父ちゃん、人生はラテン系♪?

人生、楽しくいきましょうや♪

弾き語りとソロウクレレとボーカルと

ウクレレ。リビングに常置している。
気が向いたときに、手に取り、弾く。

テレビニュースを視ながらとか。
出掛ける前。夕飯前。風呂を沸かしてるとき。
チョイとした隙間時間に、思い至ると、弾く。

ウクレレ生活も、6ヶ月近くになる。

楽譜なしに、弾き語りを楽しめるようになった曲。

レット・イット・ビー/ビートルズ

イマジン/ジョン・レノン

ホテル・カリフォルニア/イーグルス

冬の稲妻/アリス

いとしのエリー/サザンオールスターズ



ウクレレを趣味にすると、ソロウクレレをメインにする方が多いと感じる。

父ちゃんも、簡単な曲なら、楽譜を見つつ、ソロで弾けたりはする。
しかし、指さばきが難しい曲になると、途端に投げ出す。弾き語りに駆け込む。

豆に、コツコツと努力することが性に合わないようだ。
めんどくさがりとも言う。

仕事でも、要点は何?というタイプ。

ランニングでも、フォームとかは気にしないタイプだし。

最後はエイヤー!自称ラテン系(笑)

性格的に、一貫するものがあるかもしれない。


弾き語りのいいところ。

ごくごく当たり前な話だが、歌が歌えること。

ソロだと、ウクレレを弾くこと自体に、内向きにのめり込む感覚がある。
対して、弾き語りなら、ボーカルをとることによって、気分が開放される。

どっちが気分いいか?ってことになると、弾き語りの方が気分がいい。

歌うのが好きなんだな。

ところが合点。

近頃は、家で、ジャカジャカと歌っていると、家族の評判がすこぶる悪い(笑)

ボーカルもウクレレの音色も、抑えめに、控えめに。

たまには、思いっきり、弾き、歌いたい。

で、本日早朝、マイカー内で、ウクレレ。

早朝ジョグならぬ、早朝ウクレレ♪



最近、はまっている曲。いとしのエリー♪

ボーカルの音程をキープするのが意外に難しい。

たいていの曲は、口ずさむ程度にキーを下げても、それなりに歌える。

しかし、いとしのエリーは、キーを下げると、「泣かしたこともあ~る」の出だしのところが低くなりすぎて、不安定な滑り出しになる。

かといって、キーを上げると、「笑ってもっとbaby♪」の盛り上げ部分がキツい。

桑田佳祐。
友川カズキは、とても歌が上手い人だと評していた。
本日、還暦ちゃんちゃんこになられたようだ。

桑田さまも還暦を迎える時代なんですねぇ。

父ちゃんのボーカル。
桑田と比べると、がなってるだけ?
比べるなよ!って話かもしれないが(笑)

ちゃんちゃん♪

追伸)
冷え込む冬の早朝。
マイカー内は、ブルッと寒い。
指先がチョイと冷たくなり、ウクレレ弦が優しくない(笑)

にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

Add your comment

Latest