父ちゃん、人生はラテン系♪?

人生、楽しくいきましょうや♪

食い倒れ~ラテンな大阪♪

天下の台所。大阪マラソン当日の朝。
宿泊ホテルの和&洋バイキングを、たっぷりと、心行くまで味わう。



マラソン走る前なのに。
たぶん、和食&洋食からめて、人様の3食分は、頂戴致しました。

ウクレレ気分なアスリートとして、旅先の朝食は、ガッツリと♪

かみさんは、控えめに、洋食のみ。
そんなに食べて、走れるの?と呆られるのは、旅ランでのお約束トーク(笑)




手荷物を預けた後、スタートブロックへと向かう。

門をくぐると…………



どどーんと大阪城天守閣!テンションアップ!



スタートブロックに向かうまで、あちらこちらで、天守閣、撮影タイム♪







我が家は、Jブロックスタート。
参加者三万人を超えるマンモス大会。
見渡す限り、人の波、波、波。
スタート地点が全く見えません。



号砲!のピストル音が打ち鳴らされても、10分近く動かなかったですね。

15分後に、ようやく、スタート地点に。



スタート地点では、大阪マラソン応援団長の森脇健児さまのお姿を発見♪



「もりわき~~~!」と、叫ぶ。

かみさんが、「呼び捨てなの?」と突っ込んでくる。

すかさず、「だんちょう~~~!」と修正。

残念ながら、スタート地点の喧騒の中、叫び声は全く届いていなかったと思われます(笑)




大阪城公園をスタート。
御堂筋、大阪市中央公会堂、京セラドーム、通天閣等の名所を駆け抜け、ゴールのインテックス大阪を目指す。

都市型の大規模大会らしい、魅力溢れるコースですね。



5㎞地点辺りで、NHKランスマのスマイルランナー『りさっち』さんが走られているのに、気づきました。

「りさっち、ファイト♪」

追い抜く瞬間に、軽く声かけ♪

りさっちさん、満面のスマイルで、「めっちゃ、綺麗な紫ですね~」と、大会なないろTシャツの紫を誉めあげる。



さすが、スマイルランナー♪抜群の笑顔♪

にしても、『めっちゃ』という切り返し。

りさっちさんは、関西ご出身なのかな?
と思いつつ、「ありがとうございます。頑張ってください」とガッチリ握手。

テレビでも可愛らしく、綺麗なお方ですが、実物は、もっと素敵でしたね。


大会チャリティーアンバサダー『ジミー大西』さんとは、27㎞地点で遭遇。



「ジミーさん、ファイト♪」と声援を送る。

ジミーさん、かなり、しんどそうに、苦悶の表情で、「ありがとうございます。」

「残り、たった15㎞ですよ♪」と、さらりと付け加える。

ジミーさん、「…………………(無言)」

ジミー、完走、大丈夫かいな?と感じたりする。


「オイラは、あんたと同級生やけど、まだまだ元気やでぇ~~~~~」


もちろん、こんなセリフで、追い討ちをかけなかったことは、言うまでもない。

ジミー画伯、5時間35分で完走されたようです。
ナイスファイト!


さて、我が家の走り。

なんとなく、5時間切りのゴールを目標にしておりました。

前半の走りは、快調そのもの。17㎞地点にて、5分の貯金。
このペースなら、4時間45分でゴールできるかも?という勢い。

ペース早すぎない?

が、夫婦ファンランでのペースは、かみさん任せ。
父ちゃんは口を出さない。指示を出さない。付いていくのが基本。

我が家の鉄則。


ところが。

17㎞を越えると、夫婦揃って、トイレが我慢できなくなる。
休憩兼ねて、仲良く、トイレにお立ち寄り。

5分の貯金は、このトイレタイムで、あっという間に、1分程度になってしまう。

まっ、いいか。と思っていたのですが。

ここから、ガクッとペースダウン。
このままでは、5時間切りは、危ういぞ?

でも、そんなことは一言も口に出さない。

我が家の鉄則なので。

ジミー大西さんを27㎞地点で追い抜いた後に。
5時間切りは、無理かなと感じました。

「まいどエイドまで、残り4㎞!そこまでは走ろう!
そこから後は、歩いても完走やで~」


大阪マラソン名物『まいどエイド』

大阪のうまいもんが、ズラリと勢揃い。
そこまで走れば、後は野となれ山となれ。



ムッ?あの人の群れは、ひょっとして?

よっしゃぁ~~~まいどエイド到着~~~!

ごぼうの漬け物、干し梅 、おやついなり、三笠饅頭、キュウリ巻、しんこ巻、巻き寿司、しば漬け巻、きゅうりアイス、冷やしパイナップル、たこ焼き、きびだんご、コロッケ、チョコマシュマロ、オレンジピールチョコ、おむすび、らっきょ、わらびもち、さくらもち、からあげ、あめちゃん



どれもこれも、うまいっ、うまいっ♪

まいど、おおきに~~~♪

完食!

冷やしパイナップルは、カップ盛り!
縁石に腰掛け、じっくりと味わいました。

まいどエイド、所要時間は10分越え!(笑)

かみさんも、お腹いっぱいと大満足。

父ちゃん、戻って、もう一回、食べ直そうぜ♪と言いたくなりました(笑)


で、この先は、歩きでいいやと思うてたのですが。

かみさんは、ゆっくりと再スタート。

なぜに走るの?話が違うやないかい?

でも、かみさんのペースに、口は挟めませんねん。
我が家の鉄の掟は、破れまへん。

チョイと遅すぎるとちゃいますか。。。
もう少し、ペースが上がらないと、身体が重苦しいねん。
ゆっくり過ぎるペースは、父ちゃん的には、逆にツラいねん。

で、父ちゃん、33㎞以降、気分転換のため、沿道の声援に、ハイタッチし続ける作戦に出はりました。

沿道に、「ヘ~イ!」と手を上げ、ハイタッチをアピール!

沿道の皆さまも、テンションアップ!
一斉に盛り上がり、応えてくれますねん。

「ハイ、ハイ、ハイ、ハイ、ハ~イ!」とハイタッチの連続。

途切れのない沿道の声援。
大阪のノリは、ラテンのリズム♪

33㎞以降、難所の南港大橋を越えた38㎞辺りまでの約5㎞。

ハイタッチ、ハイタッチ、ハイタッチ。
一、二がなくて、ハイタッチ♪

お陰さまで、ラストのキツい場面を、楽しく駆け抜けていくことができました。

沿道の皆さま、ありがとうございました。

ゴール後、声が枯れているのに気づきました(笑)


無事に、夫婦揃って、ゴール♪



タイムは、5時間25分♪

大阪ロード、楽しませて頂きましたぁ~~~♪



これにて、大阪マラソンレポは、終わらせて頂きます♪

おおさか、ほんま、おおきに♪

ほなまた♪

にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

Add your comment

Latest