父ちゃん、人生はラテン系♪?

人生、楽しくいきましょうや♪

ラガーマンとの皇居ラン

先週の金曜日。
会社ランニング部の皇居ランに、休日にラクビーを楽しむラガーマンが参加。

このラガーマン。年齢は36歳。
サモア人風なガッチリとした体格。
身長は180㎝を越え、体重も85㎏あるとのこと。

街中でケンカを仕掛けられたら、逃げるが勝ち!と感じさせる風貌(笑)



皇居ランでは、大柄な体格にも関わらず、走りは軽快。
先頭にたって、参加者を引っ張る。
ペースアップすると、突進力を感じさせる。

皇居2周。約10㎞。
ラスト1㎞では、突進力に負け、置き去りにされてしまった。
恐れ入りました。


ラクビーワールドカップ。
日本代表が南アフリカに勝利して以来、にわかラクビーファンが増えたと言われる昨今。

皇居ラン後の懇親会では、ラガーマンに、参加者から素朴な質問責め。

○南アフリカ戦の勝利は、やはり、奇跡?
⇒奇跡。善戦はしても、まさか勝てるとは思わなかった。

○スコットランド戦の中3日での試合日程は、ラクビーにはキツいのか?
⇒キツい。普通なら、あり得ない。

○中3日でなければ、勝てただろうか?
⇒勝てたと思う。でも、試合日程の条件は一緒だから仕方がない。

○サモア代表に、日本は勝てるか?
⇒勝てると思う。

○ラクビーの強豪国はどこなのか?
⇒一番は、ニュージーランド。次に、南アフリカ、オーストラリア。

○日本代表のジョーンズヘッドコーチは、凄い人なのか?
⇒凄い人です。超一流。

○日本代表に外国人がいるのは違和感があるが?
⇒ラクビーの代表は、協会リーグ主義。よく話題になるが、正直、その質問には、何を今さら?って感じます。

○PK前のポーズは、人によって違うけど、大体、決めているものなのか?
⇒大体、決めている。五郎丸のようなポーズもあれば、右に左に身体を揺らすような人もいる。

他にも、あのルールがわからないとか、五郎丸って当て字っぽいけど、日本人だよね?とか、盛り上がること、盛り上がること。

この懇親会は、対サモア戦前日だったけど、見事に、日本代表はサモアに圧勝!
強かったねぇ。


ラガーマンが、ポツリと一言。

「僕は、開催1か月前から、ワールドカップを楽しみにしてました。
でも、世間では、ワールドカップの話題を出しても、何それ?って、ポカーンとした感じしかなかったんですよね。
全てが南アフリカ戦で、変わりました。
今は、どこに行っても、質問責めに合います(笑)」


そうでしょう、そうでしょう。
ラクビーは、今まさに、旬でしょう。


にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

Add your comment

Latest