父ちゃん、人生はラテン系♪?

人生、楽しくいきましょうや♪

かみさんのLSDペースと山歩きペースの不思議

本日、かみさんと玉川上水トレイルLSD。
127分。15㎞。8:27/㎞ペース。
かみさんは、100分LSD/11㎞で終了。

かみさんとLSDをすると、ペースは、かなりゆっくりになる。
今日は、走り始めに、脚が重く感じた。
金曜日の日帰り登山の疲労が蓄積している感じ。

ゆっくり走ると、重い感じが抜けていかない。
フルマラソン後半で、耐えるイメージに似ている。

LSD。フル後半に粘る脚を作るには、いいんじゃないかな?
素人的に体感するが、どうなのだろうか。


で、金曜日の日帰り登山。
東京都心では、8日連続で猛暑日になった日。

涼を取ろうと、長野県小諸市と群馬県嬬恋村にある高峰高原に、かみさんと日帰りで行ってきた。

【車坂峠:標高1973m】


車坂峠を起点に、浅間山の眺望を楽しむために、黒斑山山頂を目指す。



【黒斑山山頂:標高2404m】




黒斑山山頂から下山しようと思っていた。
が、山頂で居合わせた、ご年配のご夫婦から、この先の蛇骨岳まで行くと、さらに、浅間山が綺麗に拝めるとの話を聞く。

そこで、蛇骨岳まで行ってみることにする。
気持ちのいい稜線歩き。





【蛇骨岳山頂:標高2366m】


かみさんに、「そのポーズは、一体、何なの?ウサイン・ボルト?」と聞かれる。
ポーズは適当に取っていた。
そう言えば、ウサイン・ボルトかなと思う。
うまいこと言うよねぇ(笑)



蛇骨岳で折り返し、車坂峠に戻る。

【黒斑山行程:6.97㎞。3時間32分】


車坂峠にある高峰高原ビジターセンターの休憩所で、一休み。



このソフト&アップルパイのデザート、絶品でしたね。

「おぉ~美味しそう。」と声を出すと、運んできた店長が、「これは美味しいですよぉ~~~さぁ、召し上がれ~~~」とマジックするかのように、手のひらを返す。

店長、いい味出してましたね。


一服後、湯の丸高原の「池の平湿原」に向かう。車で4㎞程度の距離。

【池の平湿原 雲上の丘:標高2110m】


またもや、このポーズ。
オヤジって奴は、気に入ると、繰り返し機能がある(笑)

池の平湿原は、高山植物の宝庫。
咲き誇る花の名前は、かみさんに聞きまくる。
名前がわからないのもありますね。

【マルバダケブキ】


【マツムシソウ】


【ウスユキソウ】


【ノアザミ】




野ウサギにも出くわしましたが、ぴょんぴょんと足早に逃げていく後ろ姿が可愛かったですね。

【池の平湿原行程:3.26㎞。1時間37分】


ところで。ようやく、本題。

今年になってから、かみさんと山歩きすると、遅れをとるようになった。
油断していると、いつの間にか置いていかれる。

遅れる父ちゃんを、途中で立ち止まり、待っていることも増えた。



体力的には、父ちゃんの方が上のはずなのに。
フルマラソンの自己ベストタイムは、父ちゃんの方が、1時間くらい早いのに。
かみさんのLSDペースは、ゆっくり過ぎるほどゆっくりなのに。

山では、スルスルと置いていかれる。

登り道の途中、ゼーゼーと息を上げる父ちゃんに、「大丈夫?もう少し、ゆっくり行こうか?」と声をかけられる始末。

誠に、恐れ入りました。

かみさんは、山に、父ちゃんの3倍ぐらいは行ってるからなのかな。



山歩きにもコツがあるのでしょう。

経験は、バカにはできないですね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

まや  

興味深いっすね

LSDと山歩きの違い…興味深いっすねd(^_^o)
やはり、回数・時間をこなすことで
似たようなことでも、微妙に得手不得手が発生すると。

ということは、やはり、フルマラソンを走るのに
ロング走は必要になってくるんでしょうね〜(;^_^A
よほどセンスの良い方なら、短い距離の練習だけで
長い距離に対応できるのでしょうが。

しかし、ご夫婦の間で
上下関係が逆転するというのは面白いです(^_-)

2015/08/09 (Sun) 21:37 | EDIT | REPLY |  

BJ  

Re: まやさん

かみさん、山歩きにいくと、妙に早いと感じるんですよね。
2~3年前は、同じペースか、むしろ、私の方が早い感じだったんですが。
今年になってから、少しづつ置いていかれるようになってしまいました。

歩き方を観察しても、特に変わった歩き方をしているわけではなく、淡々と歩いている感じです。
どんなことでも、特性ってあるのかなと思いますね。

2015/08/10 (Mon) 05:22 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest