父ちゃん、人生はラテン系♪?

人生、楽しくいきましょうや♪

朝井リョウ『何者』~SNS


金曜日の新聞朝刊で見掛けた広告。

〈就活〉と〈SNS〉に゛本当のこと゛はあるのか?

就職活動を目前に控えた拓人は、光太郎、瑞月、理香、隆良と頻繁に集まるようになる。
だが、SNSや面接で交わす言葉の奥の本音や自意識が、彼らの関係を次第に変えて………

ラスト30ページ、物語があなたに襲いかかるー。



朝井リョウ『何者』



直木賞受賞作。

広告に惹かれるものがあり、読んでみた。

なぜ、惹かれたのかな?
自分もブログというSNSを使っているからだと思う。

物語では、Twitterを効果的に引用し、大学生の就活を描く。

この本の初版は、2012年11月。もう2年半前になる。

いわゆる「Facebook疲れ」のように、この本で、SNSについて描かれていることは、今や、誰でも漠然と理解していることではないか?
と思ったりはする。

でも、心理描写が巧みで、一気に読めてしまった。
SNSの世界で、日頃、何となく感じていることを、あぶり出していく。

さて。
これから、ブログを書くときに、どう表現しようかな?

等身大?観察?虚飾?演出?カッコ悪い自分?

そんなことを感じさせてくれる小説でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

Latest