父ちゃん、人生はラテン系♪?

人生、楽しくいきましょうや♪

60代と20代の転がる石



ローリングストーンズの最新オリジナルアルバムを聴いてみた。
最新アルバムといっても、2005年の作品だけど(笑)

【A Bigger Bang】


一聴して、いつものストーンズ節?と淡い印象。
が、何回か聴くうちに、いいアルバムかも?と感じるようになった。

当時、メンバーの平均年齢は、60代。
歌詞カード片手に聴くと、60代でも、ベイビー♪とか枯れてないねと感じさせる。


ローリングストーンズの全盛期のオリジナルアルバムは、聴いたことがない。

遅ればせながら、聴いてみたい。

図書館で、1968年の作品を借りてみた。

【Beggars Banquet】


ストーンズの最高傑作のひとつと評される作品らしい。

歌詞カード片手に聴いてみる。

毒と色気と政治的主張。
何やら凄い迫力。

当時、メンバーの平均年齢は20代。
底知れぬエネルギーを感じさせる。
60代でのアルバムとパワーが違う?

何が?どう?凄いの?

さあ? わかりません。説明できません。

聴いてください(笑)

歌詞カード片手で聴くことがポイントです。

聴かれて、話が違うと思われても、責任は取れないので、ご了解を(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

Add your comment

Latest