父ちゃん、人生はラテン系♪?

人生、楽しくいきましょうや♪

かすみがうら分析③~テーパリングミス?~



テーパリングは、セオリー通り、2週間前より開始。疲労抜きに入る。

テーパリングに入る前から、肩甲骨に疲労感。金哲彦コーチに拠れば、肩甲骨に疲労を感じるのは、疲労蓄積の証拠と言う。気になってはいた。
結局、本番まで、肩甲骨の疲労感はスッキリと抜けなかった。

本番まで残り4日の水曜日、最後の刺激入れランで、左膝上部の太もも前面に、軽い痛みを感じた。
残り2日の金曜日、調整ジョグ後も同じく痛みを感じる。
症状自体は、極めて軽い。普段なら、気にしない程度。本番前だから、神経質なだけでしょと割り切っていた。

そして、大会当日。寒さも相まってであろうか、以下の痛みが発生。レース中、こんなに痛みを感じたのは初めてだ。

①10㎞あたりで、肩甲骨に微妙な痛み。疲労が抜けていなかったか?と懸念。
②30㎞あたりで、左膝上部の太もも前面に痛み発生。出てしまったか?と心配。
③40㎞あたりで、右膝がガクッとくる感じ。ヤバい。レースで初めて歩かざるを得ないか?と思った。一瞬、右足を引きずる感じになったが、何とか持ちこたえる。
④ゴールが近づくにつれ、胃に微妙な痛み。気のせいだったかもしれないが。プレッシャーかな。
⑤ゴール後、喉が痛む。気管支に違和感。

いずれも初めての経験。
もちろん、レース中に疲労や苦しんだ経験は多数ある。ただ、今回は、いずれも特別な感触があった。
特に、ガクッときた右膝の痛みは焦った。レースでは、絶対に歩かないことをポリシーにしている。遂に歩いてしまうのか?
直感的に、まずいなという感覚がレース中に働いた。

レース終了した今は、心配するような痛みは残ってない。
肩甲骨の疲労は、やがて抜けるだろう。少なくとも1週間は完全休養。
両膝にきた痛みは、レース終了後の風呂で、充分にアイシング。解消済み。
胃や気管支炎の痛みもない。

フルマラソンは、何回挑戦しても楽なものではない。非日常。そこに悪天候が重なれば、様々な症状が具体的に発生するものかもしれない。医学的なことはわからないが。

かすみがうら分析④~総括~に続く。。。。。

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ<

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
スポンサーサイト

Comment

ちゃらら  

No title

ここ数日コメントできませんでしたが、BJさんのレース直後からの冷静な自己分析には感服です。真似したくても出来なさそうですが(笑)。

過酷な環境で残念でしたが、次のレースにジャンプアップするための布石だという感じがします。

獲りましょう、サブ3.5。

2013/04/24 (Wed) 22:48 | EDIT | REPLY |  

BJ  

Re: No title

ちゃららさん、大会翌日に有休を取れたので、記憶が鮮明なうちに、一気にまとめました。
小出ししています(笑)
残り二回の予定です。今しばらくお付きあい下さい。

レース終了直後は、敗北感がありましたが、ブログ村でレポを多数読んでいるうちに、まあまあ頑張ったほうかなと思い直すことができるようになりました。
お互い、秋目指して地道にいきましょう。

2013/04/25 (Thu) 12:16 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest