父ちゃん、人生はラテン系♪?

人生、楽しくいきましょうや♪

かすみがうら!断酒!~歓送迎会の魔の手

私は、飲み会が好きだ。盛り上げ役。回りに迷惑はかけてないと本人は思っている。

酒量自体は、たいしたことはない。体質的には弱い。ビールジョッキ二杯も飲めば、真っ赤。陽気に騒ぐタイプのため、飲めると勘違いする人もいる。
止めときゃいいのに、勢いで飲んで、酷い目にあったことは、枚挙に暇がない。

かみさんは、年齢を重ねても若気の至り?を繰り返す私を、「人間って変わらないね。恥ずかしいね」と笑う。慣れたものだ。

しかし!そんな私でも大会直前は、飲み会を避ける。4月に入ってから、仕事関係での飲み会は一切行ってない。奇跡的。

家での晩酌は、軽くしていた。ビール党。
しかし!先週土曜日、最後の缶ビール後、酒は一滴も飲んでない。大会1週間前から、断酒。

金哲彦コーチは、【「乾杯」の我慢が「完敗」を防ぐ】と、書籍で説く。
マラソンは、肝臓を酷使するスポーツゆえ、肝臓をしっかりと休ませたほうがいいと指導される。
また、飲みに行くと体重が増えやすい。気を付けないといけない。

会社員としては、潤滑油の飲み会を避けるのは、残念なところもある。
しかし!大願成就させるためには、断酒。気分はアスリートなのだ。

時は4月。人事異動の季節。歓送迎会が繰り広げられる時期。
私の職場での正式な歓送迎会は、大会後に行われることになった。一安心。

しかし!曲者は、個人的な歓送迎会。
お誘いの誘惑をいかに振り払うか。いやいや、正確には、行きたいと思う気持ちをいかにセーブするか(笑)
別にいいじゃないか、軽くにしとけば問題ないでしょ。内心思う。
しかし!軽くですむわけがない(笑)

大会本番まで、残り3日。絶対に飲み会を入れてはならない。誰が誘おうとも断る。

しかし!先日、昼飯の時間に、社食で、Aさんが寄ってくる。「そろそろ、例のメンバーで懇親会やりましょうよ」と、にこやかに話しかけてきた。
私:「お~いいね。やりましょうよ。これから段取りするとなると、来週くらい?(今週はダメだよ!)
A:「いやいや、今週末あたり、どうですか?」
私:「今週末ね。いいじゃない。(来週って言ってるだろ!)
A:「都合どうですか?」
私:「どうだったかな?後で、予定確認しておくわ(予定なんかないけど。悪いな。来週にしような!)

(括弧内)が、私の心の叫び。何故か予定があり、来週に先伸ばしたことは言うまでもない。
大人の対応は必要です(^_^)v

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
スポンサーサイト

Comment

鈍足親父  

偉い!えらいっ!
私はすぐに誘惑に負けてしまいます。
私設エイドでアルコールをいただいたことも・・・、フランスにはメドックマラソンもあることだし と言い訳しながら(笑)。
いよいよ秒読みですね、頑張ってください。

2013/04/19 (Fri) 16:52 | EDIT | REPLY |  

BJ  

Re: タイトルなし

鈍足親父さん、断酒は一番キツい調整かもしれません(笑)
今日も飲みたいなぁと思ってますね(爆)
残り二日なので、何とか乗りきりたいと思います。

2013/04/19 (Fri) 18:29 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest