父ちゃん、人生はラテン系♪?

人生、楽しくいきましょうや♪

ホットロードの風景描写

ホットロード。前売り券を2枚。
あるご好意で、無料で譲り受けた。



あまちゃんの能年さんが主役。その程度しか知らない。

先入観なし。過度な期待感もない。
リラックスした状態で、かみさんと二人で映画鑑賞。



劇中、「欲しければ、20㎞歩いてきな。」という場面があった。

20㎞?大したことないね?
…………と感じるのは、ランナーの悪い癖だろう(笑)


かみさんは、ストーリーが甘いと言う。
単純なラブストーリー。
人生に対する見方が甘い。現実は、こんなに綺麗にはまとまらない。
厳しい感想。

冷静に観れば、典型的な青春映画。
家族に恵まれない少女と暴走族の恋物語。
少し、時代背景が古いのでは?と感じた。

鑑賞後、調べてみる。
1986~87年の不朽の名作コミックを実写映画化したもの。
古く感じたわけだ。

でも、風景描写が素晴らしかった。

湘南の輝く海とそよぐ風。
朝焼けに染まる空。
夜の町に煌めくテールランプ。

そんな風景に囲まれつつ、バイクを走らせる。
海岸線沿いに、風を切って走る。

バイクを転がすって、こんな感じだったな。懐かしい感覚。

もう25年近く、バイクには乗ってない。
久し振りに乗ってみたい。素朴に感じた。
微妙に感慨深いものがあった。

映画館では、エンドロールが始まった途端に、席を立ってしまう人がいる。

が、ホットロードでは、エンドロールが流れ始めても、誰一人として、席を立たなかった。
エンドロールが終わり、館内に照明が灯ったとき。
静まり返る雰囲気の中、ようやく席を立つ。

観客は、若い中高生から、その母親世代の女性が多いと思った。

映画終了後の観客席。
ハンカチで目頭を押さえている女性が、所々いた。

父ちゃんは、泣いたのか?
歳をとると、涙腺弱くて困ります(笑)

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

Latest