父ちゃん、人生はラテン系♪?

人生、楽しくいきましょうや♪

厳しい現実~サッカー日本代表

前半ロスタイム。
終了間際直前の岡崎選手のゴール!



奇跡のグループリーグ突破がある!




……………夢見た瞬間だったが…………



現実は厳しい。
世界との差を見せつけられた。残念。

試合後のインタビューで、長谷部主将は、悔し涙をこらえているように見えた。

本田選手は、声を絞り出すようにインタビューに応じていた。

結果を背負うのは、選手自身。
厳しいな。本当に。

内田選手は、試合後、ワールドカップのような本当の勝負が求められる大会では、決められるエース、絶対的ストライカーが必要かもしれないと語っていた。

私も同感。
決定力がない。日本代表にとって、永遠の課題。



一方で、同じグループリーグのギリシヤがコートジボワールを破り、予想外の決勝リーグ進出。

勝つためには、ギリシヤのような、守り重視の固い戦い方が必要なのだろうか。

厳しいな。

さて、仕事。

こんな気持ちでは厳しいね(^^;

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
スポンサーサイト

Comment

rio  

No title

決定力がないと言われる日本
でも本当は絶対的エースが生まれない
国民性のためなんでしょうね

日本に決してロマーリオが生まれない
みたいな・・・(笑)

幸か不幸かこれでランに集中できそうです

2014/06/25 (Wed) 19:43 | EDIT | REPLY |  

BJ  

Re: rioさん

日本に絶対的エースが生まれないのは、日本人の国民性もあると思いますね(^^;
日本人は、攻撃的にいくより、守備重視でいくべきなのかな?と感じました。

>幸か不幸かこれでランに集中できそうです

私は、ブラジルサポなので、ワールドカップは、これからが本番なのです(笑)

2014/06/26 (Thu) 04:34 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest