真鍋コーチ「空き缶踏み」着地にトライ♪

トレーニング
05 /13 2014
本日、早朝ジョグ再開。
ポツリ、ポツリとした雨空。走るには、微妙な空模様。
しかし、ジョグに出向いた。走りたい時ってある。

1ヶ月半前のランスマで、真鍋コーチが、「名古屋ウイメンズ」にチャレンジする「りさっち」に、着地のアドバイスをしていた。

以下、ランスマ番組サイトからの抜粋。

真鍋コーチ:「イメージとして空き缶をずっと並べるイメージを持ってもらって、それを上からポンポンポンポンって」
リサ:「つぶすって感じ」
真鍋コーチ:「そう!つぶすって感じ」

空き缶は高さ3、4cmほどのツナ缶をイメージするのがコツ!

真鍋コーチ:「そうすると自然と脚が上がるし、なおかつ、フラットに着く」



☆詳しくは、こちら。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ランスマ 名古屋ウイメンズ前編

このアドバイス、気になっていた。
私の走り方は、スリ足・ピッチ・踵着地。
レベルアップのために、走り方を工夫したいと感じてはいた。

番組放送時、長野マラソンが2週間後に迫っていたため、着地方法を変更する余裕はなかった。

今の時期なら、出来る。
暖め続けたアドバイス。トライ♪

この走り方。足の運びが滑らかになる。
6:30/㎞ペースのジョグが、空き缶を踏むイメージで走ると、5:35/㎞へと自然とペースアップした。

手応えあり!
しばらく試していきたい♪

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ああ、その感じ、すごくよくわかります!
私はずっと「ゆで卵を殻ごとつぶす感じ」と思いながら踏んでましたけど、合ってたんですね。疲れてきてピッチが落ちてきたときにやるとスピードが上がる感じがします。

No title

私もジョグの時に実践中です。

僕も〜

僕も空き缶つぶしのイメージで着地しています(=゚ω゚)ノ

僕の方の元ネタは福島大陸上部の川本監督著
「足が速くなるポンピュン走法」からです。
短距離走のメソッドなのですが
マラソンにも応用できそうだと思って取り入れました。

No title

今日、奇しくも、速く走るための脚の動きをテーマを記事にしました。
コラボということで(笑)

No title

興味深いアドバイスですね~。3,4㎝というのがミソですね。高すぎると無駄な上下動になってしまいそう。参考にさせていただきます^^
それにしても、着地ひとつでなんと奥が深いことでしょう。

そうそう、たのくるさんが第2回たまリバーを6/14に、とおっしゃってましたね。私は今のところ参加予定です。BJさんも行きましょう!

Re: キミ兄さん

二つのコメント、ありがとうございました。
「ゆで卵を殻ごとつぶす感じ」もイメージ合いますね♪
私も試してみたら、自然とスピードが上がると感じました。
色々と試してみるなら、今の時期ですね♪

6/14、所用が入りそうなため、どうしようかな?と思案中です。
6月になれば、予定が確定できると思います。お声かけ、ありがとうございました!

Re: たまさん

ジョグの時に実践されてますかぁ。
ランスマは影響力があるので、試してみる方が多いかもしれませんね♪

Re: まやさん

まやさんも実践されてますかぁ♪
まやさんがたまにブログで書かれてますけど、クリールの記事:ea式LSDにも通じるところがないですかね?
LSDでも、足を回転させて走るイメージです。このea式メソッドも気になってます♪

Re: たのくるさん

偶然のコラボ、ありがとうございました(笑)
私の記事は、ランスマをパクって、感覚的にトライしただけですが、たのくるさんは自分なりに検証されてますね。
ここら辺が、走力の違いを招くのでしょうか(^^;

Re: Takaさん

ドイツでは、さすがに、ランスマは観れないでしょうかね?
理論派のTakaさんのご参考になれば幸いでした♪

確かに、3,4㎝というのがミソです。
缶ジュースレベルでやると変な走り方になります(笑)



BJ

そこら辺にいるオヤジでございます。