父ちゃん、人生はラテン系♪?

人生、楽しくいきましょうや♪

初めての接骨院♪

膝の痛みをケアするために、接骨院に行くことを考え始めてから、接骨院?整骨院?整体?
街中には、随分と目につくことに気付いた。

たくさんあると、少しでもいいところに通いたいと思うのが人情。
ネット検索して、「接骨院の選び方」「各店のウェブサイト」を確認してみたりした。

しかし、これらを見ても、良し悪しが判断できない。
手始めに、自宅から歩いて行ける接骨院の門をくぐることにした。
定期的に通うなら、自宅に近いほうがいい。
考えたわりには、単純。

接骨院の門をくぐる。
院内は、思いの外、綺麗。清潔。
スプリングの効いた待合室のソファーが心地よく感じた。

A4一枚の用紙に、怪我の状況、個人情報を書き込み、診察を待つ。

順番が来て、先生に、膝の状況を説明。

先生が膝に触れて、患部の状況を確認。
診断結果は、以下の通り。

①膝に、変な腫れは見られない。半月板損傷ではない。
②太ももの筋肉からの張りが相まって、膝に負荷をかけている。膝の痛みを生じさせている原因。
③痛みが引っ込んだり、出たりを繰り返すのは、限界値ギリギリのラインを行ったり来たりしている状況。
放置すると、痛みが日常化する危険がある。
④治療を継続すれば、必ず治る。
⑤ランニングは続けて構わない。続けられるために、治療する。
⑥ただし、痛みが酷いときは、ランを控えて欲しい。走る距離を抑えたりすることも肝要。

納得できるご説明だった。
特に、ランニングを継続していいと力強く話してくれたので、安心した。
ランナーの気持ちがお分かりですね。

診断後、電気治療、マッサージ等を施して頂いた。

先生は、草野球をしていらっしゃるとのこと。
私もたまに草野球することを話すと、マッサージ中に、草野球談義で花が咲いた。

先生は、高校野球経験者。
現在、ちょうど40歳だそうだ。
50歳まで続けたいと仲間と話しているとのこと。
打撃は問題ないが、守備力が落ちているのを実感しているらしい。
昔なら、追い付いていた球に追い付けないのが悲しいと話される。

そのお気持ち、よくわかりますと答えた。
一歩が出ないんですよねと盛り上がる。

年配者として、経験上、キャッチボールをしていて、肩が妙に軽く、抜けるように感じ始めたら、気を付けたほうがいいとお話しした。
先生に、アドバイスとはね(笑)

接骨院、意外に楽しかった。
接骨院はたくさんあるので、セカンドオピニオンの考え方もあるが、相性が合えばOK!だね♪

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
スポンサーサイト

Comment

まや  

良かったですね(^_^)b

気の合いそうな所が見つかって
良かったですね(^_^)b

施術の腕の方ももちろん大事ですが
定期的に通うとなれば、やはり気が合うことが一番かと。

僕はぜんぜん近所じゃないのですが
ランナーの気持ちを解ってもらうことが一番だと思い
今の所に行きましたから(^_-)
ま、おかげさまで腕も良かったですがw

2014/02/16 (Sun) 19:18 | EDIT | REPLY |  

BJ  

Re: 良かったですね(^_^)b

>まやさん
そうそう、通うなら、ランナーの気持ちがわかる先生がいいなぁと思いました。
ランニングされている先生なら、ベストですよね。

とにかく、接骨院ってたくさんあるんだなぁと実感してます。
それに、医者と比べ、料金が割安だと思います。
もう少し、接骨院を吟味してみてもいいかなぁとは思ってますね。

2014/02/17 (Mon) 06:18 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest