父ちゃん、人生はラテン系♪?

人生、楽しくいきましょうや♪

熊谷さくらマラソン~大会レポ~



今期の最終目標レース:かすみがうらマラソンまで、約一ヶ月。熊谷さくらマラソンは、最後の調整レース。

目標は、1時間39分22秒の自己ベスト更新。3週間前の立川CITYハーフでの記録だ。
普通であれば、3週間で走力が簡単に上がることはないだろう。
実は、立川CITYハーフでは、最後尾からスタートしたため、予想外の渋滞に巻き込まれた。
少なくとも5分/㎞を切るペースで入ろうとしたが、1㎞:5分50秒、2㎞:5分20秒と遅く入らざるを得なかった。
今から振り返ると、1分30秒程度ロスしたと思う。
このロスさえなければ、1時間38分は切れたかもしれない。自己ベスト更新は、むしろしなければならない。気合いが入っていた。



不安材料は、今週のトレーニング量が、既に72㎞に達していたこと。
熊谷さくらマラソンを完走すれば、今週の走行距離は、93㎞に到達する。
この数字は、私にとって、週間の走行距離の最高記録になる。
練習し過ぎかも?と漠然と思っていた。変な故障はしたくない。
朝起床したときに、身体全体に疲労感があった。一抹の不安は感じてました。

相棒は、アディゼロマナ7。
すっかり頼れる相棒として定着した。足とシューズとが一体化する感覚がある。戦闘態勢に入れる。

結果は、1時間36分29秒!3分近く更新!
立川CITYハーフでのタイムロスを考慮しても、1分30秒更新!頑張りました!

レース後、身体に疲労感が残った。かなりしんどい。肩甲骨に疲れが出る。内蔵疲労も感じた。スーパー銭湯で癒しました。



この大会は、会場設計がコンパクトで、駐車場から会場までの距離が近く、気分的に楽だった。
さくらも満開。さくらの下では、さくらを見上げながら走った。
コースはカーブが多いような気もしたが、フラットで走りやすい。トンネルを通過するところもあるが、気になるようなアップダウンはなかった。
給水所もたくさんあり、給水の心配はなかった。
ただ、エイドはない。ハーフでは、食べ物は必要ないが、あれば嬉しかったかな。
太鼓や祭り囃子の応援が多かった。沿道の声援にも暖かみを感じました。

曇りで天候にも恵まれたため、走りやすかった。
自己ベストを狙えるコースだと思います。

ちなみに、かみさんも一緒にハーフ参加しました。
かみさんもハーフのベスト更新。2時間3分台でゴール。5分50秒/㎞のペースで完走とは、ファンラン派らしからぬ力走でした。
かみさんにとっても走りやすかったコースのようです。

豚汁、麦茶の無料サービスもレース後の冷えた身体には、ありがたかったです。
さくら祭りも兼ねてなのか、スイーツの出店も多く、かりん糖饅頭、たい焼き、手作りクッキー等味わいました♪

熊谷さくらの皆さん、ありがとうございました。
とても気持ちのいい大会でした。
また参加したいと思ってます。

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
スポンサーサイト

Comment

新横の雅  

No title

初めまして。ブログ拝見いたしました。私は50代半ばですがBJさん同様にアスリート気分で走ってます。

ハーフ自己ベストおめでとうございます。充分フルでサブ3.5狙えますね。もっと記録向上できそうです。故障に気をつけて無理せず走り続けることが大切かと思います。

ご夫婦でランナーとは羨ましい限りです。

2013/03/26 (Tue) 12:37 | EDIT | REPLY |  

BJ  

Re: No title

新横の雅さん、コメントありがとうございました。
私は、この4月に50歳になります。同世代と言ったら、先輩にお叱りを受けるでしょうか(笑)

雅さんのブログは、実は、以前から拝見しております。私がブログを書こうと啓発を受けた、お一人です。コメント頂き、とても嬉しかったです。
今後もアドバイス頂ければ有難いです。

なお、かみさんと一緒に走るのは、いいことばかりではなかったりします(笑)

2013/03/26 (Tue) 18:38 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest