FC2ブログ

夏バテを感じながらのジョグ

トレーニング
08 /28 2018
本日の朝ラン。ジョグ49分。7㎞。



ラン休みの昨日月曜日。

午後3時頃、職場で軽い吐き気を感じる。夏風邪?

"夏バテ"で検索すると、ピタリの症状。
ダルい。疲労感。軽い吐き気。

昨日は、気温が36度になったらしい。
ランチで外に出ると、厳しい暑さ。オフィス内との寒暖差が激しい。頭がクラクラするのを感じつつ、真夏の陽射しに耐える。

今年はホンマにキツい。キツすぎ。クーラーに頼りすぎ。

ランニングとテニスのトレーニングも夏場にし過ぎかもな。

本日の朝ランはやめとくか?

起床し、枕をどかして、横になりながら、腕を頭の上へと伸ばす。

腕を伸ばして肩甲骨のストレッチ。山西先生の教えだ。10年ぐらい前に教えてもらったよね。

サブ4トレーニング再開当初の1ヶ月ほど前では、肩甲骨が固いと感じたが、今朝は柔らかく伸ばせると感じた。

感覚では、それほどの疲労は感じない。

よし。走りましょ。

でも、無理のないようにね。年だからね(笑)

ゆっくりとジョグ。ペースを上げずに、LSD感覚で。
ラスト1㎞だけ上げる。再び、1㎞ダウンジョグ。

疲労がぶり返してはこない。
これぐらいのジョグが身体にはいいねぇ。

中央公園の寒暖計は、5時47分頃で、23.1度。涼しい。
猛暑の土日より、3度も低い。

猛暑よ、早く去れ!

中高年にはキツいで。父ちゃん、高年かいな(笑)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

BJ

そこら辺にいるオヤジでございます。