父ちゃん、人生はラテン系♪?

人生、楽しくいきましょうや♪

疲労の原因~貧血なのか?

調子が悪い。

……最近のキーワード。景気が悪い(笑)

トレーニング日誌を読み返してみたら、6月中旬以降、2日間連続しては休養していない。
疲労抜きで、昨日、今日と2日間ランオフ。

夏バテ?とも考えていたが、食欲はある。ビールもスイーツも美味い。

ランニングが原因なのか?
そこで、こんな本を読んでみた。

「まんがでわかる ランニング障害解決事典」


この本の「内科的障害」の章に、「最近疲れやすい」との項目があった。

「貧血を疑いましょう」とある。
疲労が抜けない理由は、「鉄欠乏性貧血」
すなわち、鉄分不足による貧血。

では、なぜ、ランナーは鉄分不足による貧血になりやすいのか?
・大量の発汗による鉄分喪失
・足底にかかる衝撃で赤血球が壊れ、赤血球中の鉄分流出

なるほど。原因は納得できる。

そういえば、1年ほど前、簡易検査で「鉄分不足」と判定されたことがある。
わずか1分程で機械判定する簡易な方法。
判定後、長距離ランナーには多いと聞いたので、気にしなかった。
急に思い出した。

気になったので、貧血の症状について、さらに調べてみた。
以下は、あるブログからの引用。
わかりやすくまとめられていると思ったので、略引用致します。

<貧血の症状>
・めまい、ふらつきがある
・体が重い
・だるい、疲れ易い
・集中力の低下
・唇の端が切れる(口角炎)
・爪が凹んだり、下部の白い部分が少ない
・体が冷える

<ランナーの貧血症状>
・走り始めからペースが上がるまでの時間がかかる。
・休養明けなのに、体が重い日が続く
・抑え目のペース走がこなせない
・上り、下りが異常に辛い
・心拍数は低いのにきついと感じる

いくつか思い当たる節がある。
仮に貧血だとしても、軽症の段階とは思うが・・・

気にし過ぎはいけないかもしれない。
が、ここ1~2週間、疲労が抜けないと感じている。
単なる疲労と割り切るのも考えが甘そうだ。

鉄分不足か否かは、血液検査でわかる。
ちょうど3日前の健康診断で、血液検査をしている。診断結果には注目だな。

取り急ぎ、鉄分ウェハース購入。



普段、サプリメント等は一切摂取していない。
スポーツ栄養学も学んだほうがいいのかなぁ。
ランニングってほんと厄介だな(笑)

かみさんに、「疲労の原因は、鉄分不足かもしれない」と話したら、
「うん。だから、鉄分対策で、今週は、カツオ、マグロ料理にしたんだよ。」あっさり言う。

そうだったんだ。内助の功に感謝申し上げますm(__)m

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
スポンサーサイト

Comment

まや  

安静時心拍数

必ずしも原因が分かるという訳ではありませんが
「安静時心拍数」って測定されてますか?
以下解説です。ご存知なら申し訳ありませんm(__)m
起床時に身体を起こす前に、何らかの手段
(手で脈を取る、心拍計、スマホアプリ等々)
で心拍数を測り記録しておくと
好調時(心拍数低い)不調時(心拍数高い)が客観視できます。
そのデータを元に
「この時、何があったかな?」と原因を探るヒントになります。

風邪の時とかは、10くらい直ぐに上がりますよ(;^_^A
もし試したこと無ければ、オススメです( ´ ▽ ` )ノ

2013/08/03 (Sat) 15:27 | EDIT | REPLY |  

BJ  

Re: 安静時心拍数

>まやさん、とても詳細なコメントありがとうございます。
感謝、感謝です(^_^)v

「安静時心拍数」の測定、聞いたことはありましたが、測定したことはないです。
試そうと思ったことがないので、効用も知りませんでした。
好調時と不調時とで客観視できるようになるんですか。
これは、やってみる価値がありそうですねd(⌒ー⌒)!
早速、測定してみようと思ってます。
本当にありがとうございました\(^^)/

2013/08/03 (Sat) 16:51 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest