父ちゃん、人生はラテン系♪?

人生、楽しくいきましょうや♪

初オペラ



チョイとご縁があって、初めてのオペラ。

ストーリーのあるオペラをひとつ演じるのではなく、つまみ食い的に様々な曲を披露する演目だったので、肩が凝らずに楽しむことができた。

オペラには高尚なイメージを抱いていたが、そんなことはなかった。喜劇中心だったからかもしれない。

歌詞の意味がわからなくても、洋楽ロックを楽しめるように、オペラも気楽に音の旋律に委ねればいいんだと感じたねぇ。

オペラだけでなく、クラシックって贅沢な音楽だと思えるようになってきた。
大人になりつつあるのかね(笑)


アンコール後、拍手大喝采!
500人を超える聴衆の前で、マイクなしでラストまで引き付けるオペラ歌手は凄い。

会場を出ると、オペラ歌手の皆さまが観客を見送るべく、にこやかに立たれていた。

近づいてみると。
舞台を眺めているときと比べ、がっしりとした体躯。堂々たる存在感。

声量を支えるには身体から。さすがなのでございます。


スポンサーサイト

Comment

Add your comment

Latest