父ちゃん、人生はラテン系♪?

人生、楽しくいきましょうや♪

シングルス三昧で疲労困憊



先週末土日。
かみさんが友達と旅行に出掛けたので、ここぞ!とばかりにテニスオフで、テニスを満喫する。

【土曜日】
①7時~9時/中上級シングルス 30分マッチ
→6-2 1-6 3-5 3-0(10分)

②13時~15時/中級シングルス 1セットマッチ
→6-5 6-3

③17時~18時/初級者練習会:練習&ダブルスゲーム
※試打ラケットの感触をじっくりと確かめてみるために、参加。

【日曜日】
①7時~9時/中上級シングルス 4ゲームマッチ
→1-4 1-4 0-4 2-2(時間切れ)

②9時~11時/中級シングルス練習
※残り30分で試合→1-5



土曜日にテニスオフをはしご。

日曜日に、朝から疲労を感じながら、①中上級シングルスゲームに参加。

連チャンになった②シングルス練習は、主催者さんとの1対1。
開始時に、疲労が蓄積し、身体が重いと感じる。

主催者さんとは多少の顔馴染みになっており、おしゃべりしつつ、適度に休憩を取りながら、練習できたので、よかったのだが・・・・・

ゲームが始まるや、フットワークが悪く、動きが鈍い。
ゲーム後半では、サイドにボールを振られると追えずに、簡単に諦めるようになってしまっていた。

ラストゲーム後、主催者さんにお詫びする。

「後半、身体が動けなくなってスミマセンでした。せっかく参加させて頂いたのに、申し訳ありません。」

「いやいや、身体の方が大事ですから。ありがとうございました。」

主催者さんの優しい言葉に救われた。悪いことをしたと思った。



帰宅時での車運転中、ボヤーンとした熱の籠った疲労を感じる。
車内で外気温を確かめると、気温は32℃。しんどい。

コンビニに立ち寄り、火照る身体を癒すべく、飲み物とあずきバーを買う。



あずきバーで、一息つく。いざというときは、あんこ系の和物やで。
ガリガリ君とどちらにするか、チョイと考えたけどな(笑)


事の顛末をかみさんに話す。

で、かみさんの言葉。


「ポックリとされたら、困る。ほどほどにしときなさい。いい加減、年齢を自覚しなさい。」


同じことを言われるのは、何度目だろうか(苦笑)

若い頃とは違うんだから。
むやみに鍛えるより、適度に疲労を抜くことの方が大切やね。



スポンサーサイト

Comment

Add your comment

Latest