父ちゃん、人生はラテン系♪?

人生、楽しくいきましょうや♪

ヘッドグラフィンスピードMPとスリクソン REVO CX2.0



マイラケットのヘッドグラフィンスピードMP。
スリクソン REVO CX2.0と比較しながら、シングルスのテニスオフで使ってみた。

一言で言うと。

スピードMPは、スリクソンより飛ぶが、スピードがあり、スピンが自然にかかる。

スリクソンは、スピードMPよりコントロールに優れる。狙ったところに飛んでくれるが、スピードのノリは落ちると感じた。

父ちゃんの求めているものは、ラケットを振りきってもコートに収まってくれるコントロール性。
とすると、軍配は、スリクソンにあがると感じた。

しかし。



本日、シングルスのテニスオフを二時間+二時間で、合計四時間プレイ。
昨日のシングルスの疲労も重なって、後半の二時間はバテバテになり、身体が動かない状態になってしまった。

すると。

しっかりと振り切る必要があるスリクソンだと、力の足りないボールしか返球できなくなってしまう。
スピードMPの方が楽にプレイできる。

ウ~ン、父ちゃん、50半ばなのだから、ラケットのパワーを活用するようなプレイの方が望ましいかねぇ。

ラケット選び、迷路に入り込んだかな。
選択肢が多過ぎて、選ぶことに疲れも感じ始めてるしな。

ややこしいと思い出したら、とりあえず、放っておくのがいいね。

大山鳴動して鼠一匹?


スポンサーサイト

Comment

Add your comment

Latest