父ちゃん、人生はラテン系♪?

人生、楽しくいきましょうや♪

ガット張り専門店 店長とのテニス談義



接骨院の先生にテニスエルボーのケアでお世話になっているとき、地元のガット張り専門店の話を聞く。

地元に、そんな気の利いた店があるなんて、全く知らなんだ。

で、店を訪ねに行く。
こじんまりとした個人店。
店に入ると、店長が一人、「いらっしゃい」とにこやかに迎えてくれる。

チョイと店の感じを見させてもらおうかなぁと、仕事帰りに気軽に立ち寄ったのだが。

そこから、語り合うこと、語り合うこと。

最近のラケット事情、ガット事情から始まり、プロテニス、インターハイテニス、松岡修造、テニス上達法エトセトラエトセトラ。

あちこちに話が飛び火。
ふと気がつくと、1時間以上話し込んでいた。

お互いに、ガハハ、ゲラゲラと笑い飛ばしあう。


「初対面なのに、酒飲んで話してるみたいだよね(笑)」

「お客さん、感じいいから。感じ悪いお客さんとはこんなに話し込まないよ(笑)」



店長、67歳だって。そんな風に見えない。気持ちが若い!
40歳からテニスを始めて、ガット張り専門店を立ち上げたのは、15年前とのこと。

大型スポーツショップが目白押しの時代だけど。
個性的な職人気質のおっさんって、今でもいるもんだね。

まさに、人生はラテン系を地で行くオヤジ♪

ご縁やで♪

にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

Add your comment

Latest