父ちゃん、人生はラテン系♪?

人生、楽しくいきましょうや♪

埼玉県シングルスベスト4のアドバイス

「相手のミス待ちテニスだと、上には通用しない。
若いんだから、もっと打った方がいい。」




日曜日。シングルスのテニスオフに参加。

初戦のお相手に、0ー6であっさり破れた。
テニスでは、1ゲームも取れずに負けることを「団子をくらう」と呼ぶ。0という数字が「団子」のように見えるからだ。

テニス再開して、早6ヶ月。
最近は、シングルスに軸足を置きつつあるが、「団子をくらった」のは初めて。

試合後。
アドバイスを求めたときに、冒頭の言葉が飛び出す。
ミスが少ないプレーもいいが、今のテニスだと上には通用しない。上を目指すなら、「もっと打て」とのこと。

「対外試合には参加されてるんですか?」と質問してみる。
現在は58歳だが、42歳の時に埼玉県のシングルスベスト4に入ったことがあるとのこと。
今は、埼玉県のダブルス大会中心に参加されているらしい。

えっ?
埼玉県のベスト4?県レベルの人なの?
そりゃあ、敵うわけないな(苦笑)

埼玉県の大会に出場するには、まず、さいたま市で勝ち抜く必要がある。
あくまでイメージだが、トーナメントで15試合ぐらいは勝ち上がれる方でないと、県のベスト4には到達できない。
テニスコーチを職業にする人でも、上位レベルでなければ、その域には達しない。

足元に及ばなくて当然。
結果を素直に受け入れることができましたね。



チョイと嬉しかったのは、「サーブ&ボレー」のプレーを誉められたこと。

0ー3でリードされたときに、流れを変えるべく、積極的にサーブ&ボレーに出てみた。
結局、サービスキープはできなかったが、ボレーを2回ほど決めることができた。
父ちゃんの唯一のいい場面。

「サーブ&ボレーはよかった」と評してくれたのは、自信にはなるね。

おそらく、上のレベルになればなるほど、攻撃的なプレーを評価するのだろう。


アドバイスのうち、唯一、反論したくなった点は…………………



















父ちゃん、決して若くはないんじゃないかな(笑)










父ちゃん、54歳。
年齢的には、四歳しか違わないからね。

まっ、若く見えるのはいいことや。

お後がよろしいようで♪

【日曜日の戦績まとめ】
参加者4名。6ゲームマッチ。四時間シングルス。
0ー6
5ー6
6ー3
5ー1(時間切れ)



スポンサーサイト

Comment

Add your comment

Latest