父ちゃん、人生はラテン系♪?

人生、楽しくいきましょうや♪

フルマラソン向けの身体とテニス向けの筋力

「フルマラソンを何回も走られたことがあるんですか。体力は充分ですね。」

テニスオフでの会話。

父ちゃん、テニスオフには、マラソン大会参加賞のTシャツで参加している。タンスの肥やしになるほど溢れてるからね。

わざわざテニスウェアを買うこともないでしょう(笑)

【直近三大会(湘南国際→さが桜→熊本城)】


ウォームアップもランニング用のものを着用している。
ランニング用は、風の抵抗を受けないように、スリムで軽い。

対して、テニス用は、ラケット取り回しで動きやすくするため、ゆったり目な作り。

テニス用ウォームアップを見ると、シルエットがダボッとしていて、カッコ悪いなと感じる。

ランニング始めたての頃は、ランニング用ウォームアップを見て、貧弱に見えるなぁと感じたもんだけど。

感覚って変わるもんだね。

【あくまでイメージ】


長年のランニングのおかげで、父ちゃんの身体もスリムに変化した。

腹が引っ込んだのみならず、腕も脚も細くなった。健康的でいいと思っていた。

が、テニス再開後、細い腕や脚だと、テニス向けの筋力が足りてないかも?と漠然と感じる。

テニスをしていた学生時代の四年間で、利き腕の右腕は相当に太くなった。当時、左腕と比べると、明らかに太かった。

今はみる影もない。右腕の筋力低下がテニスエルボーの遠因かも?と思ったりする。

意外なのは、週末のテニス後、両足太ももの筋肉痛が出ること。
フルマラソン完走直後より、筋肉痛の度合いは大きいと感じる。

長距離向けの太ももと、ストップ&ダッシュを繰り返すテニス向けの太ももとは、筋肉の使い方が違うのかもしれない。

テニスによって、どんな身体に変化していくのだろうか。

取り急ぎ、体重は64~5㎏台で安定。

テニスって、痩せない。。。(笑)


スポンサーサイト

Comment

Add your comment

Latest