父ちゃん、人生はラテン系♪?

人生、楽しくいきましょうや♪

6時間連続テニスにトライ~体力面



6時間連続テニスの前に、壁打ち場で、軽く壁打ち。

これから6時間もテニスをするのに、わざわざ壁打ちをすることもないかなぁ?

と思ったが、壁を相手につなげることができるか?
試してみたくなった。

壁打ち、何10年振りだろう?

ほんの3分足らずの時間だが、ミスすることなく、つなげることができた。
勘は戻ってきていると感じたね。


「フルマラソンをされるのですか?じゃあ、テニスぐらい、どうってことないでしょう?」

湘南国際マラソンの参加賞Tシャツを着ていたので、目ざとく目にされた参加者から声をかけられる。

「いえ、そんなことないです。テニス復帰したばかりの頃は、疲労困憊になりましたから。」

偽らざる本音。
4時間もテニスをすると、疲れきってバタンキューと寝込む。
翌日、起床すると、アイタタタと身体を起こすのに一苦労な筋肉痛に襲われた。

フルマラソン完走後より、疲労度合いは高かった。
テニス、侮るべからず。

先週辺りから、身体が適応してきたのか、4時間テニスをしても、激しい疲労を感じなくなった。

で、6時間連続テニスにトライ。

で、トライ後の体感について一言。


体力的には大丈夫やね。


疲労困憊にはならなかった。

細かい話をすると、右手首に軽い痛みは感じた。が、プレーには支障なし。
筋肉痛も感じるが、身体を起こすのも億劫なほどの痛みではない。

意外なのは、膝の痛みが、フルマラソン完走直後よりも感じること。
テニスのストップ&ダッシュの繰り返しは、膝への負荷が高いのだろうか。



体力的には手応えあり。

翌日に疲労残りはあるも、翌翌日には出ない。

50代のオヤジには、重要なことやで(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

Latest