父ちゃん、人生はラテン系♪?

人生、楽しくいきましょうや♪

6時間連続テニスにトライ~プレー面

先週のテニスオフで、4時間テニスなら、体力はもつと思えた。

で、日曜日に、6時間連続テニスで体力がもつかどうか?試してみた。



【6時間連続テニスの内容】
○8:30-10:30
ダブルス練習(参加者8名)

○10:30-12:30
ダブルスゲーム(参加者7名)

○12:30-14:30
ダブルスゲーム(2面 参加者10名)


最初の4時間(8:30-12:30)は、馴染みの初中級向けダブルス練習のテニスオフ。
参加は、5回目。顔馴染みもチラホラと出てきた。

初めて参加したときは、ガチガチに固かったけど、テニスをしながら、世間話をできるようになった。
出世したねぇ(笑)

チョイと上から目線の話になるが。
初参加時に、この人、上手いなぁ~と感じた方が、こんなもんだったのかな?と思えた。
出世したねぇ(笑)


後半(12:30-14:30)の2時間ダブルスゲームは、別のテニスオフ。
たまたま、同じテニス場で見つけることができた。こちらは、初参加。

メンバーは、父ちゃんより、ご年配の方が多い。
お見受けしたところ、50代後半から60代の方が中心。
アップを始めると、ご年齢からか、緩くつなげてくる感じ。

再び、チョイと上から目線の話になるが。
与し易しかな?と感じた。

ダブルスの第一試合。
いつも通り、プレー。スピードで押せると感じた。

初参加だし、相手に合わせてプレーした方がいいだろうか?
第二試合から、あまり強くは打たず、プレースメントで合わせる感じにしてみた。

すると合点。
上手にコントロールする相手のプレーに、タイミングが合わなくなってくる。

巧妙なスライスでストロークを散らされたり。
ボレーでネット際にポトリと落とされたり。

これじゃアカン!
と焦って、再び、強めにヒットして修正をかけようとするが、ミスを連発。悪循環に陥る。

巧者の老練な技に翻弄されてしまう。
修正できずに、終わってしまった。


昔もこんなことがあった。

ご年配だから、たいしたことないかな?
と思いきや、プレーするうちに術中に嵌められてしまう。

父ちゃん、まだまだ青い。メンタルが弱いな。

チョイと勘を取り戻したくらいで、出世したなぁと自己満足しちゃあかんな(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

Latest