父ちゃん、人生はラテン系♪?

人生、楽しくいきましょうや♪

テニススクールにて体験レッスン



テニスの勘を取り戻すためには、スクールに通うのもいいかな?
と思って、平日ナイターのお試しレッスンに参加してみた。

コーチは女性。気さくに話しかけてくる。
レッスンになると、次から次にメニューをテキパキとこなしていく。

素人が集まるテニスオフとは、トレーニングの密度が違う。プロやね。

コーチのボールを受けて感じたこと。
ボールに伸びがある。軽く打っているのに、手元でグッと食い込まれる感じがある。

本気で打たれたら、手も足も出ないだろうな。
当たり前だけど。

コーチは、サーブのフォームもカッコいい。
こんな風に打ちたいと感じさせる華麗なフォーム。

父ちゃんのサーブがフットフォルト気味だと直ぐに見抜かれてしまった。
もう少し右足を粘った方がいいとアドバイスを受ける。


父ちゃん、学生時代、30年前ですけど、テニススクールのアシスタントコーチをしていたんですよ♪


……………ってなことは、口が裂けても言えない。
そんなことを言う前に、空振りするなよって感じだよね。

おっと。
チャンスボール!と思って、スマッシュを打つべく、ラケットを振り切るも、ボールの手応えがない。

あれ?
振り返ると、ボールが背中越しにポーンと軽く弾む。

あちゃー(^^; ド派手な空振り。

コーチも、一瞬、絶句したような雰囲気を感じ取ったのだが、気のせいだろうか(笑)



レッスン中に、男性プレーヤーから声をかけられる。

「相当やっていたんですか?」

手前味噌だが、父ちゃん、学生時代にもフォームは綺麗と言われたりしていた。
一応、まだ、綺麗に打っているようには見えるのかなぁ。

「えぇ、一応、学生時代にテニスをしてました。30年前の古い話なんですけどね。」

「遠慮せずに、ガンガン打っていいんですよ。」

「いや、遠慮はしてないです。これでも精一杯やってます(笑)」

そうなのだ。一生懸命プレーしている。

その場その場で、一瞬、集中する。

スイートスポットを外すことは、数知れず。

ミスを連発したとしても、めげずに集中。

いいね、この感覚。甦るね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

Latest