2015年 トピックス よいお年を♪

父ちゃんの独り言
12 /31 2015
今年は、転機、節目になることが多い年だったと感じる。

特に、トピックスだったと思うことを時系列にて。


【2月】東京マラソン完走

一世一代の大舞台の気合いで挑む。

燃え付き症候群の原因にもなった。

大会後、ランニングへのモチベーション下がりまくり。
長いトンネルへと突入。


【3月】高校クラス会 幹事

恩師を囲む。

変わってない奴。変わった奴。見た目だけ。
中身はそんなには変わらない。

次のクラス会は、いつになることやら?


【3月】一人娘 大学卒業 社会人に

大学卒業すれば、親の責任は終了。
そう思っていたが・・・・・

幸せに暮らしていけそうだと見届けるまでが親の責任。

一人娘なだけに。


【3月】佐倉健康マラソン 夫婦ファンラン

一人娘が育った千葉の地。

愛する千葉ロッテマリーンズウェアをペアで纏い、ファンラン。

第二の故郷に錦を飾った。かな?(笑)


【5月】朝霧湖ハーフ 四国初遠征

ゴールデンウィークに、四国へと初の旅ラン。

民泊も初体験。
温もり感溢れる、素晴らしい大会でした。


【7月】立山 山小屋?初体験

立山黒部アルペンルート『みくりが池温泉宿』

山小屋初体験と思っていた。
が、かみさんに言わせると、山小屋とは言えない充実した宿らしい(苦笑)


【8月】Bon Jovi new album 不買

突然のnew album発売に驚き。
が、リッチーサンボラ脱退。レコード会社との契約解消。
悪いニュースしか流れてこない。

今回のalbumは、レコード会社との契約義務を果たしただけ。
常に、album発売日に買ってきたが。
未だに買う気にならない。

果して、Bon Joviのいく末やいかに?


【8月】ウクレレ デビュー♪

楽器を弾くこと。長年の夢。

ウクレレが切り開いてくれた。

リビング常置。気づけば、手に取り、さりげなく弾く日々。

家族には、ややもすると不興(笑)


【10月】大阪マラソン 夫婦ファンラン


食い倒れの旅ラン。

大阪マラソン名物 まいどエイド。
二往復したかったなぁ。


【11月】さいたま国際マラソン完走

制限時間4時間ギリギリでゴール。

記憶に残る勝負ができた。

完走をきっかけに。
ランニングへのモチベーションが、ようやく、復活。


【12月】奈良マラソンの旅~銀婚式記念

25周年。よくぞお付き合い頂きました。

今年最大のトピックス。

と言うより、人生のうちでも、大きなトピックスだったね。


今年も残りわずかになりました。

年間の走行距離は、2412㎞。月間平均201㎞。

ランニングでは、身体的には、大きな故障がなかったのですが。
モチベーション欠如の長いトンネル。
故障みたいなもんでしたかね。

何事もやる気。ウクレレ気分で楽しみながら♪

来年もいい年になりますように。

どうぞよいお年をお迎えください♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

走り納め~陸上素人のインターバル走

トレーニング
12 /30 2015
古河はなももマラソンまで、あと74日。

「マラソン能力別上達法」より、サブ3.5を狙うため、本日想定されていたメニュー。

300m(100mジョグ)×10本
300m72秒 100mジョグ60秒


このメニューを見て、陸上素人として、感じたこと。

300mとは短いな?
72秒疾走・60秒ジョグって、レストが長すぎないか?
それに、100m60秒は遅すぎないか?

父ちゃん、インターバルは、今年の8月と9月に、お試し的に、過去2回したのみ。
そのときは、400mを基準にトライしたが、ペースコントロールが陸上素人には難しいと感じた。

父ちゃんの素人的疑問に対して、「マラソン能力別上達法」は、以下のように、略答える。

○インターバルには、距離と本数、休息の距離と時間などの組み合わせが無限にある。まずは短い距離からアプローチしていくのが、取り組みやすいのでおすすめ。
○インターバル走で重視したい点は、設定本数に対してタイムの凸凹があまりないこと。つなぐジョグの時間をしっかり守ること。
○最初に極めた本数で設定タイムに遅れだしたら、設定タイムを持続できる距離まで縮めるか、あるいは打ち切ること。
○300mのインターバル走は、スピード感覚習得(スピードを出すフォーム習得)の狙いに即したメニュー。
○300mという距離は、一見中途半端に思える長さだが、テンポよく走り切るにはちょうどいい距離。
200mでは力むし、400mではペースコントロールが難しいが、300mはリラックスして、流しの延長で走りやすい距離。
○アフターケアとして、ダウンジョグをおろそかにしないこと。


他にも、インターバル走につき、詳しく言及されている。

納得できる。四の五の考えずに、トライしてみよう。

過去2回のインターバル。
突っ込んで、力みがちだったので、流しの延長の気分で、肩の力を抜こうと思った。

【結果】
① 64秒(3'33/km-133 bpm)
② 67秒(3'43/km-157 bpm)
③ 71秒(3'56/km-161 bpm)
④ 70秒(3'53/km-160 bpm)
⑤ 73秒(4'03/km-159 bpm)
⑥ 74秒(4'06/km-158 bpm)

⑦ 70秒(3'53/km-158 bpm)
⑧ 69秒(3'50/km-159 bpm)
⑨ 69秒(3'50/km-159 bpm)
⑩ 68秒(3'46/km-163 bpm)


はい、いきなり、突っ込みました(笑)

ランしているときは、何秒で走ってるかがわかってません。

実は。72秒を切れなかった⑤⑥本辺りで、苦しくて、止めようかと考えてました。

ただ、設定本数の10本はしてみようと、⑦本目以降、力みを抜いて、走ったら、あーら、不思議。
結果だけは、いい感じの秒数になってますね。

走っているときは、72秒を上回ってるだろうなと思ってました。感覚は、当てになりません。

それと。頭で想像する以上に、レストの60秒が短いと感じましたね。

走り納めで、途中でストップするなんて、縁起でもないので。
予定通り、本数守れてよかったですな。


インターバル走後、大掃除。
窓ふきとか、雑巾かけとか、掃除機とか。

インターバルより、疲れたような。腰に来たような(笑)

お腹が空いたので、お気に入りのラーメン屋『麺蔵 もみじ』にて、味噌辛つけ麺とジャンボ餃子。



ランチタイムは、麺大盛り無料なので、当然、大盛り。

ごちそうさまでした。来年もよいラーメンを♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

余の辞書に食べないという文字はない

人生はラテン系
12 /29 2015
毎朝の日課。体重測定。

昨日の朝は、64.4㎏。しかして、本日早朝は?


ろ、ろ、66.1㎏!


な、なぜに、わ、わ、わずか一日で、66㎏台に突入?

こんなことがあっても、いいのだろうか?



思い起こすと。
昨日のランチ。四川風麻婆豆腐土鍋飯。
大盛り無料のご好意に飛び付き、土鍋飯を大盛りに。
デザートは、ぜんざい杏仁豆腐黒蜜かけ。



午後、DVD映画を観ながら、かりん糖一袋をポリポリ。

夕飯。きりたんぽ鍋。
ビール堪能。締めのうどんで、エキスの出た鍋汁をゴクゴク。

にしても。
一日で、66㎏台突入はないでしょう。
神さま、仏さま、布袋さま。ポンポン。


で、体重コントロールすべく、早朝ジョグ。
朝6時50分現在、気温は2.0度。



多摩湖。日本初女子フルマラソン大会開催地の記念碑。

【水の精像】




10.3㎞。70分。

60分ジョグの予定だったが。
少しでもカロリー消費すべく、10分延長。涙ぐましい。


で、昼間。

年の瀬の賑わいを楽しむべく、オープンしたばかりの『ららぽーと立川立飛』へ。

『神楽坂 茶寮』にて、御膳ランチ。
ハイネケンのビールを軽く1杯。

【三元豚ロース豚のデミ味噌カツ煮込み】


十六穀米、おかわりできますとのこと。
もちろん、おかわり。
おかわり可能で、おかわりしないことはあり得ない。
据え膳食わぬは男の恥。意味違い。

そして。
3時のおやつとして、『ルヴェルジェのバナナとチョコクリームケーキ』をお持ち帰り。

甘くて美味しい。もう一個いけそうだ。
かみさんに言わせると、スイーツ病らしい。

今日の夕飯はなに?と聞いてみる、

串揚げ。

おぉ!ビール買ってこなきゃ!

昼間、ビール飲んだんだから、止めとけば。
ワインが残っているから、ワインでいいでしょと制される。

さて。明日の体重は?

とりあえず。
風呂にのんびりつかれば、少しはカロリー消費するでしょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

25K持続走と増量した身体

トレーニング
12 /27 2015
今日は、5'20~5'30/㎞を目処に、25㎞持続走をしてみた。

【25㎞持続走】
走行距離:25.010km
走行時間:2'11'38
平均ペース:5'15/km
平均心拍数:159bpm


平坦な結果だけ見ると、予定どおり。まずまずな感じだけど。

自分の中のイメージ、体感からすると、走りにキレを感じない。
伸びやかな走りじゃない。重たい。

以前、走れていた頃のイメージが残像として残っているからだろうけど。
徐々に戻していけばいいんだけどね。

今朝の体重:64.4㎏。体脂肪率:19.1%。

64㎏台をキープし続ける体重。
よもやの体脂肪率、19%台。
ポッコリと膨らんだ腹回り。
苦笑せざるを得ない。

昨年同日の体重を見てみる。
体重:62.6㎏。体脂肪率:16.3%。

苦笑せざるを得ない。得ない。得ない。

太い体重?なんぼのもんや!

………………って、ペースアップして、故障することだけはダメ。

自然に身体が上向くのを待ちましょう。

ペースを上げるのは、もう少し、体重を落としてからにしましょう。

年末年始。美味しい時期。食い倒れの時期。



余の辞書に食べないという文字はない。by ナポレオンもどき。

その分、走り込みましょう。

年明け。1月4日の体重やいかに?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

坂道走600m×6本~ネットで人生変わった?

トレーニング
12 /26 2015
「マラソン能力別上達法」を参考にして、坂道走にトライ。

インターバル走は、ペースコントロールがうまくいかない。
なので、坂道走。
600mの上り坂を利用。上って下る。合計6本。

150~200mの坂道ダッシュは、トレーニングの定番。何回もしたことがある。
600mに及ぶロング坂道走は初めて。

初トライの感想。
なかなかにキツい。2本目で止めたくなった(笑)
上りきって、心拍数を確認すると、173-176を示している。
下ると、130辺りまで心拍数が落ちる。
平地でのインターバルに比べ、坂道を走る分、脚にかかる負荷が高いと感じた。


東京新聞の朝刊に、「ネットで人生変わった?」とのコラムがあった。

【コラムの結論部分】

2000年代中盤当時、「ネットで人生、変わりましたか?」は、新しい価値観を提示した。
が、ネットが人生の一部に組み込まれた現代では、この問いが「ネットで人生が良い方に変わった人ではなくて、むしろ、ネットで炎上して人生終わった人を連想するように思いました。」
この感覚、よく分かる。


面白いと感じたのは、「独りぼっちでいかにクリスマスを過ごすか」という自虐的なブログへの論調。
以下のツイートを紹介している。

《いまやもうネットではモテないほうがマジョリティでクリスマスは皮肉ばかりなので、クリスマスは彼女ととっておきのレストランでデートでイエー!みたいな話が読みたい》


この感覚もよく分かる。

自虐的なネタは、確かにウケる。
しかし、どこもかしこも自虐的な感じのネタが並ぶと、正直、またなの?と感じたりする。

徹底的に自虐的に突き抜ければ、オモロイと思うけど。
自虐的なフリして、実は、リア充アピール。
こんな雰囲気が多いと感じるな。

リア充だぜ!イエー!を前面に押し出すネタも、チョイとうんざりするけど。

何事もバランスが必要かな。

でも、バランスを取りすぎると、つまんなくなったり。

結局、自分が書きたいように書けばいいんだと思うね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

納会にて~受付女性にご挨拶

人生はラテン系
12 /25 2015
本日。夕刻より、納会。
ひとしきり、社内挨拶回り。

挨拶回りの流れの中で。
まだ仕事中の受付女性お二方にもご挨拶。
受付女性。いわゆるマドンナ的存在。

「今年もお世話になりました。」声をかける。

すると。
「あぁ~~~」という驚きの表情を浮かべられる。

うん?チョイといい反応な感じ?

「マラソン頑張ってください」とかなんとか。話しかけられる。
父ちゃん、納会のアルコールにて、ホロ酔い気分。耳が遠い。

あれ?
「マラソンのこと、話したことありましたっけ?」

もしかして、ブログでバレてる?
この受付女性。ランナーなのかな?
少しだけ、警戒心。

「いえ、みるからにランナー体型ですから」とかなんとか。
スリーピースを見つめられるオヤジ。嬉しい(笑)

「よくわかりますね。マラソンのことを話したことありましたっけ?」
オヤジ。ここぞとばかりに逃さない。しつこい。

「社員プロフィール一覧で。。。」

なるほど!あれを見たのか!
ブログバレではないな。

「あっ、あれを見て頂いたんですか~ありがとうございます。」

マジで。嬉しい。
だってさ。あのプロフィール。興味を感じなきゃみないぜ。多分ね(笑)

「お二人は、ランナーなんですか?」

「いえ、いえ、違います。」

「良かったら、皇居とか走ってみませんか?お二人なら、ご案内しますよ。」

オヤジ。逃さない。攻めに転じる。

「普段、皇居を走られてるんですか?」

「まぁ、あちこち走ってます。どうです?走ってみませんか?」

「えぇ、良ければお願いします。」

「おぉ~よろしくお願いします!社交辞令じゃないですよね?(笑)」

「いえ、アハハ(笑)」

「では、よいお年を。来年もどうぞよろしくお願いします。」

去り際はあっさりと。

新年明けたら。恐らく、声はかけない。
ホロ酔い気分での会話だったからね。

オヤジに夢を与えてくれて、ありがとう!

帰宅路に。家族にお土産。



半額のクリスマスケーキ♪まいど♪



これがオヤジの生きる道。

人生はラテン系♪メリークリスマス♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

名渡山遼~ウクレレ・ワークショップ&クリスマスミニライヴ

ウクレレプレイヤー
12 /23 2015
J-WAVE「ACOUSTIC COUNTY」企画
「UKULELE Merry Christmas!」supported by 山野楽器



幸運にも抽選の結果、当選。
参加者70名のところ、280名を超える応募があったらしい。

場所は、銀座山野楽器本店。



銀座の街は、クリスマスらしいイルミネーション。



学生時代。
松屋銀座の屋上で、テニスコーチのアルバイトをしていたことがある。

現在の松屋銀座に、その面影は全く感じられない。外壁が綺麗に彩られている。
今の時代。銀座の一等地屋上にネットをかけ、テニスコートにする発想は、果してあるのだろうか。

ワークショップの会場。


父ちゃん、仕事帰りに参加。
スーツ姿のオヤジは、どれくらいいるだろう?
参加者のうち、ざっと、約8割は若い女性。
オヤジは、場違いだろうか?
なるべく、後方隅の席を、控えめに選ぶ。

オヤジはいないのか?オヤジは?
スーツ姿のオヤジ。数えてみよう。
さ、3名だけか。。。俺も入れて。。。
あっという間に数え終わる。

男性の参加者も私服の方が多い。

大人しくしていよう。
決して、ラテン系のノリにはならない。
オヤジはオヤジらしく。
スーツ&ネクタイの名に懸けて。
渋く、ウクレレを弾いてやろうじゃないですか。

ワークショップのお題は、『きよしこの夜』と『ジングルベル』の2曲。
講師は、超絶ウクレレプレーヤー名渡山遼さま。

レッスン前。
ウクレレを初めて弾く人?と会場に訊ねると、20~30名の女性が手を挙げる。
父ちゃんの隣の女性も手を挙げた。

そんなに、お初の人がいるのかぁ。意外だ。
父ちゃん、なんだかんだ、ウクレレ歴4ヶ月足らず。
隣の女性に。よろしかったら、教えちゃったりして。

いや、いかん、いかん。
今日は、あくまで、渋くいこう。
欲しがりません。勝つまでは。

一時間のレッスンで、本当に、会場全員が弾けるようになるのだろうか?
と思ったが、名渡山遼さんがメロディーを弾くのに合わせ、参加者はコード演奏。

名渡山遼さんが、とても丁寧にコードの押さえ方、伴奏の仕方を指導。
レッスンでは、余裕があった。押さえられないコードはない。
俺も出世したもんだな。それなりに。渋い。

70名の参加者が音を揃えるべく、熱心に弾く。壮観だったなぁ。
いつも一人で適当に弾いているけど。
たまには、レッスンを受けるのもいいもんだね。



レッスン後、名渡山遼さまのミニライヴ。
クリスマス気分の曲。相変わらずの超絶テクニック。
何度見ても凄い迫力。桁違いの指の動き。

どのように練習したら、あの域に到達することができるのだろう?
全くイメージできない。

父ちゃん、ウクレレは楽しく、思うがままにだな。
ボケ防止に役立つらしいし。かみさんによると(笑)

メリークリスマス♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Back To The Future~TRILOGY

映画・舞台
12 /22 2015
巷では『スターウォーズ』が話題になっている。

『スターウォーズ』シリーズ。
1999年公開『エピソード1』は、映画館まで観に行った。
当時、16年ぶりの復活!最新CG駆使!と派手な宣伝。
今の最新作と同じような雰囲気。

『エピソード1』
個人的には、今一つの印象が残っている。
CGを売りにする映画。あまり好きではない。
映画屋が作り込んだ舞台で、生身の俳優が身体を張って演技して欲しい。
感覚的な好みの話。

続く『エピソード2、3』は、観ていない。
最新作も、劇場には足を運ばないだろうし、恐らく、レンタルでも観ないんじゃないかな。

そう言えば、シリーズ過去6作品をまともに観たことがない。
世間でいかに流行ろうとも、興味がわかないってことだね。


馴染みの中古disk shopに出向く。
『スターウォーズ』が店頭陳列。キャラクター商品が並ぶ。旬だね。

映画コーナーを覗いてみる。

おや?この名作シリーズ?
三部作セットで、こんなにお破格なお値段なの?

う~む。う~む。う~む。

ハーフマラソンエントリー費よりは、かなりにお安いな。
一杯飲むよりも、お安いし(笑)

これもご縁!買い!

【BACK TO THE FUTURE】


三部作、一気通貫♪

シリーズ第一作目は、何回も観ている。
ストーリーもわかっているけど、オモロイ!

一気に観ると、辻褄が合ってんのかな?と思うところはある。
そんなことは、小さい、小さい。

抜群のユーモア感覚に溢れる映画だなぁと改めて感じたね。

笑う門には福来る♪

楽しませてくれてありがとう!マーティ!

メリークリスマス♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

New York YankeesとPEARL JAMとLSD

Music
12 /21 2015
クリスマスらしく、グッと冷え込んできた。

中央公園の寒暖計。
日曜日。朝7時30分現在。マイナス0.7度。零下に突入。

零下のLSD。ニット帽を被る。今シーズン初。

【New York Yankees】


このニット帽。
ゴジラ松井が、ニューヨークヤンキースで活躍していた頃に、買ったもの。

草野球を楽しんでいたときだったね。
ウインターリーグのシーズン。このニット帽を被って、グランドに入ると、打てそうだと勘違いしていた(笑)

未だに、へたらない。ランニングでも愛用している。

LSDのお伴は、パールジャム。
パールジャムの音は、ロードームービーのような雰囲気を感じる。



【LSD】
走行距離:21.104km
走行時間:2'36'12
平均ペース:7'24/km
平均心拍数:120bpm


前日の土曜日には、キロ5を目処に、20㎞ペース走。

【20㎞ペース走】
走行距離:20.009km
走行時間:1'38'38
平均ペース:4'55/km
平均心拍数:155bpm


そして。本日朝。
疲労が溜まっている感覚。
奈良マラソンの旅の疲れもあるのかな。

今週は、リカバリーウィークにしよう。

早いとこ、年末年始休暇にな~れ♪

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

夫婦ファンラン

2016/5 バンクーバー
12 /20 2015
かみさん。

国内のフルマラソン大会参加は、奈良マラソンで、一段落したい模様。
除く、東京マラソンのようだけど。

旅ランなら興味はありそう。

函館とか神戸とか指宿とか種子島とか青島太平洋とか熊本とかヨロンとか富山とか金沢とか弘前白神とか徳島とか京都とか福岡とか。

並べると、参加したいと思う大会が山のようにあるね。

でも、できれば、ハーフマラソンがいいらしい。
フルとハーフを同時開催する大会って、あまりないんだよなぁ。
フルと10㎞が並列の大会は、結構、あるんだけど。
10㎞なら、普段走れる距離なので、せっかく大会参加するなら、ハーフがいいようだ。

父ちゃん、旅ランなら、たっぷり旅情を味わうべく、フルがいいんだけど。
フルは父ちゃんに任せて、かみさんはハーフでゆったりしたいって。
チョイとだけワガママな要望だなと思ったりする(笑)

ホノルルマラソンは例外のようだ。
ただ、ホノルルマラソンの時期は、年末の忙しない時期。
確実に休めるかどうかは、11月にならないと分からない。

奈良マラソンで長い休暇取得を決められたのも、11月半ばだったからね。
奈良マラソンとホノルルマラソンの開催は、同じ日。
休めるなら、ホノルルマラソン行けば良かったねと話したりするが、これは、たらればの話。
現役で仕事しているうちは、ホノルルマラソンの参加は難しいねぇ。

海外マラソンなら、フルを走る気があるようなので。
海外マラソンとなると、長期休暇が確実に取れる時期じゃないと無理なわけで。

で、決めました。
ゴールデンウイークに、バンクーバーマラソン♪

一人娘も社会人になったんだし、夫婦でフルマラソンを走れるうちに、走っておきましょ♪

人生はラテン系♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

全国制覇 経過状況

フルマラソン全国制覇
12 /19 2015
2015/11/15に、さいたま国際マラソン。

2015/12/13に、奈良マラソン。

2大会参加により、全国でのフルマラソン大会の参加都道府県数が、9より11になった(※かみさんのみの愛知県含む)

フルマラソンの参加回数は、計16回。

ガチな大会参加は、計11回。

夫婦ファンランの回数は、計5回。


福島県
2014/7/12 猪苗代湖(ファンラン)

茨城県
2013/1/27 勝田全国
2013/4/21 かすみがうら
2014/1/26 勝田全国

埼玉県
2015/11/15 さいたま国際

千葉県
2012/10/21 アクアライン
2014/10/19 アクアライン
2015/3/29 佐倉(ファンラン)

東京都
2012/3/18 板橋シティ
2015/2/22 東京

山梨県
2013/11/24 富士山

長野県
2014/4/20 長野

愛知県
2014/3/9 名古屋ウイメンズ(※かみさんのみ)


大阪府
2015/10/25 大阪(ファンラン)

奈良県
2015/12/13 奈良(ファンラン)

沖縄県
2012/12/2 那覇(ファンラン)

海外
2011/9/18 マウイ



戦国武将の国取り合戦の気分(笑)

楽しみながら、走り続けたい。

還暦までには、国取りを果たしたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

奈良マラソンの旅~25周年

2015/12 奈良マラソン
12 /18 2015
『ええ人と一緒になれて、よかったね。』

かみさんの旧友の言葉。

さすが、関西人。
開けっ広げに、あっけらかんと言葉を発する。
おかんって感じ。

『いや、そんなにええ人でもないですよ。』

さすが、父ちゃん、東京人。
フリもボケもツッコミもない。芸が足りない。

『そうそう。この人、突然、沸点に達することがあるのよ。沸点に達すると手がつけられないから。大変よ。』

さすが、かみさん。仰るとおり。

25年、よくぞ、お付き合い頂きました。



次は、金婚式!

その頃、マラソン走ってるかな?

一歩、一歩ね。

奈良マラソン。4泊5日の車旅。まいどあり♪

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

奈良マラソンの旅~馬籠宿・妻籠宿

2015/12 奈良マラソン
12 /16 2015
春日大社観光後、一路、木曽・恵那の岐阜県中津川へ。

ホテル花更砂の温泉。滑らかで、トロリとした温質。

翌日、馬籠宿へ。



坂を登っていく。




所々に、水車。


島崎藤村
心を起そうと思わば、まず身を起こせ。
ニーチェの言葉より。





馬籠宿は、島崎藤村ゆかりの地。
『夜明け前』は、馬籠宿を舞台にした作品とのこと。




馬籠宿から妻籠宿へ。車で15分程度の距離。







観光地らしい馬籠宿に比べ、妻籠宿は、ひっそりとした雰囲気。
賑やかな中国系の外国人もいない。
場所は近いところにあるのに、妻籠宿には来ないのかね?

建物自体は、妻籠宿の方が、江戸風情を残す宿場町と感じた。



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

奈良マラソンの旅~東大寺・春日大社

2015/12 奈良マラソン
12 /16 2015
かみさんの旧友との食事。とても楽しかった。
旧友は、関西人らしく、のっけから、フレンドリーでオープン。
私も、東京人らしからぬノリになったよう(笑)



実は、生まれが奈良。3年いましたと話す。
打ち解けた雰囲気になってよかった。
かみさんの旧友につまんない奴と思われたくなかったので(笑)


奈良マラソン翌日。
メジャーな観光はしておこうということで、東大寺と春日大社へ。

奈良公園。鹿の群れ。



【南大門】


【金剛力士像】


【中門】




【大仏殿】














奈良の大仏さま。
中学の修学旅行以来。37年ぶり。

中学生の小僧の時。ふーんって感じで、足早に眺めた。

大人になった今。イメージを越えた威容に圧倒される。
じっくりと時間をかける。お参りをする。目に焼き付ける。


若草山を経由して、春日大社へ。






【春日大社】




【万燈籠】


春日大社。お宮参りの地。
長年、自慢話にしてきた(笑)
もちろん、記憶にはない。

52年前。
こんなに凄いところで、お宮参りしたのかねぇ。
自慢話に実感がこもりそうだ(笑)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

奈良マラソンの旅~夫婦ファンランの結果

2015/12 奈良マラソン
12 /13 2015
【最後まで頑張ろう!!】


頑張りました♪

ブロック閉鎖時間に間に合わず、思わぬ最後尾スタートになりましたが…

グロス:5時間49分
ネット:5時間36分

6時間の制限時間を睨みつつ、関門勝負!





奈良公園では、鹿さんがコースを横切る場面もあり♪

10㎞通過地点で、あっという間だと感じたのは、バラエティ豊かな応援のおかげだと思います。

トイレ表示が小まめな大会と感じました。


奈良マラソン名物、忌野清志郎さん。
矢沢永吉さんもいましたね♪


天理大学など天理教施設の荘厳な姿。


エイド名物おぜんざい。
汁物が五臓六腑に染み渡りましたね。



奈良路、存分に楽しませて頂きました♪

ボランティアスタッフの皆さま、暖かいおもてなし、ありがとうございました!



これから、かみさんの奈良時代の旧友と食事。
初めてのご挨拶。さて、どんな方なんでしょうか。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

奈良マラソンの旅~前日受付

2015/12 奈良マラソン
12 /13 2015
奈良入り前に、近江八幡の日牟禮八幡宮にて完走祈願。



八幡堀。近江商人の街並み散策。




奈良マラソン。前日受付。



奈良マラソンExpoにて、振る舞いのおぜんざい。
奈良マラソン名物、一足お先に。
小さい粒のおかきには、ランナー向けに、塩がまぶされてるそうです。



Expo会場にて、柿の葉寿司のお伴に、焼そば&ビール。



有森裕子さんのトークショー。
コース攻略のポイントより、30㎞手前の坂は歩きで決定(笑)



有森裕子さん。
会場からの「痛みがあるが、どうしたらいいか?」質問に対し、真面目な直言。

痛みがあったら、走ってはいけない。
痛みがあると、知らず知らずのうちに、痛みのある箇所を庇って走る。
庇うことにより、他の身体箇所への新たな痛みの原因になる。
長い目でみると、骨盤のバランスに悪影響がある。身体の中がガタガタになってしまう。
私は、競技者なので無理もしたが、皆さんは、健康のために走ってますよね。
痛みは、完全に抜いてから、走るようにして下さい。


有森さん。真摯な方ですね。


前夜のカーボローディング。

大仏うどん。
迫力のデカさ。まさに、大仏!



これを平らげたのは、かみさんでした。

かみさんにとっては、記念すべきフルマラソン10回目の挑戦。

目指すは、夫婦揃っての完走!

奈良路、楽しませて頂きます♪

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

奈良マラソンの旅~琵琶湖の朝

2015/12 奈良マラソン
12 /12 2015
おはようございます。



思ったより、寒くはない。



湖岸沿いを歩くと、北風を感じるかな。





紅葉は残ってるね。





朝食バイキング。再び、食い倒れ。

布袋さま状態。

腹をポン、ポン♪

別名タヌキとも言う。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

奈良マラソンの旅~彦根城

2015/12 奈良マラソン
12 /11 2015
奈良マラソン。旅ラン、スタート♪

かみさんと、車で気ままな旅路。
約420㎞の道程を経て、彦根城に立ち寄り。



「たねや美壕の舎」で、ランチ。



麦とろ膳。おばんざい。
とても、美味しゅうございました。



彦根城お膝元の郵便ポスト。お城を乗せてるわけね。



彦根城では、ひこにゃんが、ゆる~いパフォーマンスでお出迎え。



彦根城の天守。琵琶湖を見下ろす。お殿様の威光。



紅葉終わりかけ。



玄宮園より、天守閣を望む。



紅葉の絨毯。



本日のお宿は、『休暇村 近江八幡』

琵琶湖の眺望が広がる。絶景の湖畔宿。

夕飯。近江牛尽くし。
すき焼きのお肉。口の中でとろける。絶品の柔らかでございました。



カーボローディング完了!?

た、食べ過ぎ。く、苦しい。懲りない食い倒れ(笑)



明日は、いよいよ、奈良入りやでぇ~~~♪


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

ウクレレ気分とメタルな気分

Music
12 /10 2015
ウクレレ。
ポロロン♪ポロロン♪ノホホン感覚。癒し。受容的。

メタル。
ドドッドッ!ドドッドッ!破滅的感覚。怒濤。攻撃的。

ウクレレ。例えば、ジェイクシマブクロ。



メタル。例えば、スリップノット。



ウクレレを好む人は、メタルを受け入れられないかもしれない。
あれは、音楽なのか?うるさい。怒鳴っているだけじゃないか。

逆に、メタル命の人は、ウクレレを聴けないかもしれない。
なんだ、この軟弱な音は?盛り上がらない。もっと、音圧を上げろよ。

肝心の私。
ウォークマンにどちらも入れている。
その時々の気分で、聴く曲を変える。

例えば、LSDのテンポ。
ウクレレが合う。季節を感じたいときは、聴かないけど。

例えば、閾値走のテンポ。
メタルが合う。スピード練では、滅多に聴かないけど。

ビジネス前。
ウクレレ気分の時もあれば、メタルな気分の時もある。

ビジネス後。
ウクレレ気分の時もあれば、メタルな気分の時もある。

ロック気分、ポップス気分、ジャズ気分、クラシック気分、ラテン気分。エトセトラ、エトセトラ。

どんな音を聴きたくなるのか。心身状態のバロメーター

近頃の気分。
どちらかと言えば、メタルかつハードロック。
ランニングへのやる気が復活したこと。心理的影響があるかもね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

久し振りの5K閾値走

中央公園の寒暖計
12 /09 2015
本日早朝。朝5時40分。気温0.7度。



昨朝より2度も気温が下がった。急激に冷え込んだね。

冷え込むと、夜明け前の空が澄んで見える。



月も満ち欠けの陰影が鮮明。写真には納められないけど。



サブ3.5を目指すなら、5㎞閾値走のペースは、4:38/㎞。
今朝は、4:45/㎞ペースで走ろうと考えた。
古河はなももに向けて、段階的にペースを上げていくつもり。

【5㎞閾値走のラップ】( )内は心拍数
4'41(147)-4'34(160)-4'34(162)-4'36(165)-4'24(166)


想定より速いペースで走れたが、いっぱい、いっぱい。
体感的には、3㎞辺りから、失速しないように、なんとか持ちこたえている感じ。

相変わらず、重い。体重減らさなきゃ。



ダウンジョグを、まったりと3㎞。



朝6時12分になると、気温は、0.9度。

本格的な寒気到来。
気温1度を下回るのに、頑張ってるな、俺。
とか、自画自賛したくなる(笑)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

放射冷却の早朝 気温2.6度~3.0度

中央公園の寒暖計
12 /08 2015
本日早朝。4時半頃に目覚める。

目覚めても、直ぐには起き上がれない。フトンにくるまり続ける。

5時前には、フトンから抜け出す。
室内の温度は、19度。

準備運動を済ませ、外に出る。

玄関から出た瞬間。冷やりと寒い。
ピリッと気分が引き締まる。
今朝のジョグから。手袋を使う。

中央公園の寒暖計。朝5時半。2.6度。



暗闇のため、寒暖計の数字が反射して撮りにくい。
3-4回撮り直す。撮り直すうちに、気温が、2.5度から2.6度に上がる。
どうせなら、気温が少しでも低い方が臨場感あるのに。

まっ。いいか。見切り発車。

川沿いを走る。
うっすらと、放射冷却現象。
写真に納めるのは無理。でも、撮ってみる。



もう少しで、夜明け。



再び、中央公園に戻る。
朝6時16分。気温は、3.0度。
ホーンテッドマンションのような雰囲気だな。



【早朝ジョグ】
走行距離:9.023km
走行時間:57'03
平均ペース:6'19/km
平均心拍数:129bpm


来春の勝負レース。
古河はなももを意識しながら、走る。

先は長い。
クリスマスも正月もこれからなのにね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

玉川上水LSD~川内優輝選手の去就?

父ちゃんの独り言
12 /06 2015
本日。玉川上水にて、2時間LSD。



中央公園の気温。朝6時54分。7.6度。
LSDでは、ジャージを履かないとお寒い季節になってきた。



落ち葉をザクザクと踏みしめながら、トレイルをゆっくりと走る。



初冬の時期は、朝日の日射しが眩しいね。



【LSD】
走行距離:17.050km
走行時間:2'08'17
平均ペース:7'31/km
平均心拍数:124bpm


『マラソン能力別上達法』によると、LSDのペースとして、3時間30分を目指すレベルでは、1㎞7分ペースより速く走らないようにとある。
7分より遅い分には8分でも9分でも、10分でもOKとのこと。

LSDの主観的運動強度の状態として、「スピード的にゆっくりすぎてつらい」と示している。

今日のペースは、7'31/㎞ペースだったが、快適。
ゆっくりペースで走るのは好きだ。
つらいってことは全くない。

辛くなければLSDではないの?とか思ったりするが、LSDだと思っている(笑)


福岡国際マラソン。

意外な展開になった。

優勝候補筆頭のデニスキメット選手が、2㎞辺りで早々と脱落。

川内選手も10㎞過ぎた辺りで、トップ集団から脱落。
異変が起こっていると感じさせる素振り。ズルズルと後退していく。

川内選手が失速すると、正直、興味が半減してしまった。

さすがの粘りで、日本人4位の順位まで盛り返したが、リオへの道は開けなかった。

川内選手。
個人的には、夢とロマンを感じさせてくれる唯一の日本人男子選手。

これからどうするのだろう?
市民ランナーに引退はない。
好きな道なら、とことん、やり続けて欲しいな。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

日曜日の朝に

父ちゃんの独り言
12 /06 2015
今。日曜日の朝。5時45分。

朝食は、餅を2個。
昨朝と同じように、ラン前の腹ごなしのため、ブログを書いてみる。

昨朝、どれくらいの時間でブログを書いているか。
時間を測ってみたが、面白かった。

なので、今日も時間を測ってみる。
なるべく、早く書こうと焦っている自分がいる(笑)

私は、ブログの記事を全てスマホで書いている。
たまに、PCを使った方が早いだろうし、色々なテクニックも使いやすいのだろうと思うことがある。

スマホで気軽に書く快適さ。
思ったこと、感じたことをその場でサクッと書く。便利だ。

餅を食べた後、手持ちのランニング書籍を数冊引っ張り出す。
トレーニングメニューの組み立て方について、書かれているところを斜め読みしてみる。
何回か読んでいる本。見直すと、なるほどと思う箇所がある。
ちょっとした気付き。繰り返し読んで損はない。

春の勝負レース。古河はなももマラソンまで、残り98日。
カウントダウンをするには、いささか早すぎる。
でも、残り98日。100日を切った。
100日を切ると、気分的に近づいたなと微妙に感じたりする。
まぁ、あまりにも気が早すぎるけど(笑)

今日のランは、LSD。
最低、二時間。ペースは、7:00-7:30/㎞。

8時半には帰ってきたい。
9時半に、アウトレットに買い物に出掛ける約束をしているため。

久し振りに、ランニンググッズを見に行きたい。
特に買いたいものがあるわけではない。

私は、ほとんどのランニンググッズをアウトレットで間に合わせている。
しかし、春先から、アウトレットでランニンググッズを買っていない。
アウトレットに行くこと自体、久し振り。
長らく、ランニングへの興味が減退していたんだなと実感したりする。

何か買おうかなと思う気持ち。重要。

さて。今の時刻は、6時10分。
ここまで書くのに、25分。意外に時間がかかるもんだなぁ。

そろそろ、ランに繰り出そう。二時間走れなくなってしまう。

ほなまた。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

15Kペース走~【映画】桐島、部活やめるってよ

映画・舞台
12 /05 2015
今朝。
5:10/㎞ペースで、15-20㎞走ると呟いたが、結果。

【結果】*EPSON SF-810 測定
走行距離:15.010km
走行時間:1'14'01
平均ペース:4'55/km
平均心拍数:158bpm
ピッチ:184 spm
ストライド:107 cm

【ラップ】( )は心拍数
5'04(143)-4'56(154)-5'13(155)-4'50(161)-5'07(160)
5'04(161)-5'00(158)-4'51(160)-5'00(158)-5'07(152)
4'51(158)-4'49(159)-4'48(164)-4'49(165)-4'21(173)


15㎞と距離を短めに選択した代わりに、ペースアップ。

距離を短くしつつ、ビルドアップして走る。
トレーニング的には、これが好きな走り方なんだと感じる。

スパートをかけても身体が重い。十分にスピードが乗ってくれない感覚。
体重を落とすのが課題。徐々に上げていこう。


『桐島、部活やめるってよ』を観てみた。
NHKBS放送で録画したもの。
原作者は、直木賞受賞作『何者』の朝井リョウさん。
高校生の群像を描く。

この映画。恐らく、賛否両論だと思う。
いわゆるハリウッド映画が好きな人には、あまり、ウケないのではないか。

かみさんは、面白いと言えば面白いけど、う~んという感じらしい。
一人娘は、スッキリしないと言う。

私は、いい映画と思った。
高校生の時って、こんな風だったかなぁって感じさせてくれる。

一体、何がしたいのか?
リアルなあなたは何か?
直木賞受賞作『何者』にも通じるテーマ感覚。

余計で冗長なセリフがない。
淡々とした情景描写で感じさせてくれるところがいい。
最後まで、タイトル名の「桐島」が登場しないところもポイント。

印象に残ったセリフをいくつか。

「あの人達に、マジな話してもしょうがないから」

「結局、できる奴はできるし、出来ない奴はできないってことだろ。」

「結局負けるんだよな。なんのために頑張っているんだろう。」

「なんとかしようと思って、この程度なんだよ!俺は!!!」

「ドラフトが終わるまではね。」

「戦おう、この世界で。俺たちはこの世界で生きていかなければならないのだから。。。覚えておいてよ。。。」



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

土曜日の朝に

読書
12 /05 2015
今。土曜日の朝6時10分。

朝食として、肉まん&ちぎりパンを食べ終わったところ。

ほどよく消化されたら、走りに行こうと思っている。
時間潰しで、ブログでも書くかと思い立つ。

予定では、15-20㎞を5:10/㎞ペースで。

調子が良ければ、距離は20㎞まで伸ばそう。悪ければ、15㎞でOK。

ペースも走り出してからの調子を感じて、実際には決めよう。
5:10/㎞ペースを目処にはする。でも、縛られない。

適当と言えば、適当。

記録を狙うのなら、ガチッとメニューを決めて、望むべきなのでしょう。

でも、今の気分は、村上春樹さんと一緒だ。

【走ることについて語るときに僕の語ること】より引用

僕は記録に挑戦する無心な若者でもなく、無機的な一個の機械でもない。限界を知りつつ、なんとか少しでも自分の能力と活力を保ち続けようとする一人の職業的小説家に過ぎないのだ。



最後の「職業的小説家」を「人間」に置き換えれば、今の心境にピタリとあてはまる。

既に、村上春樹さんが全て語っている。
そんな気がしている今日この頃。

自分で素人的な文章を書き連ねるより、村上春樹さんの言葉を引用した方が早いし、カッコいい。

と思うのは、自分だけ?(笑)

今、朝6時29分。ここまで書くのに、20分くらいかかるんだ。
意外に時間がかかるもんだね。

さて、着替えて、そろそろラン準備でもしますか。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

新たなランニング書籍

読書
12 /02 2015
11月頃は、新しいランニング書籍の発売が目につく時期。

フラッと本屋に立ち寄り、4~5冊のランニング書籍をザッピング。

ピン!ときた本を購入。

【マラソン能力別上達法】



サブ3.5、サブ4、サブ4.5レベルに応じ、年間を通したトレーニングメニューを紹介。

例えば、サブ3.5では、現在の持ちタイムが3時間32分~36分、3時間36分~45分、3時間46分~59分と、さらに3つに細分化。

複数のトレーニングメニューから、選択する観点が明確に示されている。

父ちゃんが欲しいのは、サブ3.5の羅針盤。
今までのトレーニングメニューを漫然と継続するだけでは、早晩、再び、飽きがくる恐れがある。
新たな起爆剤になってくれそう。と感じて、買ってみた。


さいたま国際マラソンから、早くも17日経過。

この新しい本で、レース回復期として本日紹介されているメニュー。
・1㎞インターバル走
・2㎞インターバル走
・6~10㎞ショートペース走

このメニューから、久し振りに、キロ5ペースで、ショートペース走をしてみるかと思い付く。

本日早朝。朝6時6分。気温6.1度。



早朝ラン。冷え込む季節になってきた。

冷え込みに負け。わずか3㎞のペース走(笑)

5:11-4:52-5:00。アップ2㎞、ダウン2㎞。

キロ5ペース。こんなに早いかな?と感じた。

父ちゃん、今や、自己ベスト(フルマラソン3時間35分、ハーフマラソン1時間35分)の実力はない。

さいたま国際では、ネットタイム3時間55分でのゴール。
ギリギリのサブ4レベルの実力に落ちたと考えるべき。

ボチボチと巻き返し。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

BJ

そこら辺にいるオヤジでございます。