FC2ブログ

7月の月間走行距離での感慨

月間走行距離
07 /31 2015
本日の早朝ラン。

今、マラソンを走れ!と言われれば、どれくらいで走れるだろう?
体感的に、マラソンペースを意識しつつ、気持ち早く走ろうと思った。

体感を図るペース走は、自分の調子を見極めるため、たまにしてみるもの。

今朝は、出勤時間との兼ね合いで、アップジョグなしでスタート。

【ラップ】( )内は心拍数
6:19(125)‐5:18(147)‐5:09(153)‐4:43(153)
4:46(162)‐4:38(168)‐4:52(172)


4㎞地点で、突然ペースアップ。
この地点で、ジョギングしていた「小学生ぐらいの女の子&お母さん」ペアを、背後から追い抜いた。
その瞬間、「あの人、速いね~スゴいね~」という親子の会話が耳に入ってきた。


おぉ、もう少しだけスピード上げるか!


………お調子者の性格は、不変。体感ペース走失敗(笑)


ダウンジョグを3㎞して終了。

今月のランは、これにて終了。

7月の月間走行距離:206.34㎞。

今月は、アバウトに、250㎞ぐらい走りたいなぁと考えてはいた。
遥かに下回る。

しかも、この走行距離には、立山連峰登山(約18㎞)&日の出山登山(約13㎞)、合計約31㎞の山歩きの距離を含めている。

なので、純粋なランニングの走行距離は、175㎞程度。

ブログ村的には、走行距離は少ないかもしれない。

しかし、オーバー50の我が身には、十分な距離だと個人的には思っている。
オーバー50って、50歳を越えてるって意味ね。

今シーズンは、記録を狙うだけではなく、自分の年齢を考慮しながら、身体の健康維持、故障を招かないトレーニングを意識してはいる。

と言っても、このトレーニング方法がどんなものか?
答えは、人によって違うと思う。

サブ3ランナーか、サブ4ランナーか、サブ5ランナーか。
男性か、女性か。
年齢が30代か、40代か、50代か。

個人差はかなり出てくるでしょうね。

誰かに教わるものではない。
自分の身体と向き合って、自分の頭で考えるもの。

だから、面白い。

なんだか、青年の主張のような言い回しになりましたが(笑)
そんなに真剣には考えておりませぬ。
ボンヤリと意識してるだけでございます。

所詮は、単なるお調子者なので(笑)
あしからず、ご了解下さい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

早朝ラン~ビルドアップ後の減量効果?

トレーニング
07 /30 2015
本日早朝のラン。

11.023㎞。1:09.15。平均6:16/㎞ペース。

2㎞アップジョグ後、朝の定番5㎞ビルドアップをしてみた。

ラップ→5:30-5:04-4:54-4:39-4:39

マッタリ感溢れるビルドアップぶり。
ラスト1㎞は、もはや、今夏の定番と化した撃沈ペース(笑)

撃沈しても、気にしなくなった。
夏だぜ、夏。
陸上じゃなくて、海に行きたいぜ。とか頭によぎりつつ(笑)



ダウンジョグを、ゆっくりと4㎞。
撃沈後のダウンジョグは、至福の時間(笑)


ダウンジョグを終え、ストレッチで身体を癒す。

ストレッチしていると、汗が滴り落ちる。
シャツも短パンも汗でグッショリ。

試しに、シャツの袖口、短パンの端をつかみ、タオルのように絞ってみる。
ポタポタと滴が垂れる。

撃沈とはいえ、そこは、さすがのビルドアップ。
滴る汗の量は、半端ではない。

こんなに、汗を流した後の体重は、どれくらいなのだろうか?

朝一番で図った時の体重は、64.5㎏。

チョイと腹回りが気になる今日この頃。

帰ったら、体重測定してみるか?

帰宅後、シャワーを浴びる。
そして、スッポンポンな姿で、体重計の前に立つ。

なぜか、ふぅ~~~と息をゆっくりと吐きながら、ソロリと体重計に乗る。
試合前に、恐る恐る体重測定するボクサーのように(笑)





















おぉ!63.2㎏!1.3㎏減量!

ビルドアップ、ブラボー!



これだから、ランニングは止められない(笑)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

ダイエットな話

父ちゃんの独り言
07 /29 2015
昨日、2歳年上の先輩と、ランチをご一緒した。

ランチで、先輩は、おかずしか食べない。
ご飯、味噌汁などは取らず、エビフライと付け合わせの野菜のみ。
以前、ご一緒したときもおかずのみでランチを済まされていた。

いつから、されているのだろう?

BJ:「今日もおかずのみですか。いつからされているんですか?」

先輩:「去年の正月からだよ。元旦にダイエットしなきゃと思い立ってね。」

BJ:「そうすると、もう1年半以上、ランチではご飯を食べられてないんですね。効果はありましたか?」

先輩:「うん、あったよ。3ヶ月で、4㎏落ちたよ。そこからは現状維持なんだけどね。」

BJ:「朝飯や夕飯は、どうされてるんですか?」

先輩:「朝飯は、昔から食べないんだよね。夕飯は普通に食べるし、飲むよ。スイーツも食べるしね(笑)」

BJ:「すると、ダイエットと言っても、ランチでご飯を食べないくらいなんですね。飯を食べたくなることってないですか?」

先輩:「始めた頃はあったけど、今はないね。慣れれば、どうってことないよ。」

BJ:「そうですかぁ。炭水化物ダイエットって効くんですね。僕は、ご飯大好き人間なので、飯を抜くのは厳しいですねぇ。」

先輩:「BJ君は、身体を鍛えていて、筋肉質だから、ご飯を食べても大丈夫じゃないの?」


先輩は、私がランニングを趣味にしていて、フルマラソンをしていることは、ご存じだ。

BJ:「いえ、私は、太りやすい体質なので、年齢を考えると、食事コントロールした方がいいとは思ってるんですよね。」

先輩:「ふーん、そうなのかなぁ。」

BJ:「えぇ、ランニング止めたら、太る自信は満々です(笑)」






そんなやり取りをしつつ、先輩の前で、私は、安定のライス大盛り(笑)


「男なら、飯は大盛りだ。」


私のポリシーのひとつ。

最近、定番化しつつあるランチ時の「ライス大盛り無料サービス」

私は、常に大盛りだ。

もしも、私が大盛りを注文しなくなったとき。
それが、本格的な老いの始まりかも?と思っている(笑)

が、そんなことは、先輩には決して言わない。
一応、大人なので(笑)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

ストイックなんて無用?

読書
07 /28 2015
先日、図書館のスポーツ/ランニング書籍の棚で、たまたま見つけた本。

【ストイックなんて無用だ/原田 泳幸】



著者の原田氏は、株式会社ベネッセホールディングス代表取締役会長兼社長。
この本の刊行当時は、マクドナルドCEOを務められている。

60歳になって始めた「マラソン」「トライアスロン」への挑戦を通して、ビジネスについて語る本。

図書館では、時間がなかったので、つまみ食い的に、ザッと斜め読み。
浅い読み方しかできてない。

本から感じた第一印象だけ一言。

原田氏、ストイックだよね。

やると決めたら、やる。やり遂げる。
その精神を、世間では、ストイックと評するのでは?
生来的に、メンタルが強い方なんじゃないかな?

誠に失礼ながら、書き下ろす文体の端々から、少々、上から目線かな?と感じつつ。

繰り返すが、あくまで、第一印象。

実際にお話をしないと、本当のところはわからない。

お会いする機会が訪れることは、絶対にないとは思うけど(笑)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

猛暑日に感じたこと

中央公園の寒暖計
07 /27 2015
今秋、ガチで走るフルマラソンの大会は、「さいたま国際」。

残り111日
ゾロ目。なんとなくめでたい。
特別な意味はない。が、書いておきたくなった(笑)


昨日の日曜日は、2時間ラン。18㎞。

2時間のうち、前半90分は、6:00/㎞ペース前後で走る。
残り30分は、ダウンジョグ気味に、7:00/㎞を下回るペースでラン。

金・土曜日とスピードアップして走ったので、残り30分は、脚に優しくしておこうと思った。
この走り方がトレーニング方法として、いいかどうかはわからない。

さいたま国際まで、残り100日を切ったら、もう少し、計画的にトレーニングしようとは思っている。

が、猛暑が続くようだと、どこまで計画的にトレーニングできるものか。
正直、ウンザリ(笑)


暑さを避けるべく、日陰に恵まれた「玉川上水」トレイルコースを中心にランした。

コンクリート道路に出ると、蒸し返すような、込み上げてくる熱気を感じた場面があった。

トレイルの道は、籠る熱気を感じない。
脚にも優しい。

真夏のロング走は、玉川上水トレイルロード。
多摩湖は、しばらく封印。


ラン終了間際に、中央公園の寒暖計にて気温を確認。

朝8時50分現在。30.4度。

朝9時前で、気温が30度を超えてるの?
殺人的だね。少々、驚き。

帰宅したら、かみさんが、「今日は、36度になるみたいだよ~」と嬉しそうに話しかけてきた(笑)


昨日は、東村山の夏フェス「まちジャム2015」の2日目。

初日の模様→「まちジャム2015でぶっ飛んだ」

2日目は、屋内のジャムを2ヶ所ハシゴした後、「稲荷公園 おいなりさんジャム」に行こうとした。



稲荷公園近くのスーパーで、かみさんと、夕飯など帰宅時の買い物を物色。
クーラーが効いていて、涼しい。快適。

スーパーを出る。時は、午後2時過ぎ。



………あ、暑い(汗)



かみさんと顔を合わせる。
まちジャムに行くのは止めよう。以心伝心な感じ(笑)

ソッコー買い物を済ませ、帰宅。

中央公園の寒暖計の気温を確認しに行ってみる。
暑いので、チャリンコで。


午後3時現在。35.7度。


おぉ~俺の平熱に近いねぇ(笑)

てなことを思った直後に、寒暖計の気温が、35.6度に下がる。

お~い、下がるなよ~
どうせなら、景気よく上がれよ~


と感じてしまいました。お疲れさまでした。

今日も暑いね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

まちジャム2015でぶっ飛んだ

Music
07 /26 2015
狭山丘陵と多摩湖を背景にした東京の東村山。

東村山と言えば、恐らく、世間的には、東村山音頭の志村けん。

しかし、東村山は志村けんだけじゃない。



東村山の誇る夏フェス。まちジャム♪

東村山各地の屋外会場・屋内会場にて、音楽であふれる熱い2日間。

今年は、2日間で21会場、32公演!
総勢114組のミュージシャンが参加しているようだ。

まちジャム初日。
まずは、「琉球酒場 美ちゅら」にて、二組のアコースティックを楽しむ。



普段は、沖縄料理のお店。
沖縄料理をつまみながら、リラックス。



沖縄料理でお腹を満たした後、東村山では、ハードロックの聖地と呼ばれる「POPROCK」に移動。

テキーラサンライズを頼む。
お店では、平均年齢60歳と称するオッサンバンドが熱演中。



平均年齢60歳でも、若い!巧い!聴かせる!
俺も一緒にやらせてくれ!
と言いたくなった。

このオッサンバンドのライヴが終わった後、「オヤジ!いいぞ!」と声を飛ばす。

バンドメンバー含め会場がドッと受ける。
おぉ~会場が一体化した?
父ちゃん、バカだから、それだけで大満足(笑)


「POPROCK」でのトリのバンド「雷一家」

ライヴ前に、音合わせをしているときから、ただ者ならぬ音を出している。
このバンド、ちょっと違うぞ?

ライヴ開演!ぶっ飛んだ!



パンク!スゲー!
叩きつけてくる音の前では、それしか言えねぇ!

最初は、座って観てたんですが。
ラストは立ち上がって、拳を振り上げてました。



雷一家、ありがとう!

さぁ、朝ラン!
今日は、セックス・ピストルズを聴きながら、走ろう!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

熱中症一歩手前

中央公園の寒暖計
07 /25 2015
今朝は、朝7時よりラン開始。

15㎞スピード上げて走るか!って感じでスタート。

しかし、10㎞で力尽きた。
ダラダラと3㎞ほどダウンジョグ。
合計13㎞でラン終了。

朝8時10分現在。
中央公園の寒暖計の気温は27.7度。


またもや暑さに負けた。スタート時間が遅かったね。

去年もこんなに暑さに負けてたかな?
なんだか、今年は、暑さがキツいと感じる。

気のせいかな?
まだ、暑さに身体が慣れてないのかな?
やっぱり、年のせいかな?(笑)


ダウンジョグ後、歩いていたとき。

一瞬、頭がクラッとする。
手足が軽く痺れる感じもした。

あれ?ヤバイな。

実は、給水してなかった。
せいぜい、90分程度のランなら、給水は持たなくていいかなと甘く考えていた。

歩き続けたが、特に、異常はない。

まぁ大丈夫でしょう。

10分ほど歩いた後、ストレッチで身体をほぐそうとした。

立ち止まり、イチロー風に、四股踏み。



頭を下に向けたとき。

頭がクラクラッとぐらついた。

ヤバイ。ストレッチを切り上げて、水を飲もう!

帰宅して、コップ2杯、ウォーター一気。

気を付けないと。本当に。

甘いよな。俺。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

夏休みのラジオ体操前を駆け抜けるオッサンの姿

中央公園の寒暖計
07 /24 2015
本日早朝ジョグ。

中央公園の寒暖計で、気温を確かめる。

朝5時35分現在。25.2度。

一回り街中ジョグして、再び、気温を確認。

朝6時10分現在。26.0度。

朝5時台で、気温が既に夏日。

定期的に気温を確認するのは、小学生の夏休みの宿題のようだ。

でも、面白い。
暑くなってくると、気温が高くなってろよ~と期待している自分がいたりする(笑)


今朝は、軽いジョグのつもりだった。

街中の小さな商店街を走っているときに、人気がなく、ストレートに伸びる道路を見て、ビルドアップしてみるかと思い直す。
気分的なもの。

軽いジョグばかりだと、走りが小さくなる。
たまには、スピードアップして、大きな動きを失わないようにしましょう。

街中でビルドアップすることは、あまりない。
たまには、やってみますかぁ。

が、街中ビルドアップ。オススメできない。

信号が赤だと、青に変われ~と減速して様子を見たり。
青信号でも、自動車は来ないよね?と確認したり。
見通しの悪い交差点に入る前に、人はいないよね?と確認したり。
交差点に設置されているカーブミラーで、死角を確認したり。

街中でスピードアップすると、たびたび減速して、危険がないかを確認する。
当たり前と言えば、当たり前だけど。

決して、良い子は真似してはいけません。

まぁ、父ちゃんのブログは、良い子は読んでないと思いますが(笑)


中央公園に戻り、ダウンジョグ。

大きな広場で、朝のラジオ体操の大集団。

いつもは、人生の先輩が集団を構成している。
要は、齢60~70の皆さま達。

夏休みに入り、人生の後輩も大勢参加するようになった。
要は、幼稚園~小学生の皆さま達。

正確な参加人数はわからないが、ザッと100名以上はいそうだ。

大集団の前を走りすぎるとき、視線を感じる。
集団に目をやると、視線が合う方もいる。

ダウンジョグをしているのに、なぜか、急にビルドアップ!
爽やかに駆け抜けて、カッコいいところを魅せましょう!









………自己満足なことは、わかっております(笑)

小学生からすれば、寝巻きなオッサンが走ってるな、ぐらいにしか思わないだろう。
ユ●クロ特製のステテコ履いてたしな(笑)

でも、人生の大先輩なら、若いのが頑張っていると思ってくれるかもしれない。

人生は相対的。
俺は、若いのか、古いのか?

汗が飛び散るランが好きなうちは、気持ちだけは若い?と思っております(笑)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

劔岳 点の記~フルマラソンに相通じる感覚?

映画・舞台
07 /23 2015


立山連峰の劔岳を舞台にした映画。

立山には、早い夏休みで山登りしてきたばかり。
立山気分を追加で味わうべく、レンタル。

明治時代末期、陸軍参謀本部より日本地図最後の空白地点、劔岳の登頂を命じられた測量手の柴崎芳太郎が、案内人の宇治長次郎ら仲間と共に山頂を目指す。


大自然に対して立ち向かった、明治の男達の熱いドラマ。

かみさんによると、劔岳は、現代でも、登山が難しい山らしい。
かみさん自身、「登るのは、絶対に無理」と言っている。

立山に行ったばかりなので、映画の中で、固有名詞にて出てくる地名が分かる。
ある種の土地勘が働く感じ。

よくこんな映画を実写で撮影したもんだな。凄い。素直にそう思う。

私の感覚は古いかもしれないが、CGで固められた映画より、実写にこだわる映画の方が好きだ。

生身の感覚。
42.195㎞を走るフルマラソンに相通じる感覚。と結びつけるのは、強引かな(笑)

2010年アカデミー賞にて、最優秀監督賞他、各種の賞を受賞した映画らしい。

映画レビューを眺めると、賛否両論だが、私は、素直に楽しめた。

頭で見ると、ストーリーや人物描写に、あらが目につく映画かもしれない。

でも、頭で見る映画ではない。
身体で見る映画。感じる映画だと思う。

えっ?何言ってるか、わからない?
そうでしょうね(笑)

論より証拠。
映画は鑑賞するのが一番。
レビューで満足しちゃあきまへん。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

かみさんと多摩湖早朝ジョグ

かみさん
07 /22 2015
今朝は、三連休最終日のハイク疲れを考慮して、ジョグするつもりはなかった。

ところが、かみさんが珍しく朝ジョグに行くと言う。
せっかくなので、ジョグのお付き合い。



多摩湖は快晴。日射しが既にキツい。

多摩湖大橋は、高台になっている。
風が吹くと、気持ち涼しい感じ。
山の稜線が綺麗に眺められた。





富士山のシルエットもクッキリ。



真夏の時期は、霞みがかかり、シルエットがボヤけることが多い。
気持ちよく拝めるのは、むしろ、珍しい。

中央公園の寒暖計。

朝6時30分現在。26.9度。



かみさんは、28度を越えているのでは?と予想する。
オイラは、いや、そんなには高くないだろうと予測。

中央公園の寒暖計が示す気温については、父ちゃんに一日の長あり。の結果だったかな。

寒暖計を朝陽が照らす。
陽の光りが反射して、写真撮影しても、写りが悪くなってきた。

いよいよ、本格的な夏到来だね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

御岳~日の出山~金比羅尾根~瀬音の湯

百名山・ハイキング
07 /21 2015
三連休の最終日。

かみさんと「秋川渓谷 瀬音の湯」温泉に浸かることを目的にハイク。





御岳駅からバスに乗り、ケーブルカーを乗り継ぎ、御岳山口からスタート。

日の出山山頂(標高902m)





麻生山から金比羅尾根を経由して、瀬音の湯に向かう。



途中、タルクボの峰(標高680m)に立ち寄り。
「見晴らし抜群」と案内表示されていたけど、大きな鉄塔の下で、あまり眺望が開ける感じではなかったかな。



金比羅尾根から下山し、瀬音の湯に向かったが、下山ルートが分かりにくいと感じた。

公道に出て、「瀬音の湯まで、2.2㎞」という道標にホッとする。
が、そこから、瀬音の湯までは、40分ほど歩いた。
下山ルートを間違えたのかなぁ。



照りつける太陽、舗装道路からの照り返しの暑さに、徐々に無言になる。

瀬音の湯に到着した時は、「なんでこんなに、公道を歩かなきゃなんねーんだ?」と不機嫌になっていた(笑)

【所要:13.1㎞ 4時間1分】



一風呂浴びたら、コロッと機嫌が戻ったけどね。
温泉は偉大(笑)

ビールを飲んで、休憩所でゴロリと横になっていたら、突然の雷鳴。
バケツをひっくり返したかのようなゲリラ豪雨。



雷が次から次へと鳴り響く。
山の天気は変わりやすい。

「今日は、雨は降らないでしょ」って、雨具を用意してなかったんだよね。

山で、突然の豪雨にあっていたら、どんな目にあっていたことか。

あぶない、危ない。油断大敵。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

ロング走に失敗しつつ、感じたこと

中央公園の寒暖計
07 /19 2015
関東、梅雨明け。

朝から暑い。
暑さに負けず、今日は、25㎞走ろう!

朝7時にスタート。
ちょっと出遅れたかな。既に、陽が高い。

で、朝8時頃には、今日は、20㎞でいいでしょと切り替えた(笑)

多摩湖を一回りして、中央公園の寒暖計で、気温を確認してみる。

朝9時現在、28.9度。

こんなもんかな?体感では、もっと暑く感じるけど。

梅雨明けして、夏本番になると、朝6時前にはランをスタートさせないと、キツいよね。

暑いさなかに、ロング走をすると、内臓疲労しやすく、身体にダメージが残りやすい。
トータルで考えれば、真夏は、無理し過ぎない方がトレーニング的にも有効。




……………てなことは、ランニング書籍的には、常識的な話。

経験を積み重ね、賢くなることはいいこと。
年の功?(笑)

ただ、2~3年前の俺なら、暑さがなんだ!って、25㎞走っていたかなぁ。

で、グッタリと昼寝して、気持ち悪くなっていた気もするけどね(笑)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

アワスリーで感じたこと(一言)

人生はラテン系
07 /18 2015


幹事のたかしさま、そして、参加者の皆さま、ありがとうございました!

飲んで飲んで飲んで。

踊って踊って踊って。

笑って笑って笑って。

楽しい時間を過ごすことができました。
こんなに楽しい宴なら、毎週でもOKだね。

さて。

マラソンブログ村に入村以来、仕事帰りに、ランニングが絡まないイベントに参加したのって、初めてじゃないかな?

初体験?ドキドキ?ワクワク?(笑)

そんな父ちゃんが感じたことを一言だけ。

男性は、ランイベントの時と雰囲気や印象が変わらないけど、女性は、少し変わるかな?

もちろん、いい意味で使っております。
念のため。

では、また!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

老けているけど若いのか、若いけど老けているのか

人生はラテン系
07 /15 2015
今朝、早朝ジョグ。
立山の旅疲れを考慮して、ユルユルと約11㎞+WS3本。

中央公園の寒暖計。
朝6時現在では、25.6度。
が、10分後の6時10分では、26.0度まで上がっていた。

ユルいジョグでも、ランシャツは汗でびっしょり。
シャワーを浴びても、汗がひいてくれない。
扇風機全開の強風にて、身体の熱を冷ます。

汗だくランは好きなんだけど、出勤前だとなにかと難儀ではある。


昨日のビジネスでの会合。

立山帰りで、真っ黒に日焼けした父ちゃんを見て、初対面の方から、「日焼けしてますね?」とは、一切言われなかった(笑)

常識的には言われるわけがないな。
名刺交換する相手に、いきなり、日焼けしてますねとか言うわけがない。

大体、初対面なんだから、普段の父ちゃんの姿を知らないもんね(笑)

この会合では、以前から知り合いの方も3名参加していた。

会合後の懇親会。
知り合いの一人が、「大学生の息子がどうのこうの、浦和レッズがどうのこうの」と会話してくる。

あれ?大学生の息子がいるの?
もしかして、同世代なのかな?
歳はいくつなんだろう?

素朴に聞いてみる。

BJ:「M田さん、失礼ですけど、お歳はいくつなんですか?もしかして、同世代かと思いまして。」

M田:「昭和3●年生まれですよ。」

おっと、ひとつ歳上なだけだ。ほぼ同い年だね。

BJ:「あ~そうなんですかぁ。僕は、3●年生まれなんです。ひとつ違いですね。」

M田:「なんだ~ほぼ同い年じゃあないですか。」

BJ:「そうですね。いや~M田さんとほぼ同い年とは思ってなかったなぁ。」

M田:「いくつぐらいだと思ってたんですか?」

BJ:「もう少し上の方かなと思ってました。貫禄がありますので。」

言い方によっては、チョイと失礼なことを言ってしまったかな。
まぁ言っちまったもんはしょーがない。

M田:「BJさんの歳も分からなかったなぁ。老けているけど実は若いのか、若く見えるけど実は老けているのか、どっちなんだろうと思ってました。」

年齢不詳ってことかな。
飲みの場だったから、気にしなかったけど、さりげなく逆襲されたような気もしてきたな(笑)

で、どっちなの?と聞けば良かったけど。
聞くのを流してしまいました。

「M田さんの歳が分かって、今日は、来た甲斐があったなぁ~」と能天気に肩を叩いたりしてね。

飲むといい加減なもんだよ(笑)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

一足早い夏休み~立山黒部アルペンルート

百名山・ハイキング
07 /14 2015
一足早い夏休み。
かみさんプロデュースの下、立山黒部アルペンルートを楽しんできた。

「標高2410m、日本一高所にある天然温泉」がキャッチフレーズの「みくりが池温泉」

この山小屋に泊まりたい!というかみさんの思いが発端になった旅。



凄いとしか表現できない絶景。
雲上の風景。

台風が続々と発生する梅雨時、予想外に、天候に恵まれた。幸運だった。

東京は猛暑日になったようだが、雄山山頂(標高3003m)では風が吹くと、ヒヤリと寒さを感じた。







雷鳥の親子にも会えたり。





立山室堂からの夕焼け。



みくりが池温泉より、一番星を眺める。



黒部ダムの放水。



称名滝。
落差350mに及ぶ日本一の大瀑布。



ボチボチとブログはまとめようかなぁとは思っている。

今日から社会復帰。
日焼け止めをしなかったら、顔と両腕が真っ黒になってしまった。

本日、初参加するビジネス上の会合がある。
初対面の方は、私の日焼け顔を見て、どう感じるだろうか?
そして、どんな言葉をかけられるだろうか?

チョイと楽しみ(笑)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

ふと我に返る

中央公園の寒暖計
07 /08 2015
本日、朝6時15分。
中央公園の寒暖計の気温。21.4度。

今年の梅雨は長くなりそう。朝方は、涼しい日々が続く。



野性のカモの軍団を見かけて、パチリ。





本日早朝ジョグ、約70分。11㎞。

今週は、リカバリー期。
6月に、自分なりには走り込めたので、今週は、おやすみモード。

年齢で50の階段を登るようになり、徐々に、疲労が取れにくくなってきたと感じることがある。

でも、気力の問題かも?と思ったりもする。

マラソンの自己ベスト更新に対して、どれだけモチベーションがあるのか?
意識が希薄になってないか?
他の趣味への旅立ちが渦巻いてないか?

興味の減退とともに、疲労感も増すような感覚がある。

しかし。
早朝にジョグをすると、身体の調子が上がる。

ふと我に返る。
平凡な会社員が、出勤前に、朝から、70分、11㎞も走ってるんだぜ。

朝っぱらから、飯も食わずに、11㎞だよ、11㎞。
凄いと思わない?(笑)

いい歳こいたおっさんなのに、疲れないわけないな(笑)

むしろ、朝ジョグできるうちは、まだまだ元気。
だと思う。多分(笑)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

なでしこジャパンの凄み

野球・サッカー
07 /07 2015
昨日。月曜日朝の通勤電車。
なでしこジャパンの速報をスマホでチェック。

えっ?
開始3分で、1点先制されてるの?

しばらく、スマホをおく。再び、速報チェック。

あっ?3点も取られている。
どうしたんだ?一体、何が起こってるんだ?

前半1-4で折り返したところで、会社に到着。

最終結果を確認したのは、月曜日朝一番の会議終了後。
2-5で負けたか。
ワールドカップ決勝の大舞台で、随分と派手な試合をしたもんだな。
淡々と結果を受け止める。


帰宅後。
BS再放送にて、試合内容をチェック。

一体、前半で何が起こったのか?

アメリカ代表のプレー。
力強い。速い。一瞬でトップスピードに入り、日本代表を振り切る。

開始3分と5分で立て続けに失点。
力負けしている。

前半16分。
アメリカ代表のFWロイド選手に、ハーフラインを越えたポジションから、ロングループシュートでハットトリックを決められる。
0―4。万事休す。

リアルタイムで観戦してたら、相当なショックを受けただろうな。

再放送の観戦を止め、風呂に入り、夕飯を取る。


試合後半。

結果が分かっているスポーツ番組ほど、面白くないものはない。

しかし。
後半を何となく観戦するうちに、タイムアップまでテレビ画面に見いるようになっていた。

なでしこジャパン。
諦めてない。試合を決して投げ出さない。最後の最後まで全力プレー。
テレビ画面からでも、自然と伝わってくる。

素晴らしい。
結果が分かっているのに、ラストまで観戦。

なでしこジャパン、お疲れ様でした。
準優勝おめでとう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

ライオンズVSマリーンズ~チーム地力の差

野球・サッカー
07 /06 2015

昨日の日曜日。
かみさんと西武プリンスドームにて、ライオンズVSマリーンズ観戦。



愛するマリーンズは、ライオンズ相手に、1対3で負け。

スコアだけ見ると、一見、接戦のようだが……
チームとしての地力は、スコア以上の差があると感じた。

ライオンズの先発は、菊池雄星投手。
初回から、150㎞を越える豪速球を投げ込んでくる。
一塁側内野スタンドから眺めていても、速い!豪腕!
迫力を感じさせる。

マリーンズは、あっさりと三者凡退。

初回裏のライオンズの攻撃。
ライオンズのトップバッターは、首位打者争いを演じる秋山翔吾選手。

マリーンズ先発の大嶺投手。
いきなり、デッドボール!

首位打者を狙うバッターにぶつけちゃあかんでしょ!
ヒヤリとさせられる。
のっけから暗雲垂れ込める感じ。

で、あっさり、浅村選手の犠牲フライで先制される。

2回には、打率1割8分の銀仁朗選手に、左中間に抜ける痛烈な二塁打を放たれ、二点目を献上。
打率2割以下の選手にタイムリーを打たれるなよ~!と落胆。

3回には、ライオンズ4番打者のおかわり君こと中村選手に、ライトスタンド中央へ、ライナー性で飛び込むホームランを浴びる。

ありゃ~~~
あの当たりでホームランになるのかぁと呆然。

マリーンズ打線。
1点は取り返したけど、印象に残ってない。
菊池投手の前に、為す術もなく、凡打、三振の山。

8回~9回は、ライオンズ黄金リレーの増田~高橋にピシャリと抑えられ、ジ・エンド。



負け試合だからかもしれないけど。
マリーンズ、地味で、夢のないチームになっちまったなぁ。
ボビーバレンタインが監督の時は、華があったよなぁ。
個性豊かなプレーヤーもいたよなぁ。




………などと感じてしまいました。

チーム勝率が5割の辺りをフラフラする状況。

やっぱり勝たないと!

たとえ負け試合だったとしても!

魂を感じさせるプレーを魅せてくれ!

マリーンズ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

朝井リョウ『何者』~SNS

読書
07 /05 2015

金曜日の新聞朝刊で見掛けた広告。

〈就活〉と〈SNS〉に゛本当のこと゛はあるのか?

就職活動を目前に控えた拓人は、光太郎、瑞月、理香、隆良と頻繁に集まるようになる。
だが、SNSや面接で交わす言葉の奥の本音や自意識が、彼らの関係を次第に変えて………

ラスト30ページ、物語があなたに襲いかかるー。



朝井リョウ『何者』



直木賞受賞作。

広告に惹かれるものがあり、読んでみた。

なぜ、惹かれたのかな?
自分もブログというSNSを使っているからだと思う。

物語では、Twitterを効果的に引用し、大学生の就活を描く。

この本の初版は、2012年11月。もう2年半前になる。

いわゆる「Facebook疲れ」のように、この本で、SNSについて描かれていることは、今や、誰でも漠然と理解していることではないか?
と思ったりはする。

でも、心理描写が巧みで、一気に読めてしまった。
SNSの世界で、日頃、何となく感じていることを、あぶり出していく。

さて。
これから、ブログを書くときに、どう表現しようかな?

等身大?観察?虚飾?演出?カッコ悪い自分?

そんなことを感じさせてくれる小説でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

上半期 雑感メモランダム

ウクレレ
07 /01 2015
①昨日。



②棒と茄の画像。拾い物。ベタすぎて笑えない(笑)


③「笑えない」とか書いてるのに、末尾に、(笑)を挿入して、フォローはしておく。


④いっとき。
とある村では、「箇条書き」スタイルが流行っていた。

流行っているときは、使わないでおこうと思っていた。


⑤「箇条書き」スタイルは、どちら様が発端だろう?

父ちゃんは、去年のアクアラインマラソン雑感以来、たまに使っている。
頭の整理に役立つ。

こっそりバラすと、このスタイル。
父ちゃんは、こちらのお方の影響が大。


⑥棒と茄。
自分へのご褒美に、マラソン練習の本を購入。


フラッと立ち寄った本屋にて、衝動買い。
なんだかんだ、一番の興味の対象は、マラソンだと実感。


⑦6月の月間走行距離は、211㎞。
200㎞越えの目標達成。

4月は、112㎞。5月は、125㎞。
低迷路線から、ようやく脱却。身体の調子も上向いてはきた。


先日のマラニック後の餃子店での宴にて、「一番得意なものは、何ですか?」と質問された。

ブログで、テニス、草野球、フットサルをするとか書いているからのようだ。

何でもできる?と言われて、鼻の下がビヨーンと伸びてしまったかも。

いい歳こいて、お恥ずかしい。


⑨何でもできる?は、大いなる誤解です。

テニスは、スマッシュだ!と派手に空振りするし。

草野球では、振り回せば当たる!と大振りして、三振の山だし。

フットサルなんて、リフティングが一回も続かないヘボぶり。

いい歳こいて、お恥ずかしい。


⑩なのに、宴の場では、「水泳も得意だぜ!」とホラを吹いてしまった記憶あり。

いい歳こいて、お恥ずかしい。


⑪「一番得意なものは、何ですか?」の質問に対する答え。

「トークです!」


……………………酔った勢いのノリで、適当にいい放ってしまったような。

いい歳こいて、お恥ずかしい。


ラテンという言葉は、便利。

単なる酔っぱらいオヤジの酔態を、巧妙にカモフラージュしてくれる。

皆さま、暖かく見守って頂き、大変に感謝します。


⑬秋のフルマラソンの予定。

10/25 大阪マラソン
11/15 さいたま国際マラソン
12/13 奈良マラソン

3ヶ月連続フルマラソンは、初チャレンジ。
大丈夫かな?


⑭ガチで走る大会は、さいたま国際。
大阪と奈良は、かみさんとファンランの予定。

多分、大丈夫でしょう。


⑮最近、気になってしょうがないもの。



ご存じ、高木ブー。















………………ではなく、手にするウクレレ

次なるお楽しみ。もしかして、ウクレレ?

ウクレレ弾きながら、ファンランにトライ?

まだ、妄想の段階。

以上。ご静聴ありがとうございました。

下半期も楽しいことがありますように♪

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

BJ

そこら辺にいるオヤジでございます。