アクアラインに向けての減量~社食のおねーさん

職場の風景
09 /30 2014

アクアラインまで残り19日。
20日切ると、迫ってきた感じがするね。

現在の体重は、63.6㎏。
2年前の第一回アクアラインマラソン大会前に比べ、約2㎏重い。
困ったもんだ(笑)

春先の長野マラソンでも、「長野マラソン前の減量」について、書いていた。
年々、減量しづらくなってるね。

この過去記事では、社食のおねーさんに、ご飯大盛りの好意に甘えていると書いている。

この頃から、社食でのご飯大盛りが、すっかり定着。
男なら、飯は大盛りだ。ポリシーのひとつ(笑)

なにも言わなくても、社食の配膳の皆さまは、大盛りで出してくれる。
有り難い、ありがたい。

しかし、アクアラインに向けて、減量すべく、普通盛りにしておこうかなぁ。
ポリシーをあっさり捨てさることもある(笑)

てなわけで、昨日、社食のおねーさんに、「今日から、普通盛りにしてくれる?」と言ってみた。

社食のおねーさん、一瞬、どうしたの?って感じ。戸惑ったように見えた。

〔BJ〕
いやね。
3週間後にレースが迫ってるんだよね。
少し減量したいと思ってね。


社食のおねーさんの表情がパッと明るくなる。
おねーさんには、フルマラソンを走っていることを話したことがある。

〔おねーさん〕
そうですか!
では、3週間の我慢ですね♪
頑張って下さい!応援してます!


レースの一言で、以心伝心?素直に嬉しい。
普通盛り。よく噛んで食べよう。

社食からの帰り際。
社食のおねーさんに、手を振る。
おねーさんは、ニッコリと、小さく手を振り返してくれた。

父ちゃんの琴線に触れるね♪ヽ(´▽`)/

さぁ、減量いきまっしょい♪

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
スポンサーサイト

リレーマラソン 追記

駅伝
09 /29 2014

リレーマラソンでは、西谷綾子さんがゲストランナーとして参加。

颯爽と快走しているときに、メンバー全員で「にしたにさーん」と声援を送る。
爽やかに、手を振り返してくれる。

タスキをつなぐエリアで待機しているときに、「頑張って下さい」とガッチリ握手して頂きました。

写真撮影をお願いしたかったが、タイミングがうまくつかめず終い。
残念無念。

さらに、ゲスト参加のアイドリング!!!

ラン中、アイドリングのメンバーが前を走っていると気付いた。
メンバーは、全員、同じTシャツを着ている。

追い抜くときに、「アイドリング、頑張って♪」と声をかけることはできた。
当初の目標達成!(笑)

しかし、かなりキツそう。
声をかけても、無言(^^;

アイドルなのに、愛想は振りまいてくれないのかな?
ちょいとガッカリ。

ようやく「ありがとうございます」との返答。
息切れしそうで、とてもしんどそう。
話しかけなければよかったかな?
苦笑ぎみ。

変なオジサンと思われたのだろうか(笑)

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

「ザ・コーポレ―トゲームズ 東京 2014」42.195K リレーマラソン

駅伝
09 /29 2014

陽射しの照りつける快晴の下、会社ランニング部8名のメンバーで、42.195㎞のリレーマラソン参加。
20代中心の若者達に交じって、タスキをつなぎました。



1周約2㎞。1周毎に走者交代。
父ちゃんは、3周ラン。

1周目:7:44
2周目:7:48
3周目:7:48


実際の距離は、2㎞より短いのでは?と思いましたね。

30㎞ペース走翌日のため、身体が重く感じる。
スピードに乗ろうとしても、キレがない。
アクアライン前に、変な故障は抱えたくないなぁと思ってましたが……………

タスキをつなぐうちに、チーム全体が盛り上がってくる。

「10秒を削れー!!!ラスト絞り出せー!!!」

若者達の檄に応えるべく、奮闘(笑)
かろうじて、迷惑をかけずに済んだって感じの走り(笑)

チームは、2時間49分でゴール!
まさか、170分切りを達成できるとは。

フルマラソン経験者は、私を含め二人だけ。
ラグビー、野球、サッカー、バレー等々のスポーツ経験者で固める、寄せ集めチーム。

ファンラン志向の女性メンバーもいましたが、ラスト1周は、10分を切る好タイム!

サブスリーいくかなぁ?と思っていたので、想像を上回る好成績でした。

メンバー全員で、ゴールにて、ランニング部の部長を待ってる場面。

「ぶちょー!!!ラストー!!!GO ! GO ! GO!」

青春映画のようでした(笑)

若いって、素晴らしい!




30㎞ペース走翌日に、2㎞スピードランを3本。
こんなランは、初めての経験。

普段なら、ペース走翌日は、LSDが定番だからね。
今朝は、全身疲労に覆われてます(笑)

当然、ランオフ。
ストレッチでじっくり節々を伸ばしました。

今週は、アクアラインに向けてのリカバリー期。
疲労抜きにいそしみます(笑)

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

「ザ・コーポレ―トゲームズ 東京 2014」リレーマラソン~アイドリング!!!

駅伝
09 /28 2014

本日、「ザ・コーポレ―トゲームズ 東京 2014」のリレーマラソン参加♪

コーポレートゲームズとは、1980年代末に設立された国際スポーツフェスティバルのことらしい。
スポーツ交流型フェスティバル。
リレーマラソンの他に、フットサル、テニス、野球、バスケ、バレー等、各競技種目があるようだ。

リレーマラソンは、42.195㎞の距離を、チーム全員でタスキをつなぐもの。
会社ランニング部仲間と8名で参加する。

集まったメンバーは、バレー、野球、ラグビー、サッカー経験者が揃う。
陸上部で、100㍍を専門にしていた者もいる。

8名中5名が、20代の若者達!
猛者が集まったよなぁ。血気盛ん。

父ちゃんは、平均年齢を遥かに引き上げてしまった。
最年長者(笑)

最年長者らしく、大人目線?で、若者達の躍動に声援を送るつもり。
昨日の30㎞ペース走で、身体に負荷をかけたから、無理は禁物!



……………と思いつつ、走り出すとムキになりやすいんだよね(笑)

このリレーマラソン、密かに楽しみにしていること♪

アイドリング!!!というアイドルグループが参加するらしい♪
父ちゃん、親父らしく、アイドリング!!!って知らなかったんですけどね(^^;

1周約2㎞のコースを走るから、必ず、どこかで会うはず!

本日の目標!

声をかける!
できうるならば、写真のツーショット!

父ちゃん、気分はミーハー ♪

どこが最年長者らしいの?(^^;

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

アクアライン3週間前~多摩湖30Kペース走

2014/10 アクアラインマラソン
09 /27 2014

アクアラインマラソンまで、残り22日。3週間前。

キーワード!

打倒!郷ひろみ(3時間38分37秒)!
アクアラインでひろみ越え♪


大会前の30㎞ペース走は、今日で締め。
走るコースは、マイコースの多摩湖。
アップダウンが連続するコースで、仮想アクアライン対策。

今日は、本番に備え、以下を意識。

・最初の5㎞は、慌てずに、じっくり入る。
・上り基調の16-20㎞の5㎞区間は、いつもペースダウンするが、ペースダウンしないよう頑張る。
・21㎞以降、ペース維持。ラストは上げる。
・トータルで、5:00/㎞ペースを切りたい。

要は、最初だけゆっくり入り、16㎞以降頑張るってこと(笑)

で、結果。

【結果】
走行距離:30.01㎞
走行時間:2:28:22
平均ペース:4:57/㎞

《ラップ》
【1-5㎞】 5:07-5:00-5:13-5:05-5:07〔25:32〕
【6-10㎞】 5:03-5:07-5:05-4:50-5:05〔25:10〕
【11-15㎞】4:58-4:57-4:58-4:50-4:52〔24:35〕
【16-20㎞】4:58-4:52-4:48-5:00-5:00〔24:38〕
【21-25㎞】4:55-4:57-4:53-4:50-4:47〔24:22〕
【26-30㎞】4:50-4:50-4:50-4:53-4:37〔24:00〕


トライ成功!
でも、後半、キツかった!

最初5㎞は、体感的に楽に感じたね。ハーフガチ練の成果かな。

16㎞以降、上りに負けずに、ペース維持するのはキツかった。
足への負荷を感じながら、ラストまで走り続けた。

2週間前の30㎞ペース走は、5:05/㎞ペース。
今回、8秒ペースアップしただけ。こんなにキツくなるもんかな?って感じ。

わずかに8秒だよ、8秒。
あくびくらいの時間?(笑)
ランニングって、微妙なスポーツだよなぁ。

もう、30㎞ペース走は、終わり!
ホッとするね(笑)

2週間前にハーフ、1週間前に10㎞ペース走の黄金パターンでいきます!

ひろみ越えには、5:10/㎞ペースでいい。
いよいよ射程範囲内に納めることができたかな?

ひろみ・郷のbody捉えたり!



こんなに精悍にはなれないけど(笑)

再び、同じオチ?
気に入ってるので、リピートよろしく♪
ホッーホッホッホッ♪


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

東京マラソン当選の心境~Tokyoの目標☆

2015/2 東京マラソン
09 /26 2014

遂に、念願の東京マラソン当選。
当選する時って来るんだなと素朴に感じている。

初フルマラソンは、東京で!
…………と願うも、落選したのは、5年前の出来事。

毎年、落選し続けるうちに、参加したい!という気持ちは、萎んでいった。

フルマラソンは、東京だけじゃない。
素晴らしい大会は、東京以外にもたくさんある。
そう思っていた。

しかし、昨日。昼休み。
ブログ村を覗くと、早々と落選の記事をあげている方がいた。

あ~もう連絡メールがきているのか。
まだ、父ちゃんには、メールが来てないねぇ。

去年、ブログ村の記事で、当選者へのメールは、どうも後回しにしているようだと思った。
今年もそうなのかな?

午後3時半過ぎ。スマホをチェック。
まだ、メールが来ていない。
ひょっとして、当選?
仕事中にも拘らず、浮き足立つ(笑)

打ち合わせだ、なんだかんだで、再び、スマホをチェックできたのは、午後5時頃。

まだ、連絡メールが、来ていない。
もしかして?当選なのか?
俄然、浮き足立つ(笑)

仕事机に、堂々と個人スマホを置く。ソワソワとメールチェック。

ムッ!きたか!?
マ○ド○ル○~~~~~?
余計なメールを寄越すんじゃねぇ!(笑)

業務終了後、帰宅途中。スマホを握りしめ、吉報を待つ。
午後6時になっても、メールが来ない。

これは当選している。疑いは、確信に変わりつつあった。

そして、午後6時19分。
乗り換えの電車に乗り込む瞬間。
「東京マラソンエントリー」の文字が踊るメールを着信。

きたか!
ビジネスバッグを電車の網棚に放り込み、即座に、メールチェック。

当選!

電車内で、声にならない声をあげた。
小さくガッツポーズ。
感情を抑えるのに、苦労した(笑)


率直に思う。
東京マラソンへの思いは、ラン初心者の頃ほど強くはない。
でも、市民ランナーとして、現役と言えるうちに、一度は参加してみたい。

やっぱり、参加したかったんだ。
ワールドマラソンメジャーズの舞台に。
気持ちを抑えていただけだ。
でなければ、こんなに、浮き足立つわけがない(笑)

反面、落選で、残念に思っている方もいらっしゃると思う。
単純に喜ぶのは、申し訳ない。
東京マラソンエントリー悲喜こもごも。
社交辞令ではありません。

東京マラソン。最高の舞台。全力を傾けたい。

Tokyoの目標。もう決めた。

打倒!村上春樹(3時間31分26秒)!

Tokyoで、はるき越え!


その前に、アクアラインでひろみ越えしなきゃ(笑)
気持ち先走りすぎやで(爆)


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

えっ?まさか?東京マラソン当選☆☆☆

大会エントリー
09 /25 2014

当選!

ありがとうございます!

5年越しの念願達成!

エントリー残念だった皆さま、ごめんなさい。

今宵ばかりは、酔わせてください。



===================================================================================

◇◇ 東京マラソン2015抽選結果(当選)のご報告 ◇◇

===================================================================================

BJ 様
受付番号:*********

このたびは東京マラソン2015にお申込みいただき、誠にありがとうございました。

定員を超えるお申込みがあり、厳正なる抽選を行いました結果、当選となりました。

つきましては、下記のお支払い用URLにアクセスし、参加料のお支払いをお願いいたします。
なお、下記に定める期限内にお支払いがない場合には、当選が無効となりますのでご注意ください。

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

心身状態のバロメーター ~ 一人娘とノットフェス?

Music
09 /25 2014

本日早朝、ランオフ。

4時過ぎに起床するも、雨音が響いてくる。
外に出てみると、風が強い。荒れそうな雰囲気。
暗闇の荒天の中、ランに出掛ける勇気なし(笑)


早朝、手持ちぶさたなので、music ♪
身体はお疲れぎみだが、心身状態は良好か?

密かな心身状態のバロメーターは、Heavy Metalを聴くこと(笑)

Heavy Metal?
あれは音楽なのか?
うるさい。
怒鳴っているだけ。
どれも同じに聴こえる。
何をやっているかがわからない。

思わず、眉をひそめる人は、多いかも?

うちのかみさんも、Heavy Metalを流すと、「その邪悪な音楽は、なに?ヘッドフォンをお願いします。」と言う(笑)

確かに、Heavy Metalは、風邪をひいて、熱を出しているときには聴けない。
仕事のストレスが溜まって、大人しくしていたいときも聴けない。

リラックスしたいときは、Jazz ♪

Heavy Metalは、元気でないと聴けない。
逆に言うと、Heavy Metalを欲しがるときは、心身共に良好(笑)

では、Heavy Metalの誇る代表曲をどうぞ♪
父ちゃんは、YouTubeの画面を張り付ける技を知りません(笑)

Megadeth Hangar 18 Live 2008

Metallica - Enter Sandman

いかがでしょう?
イントロから痺れるギター♪

やっぱりダメですか?
この2曲は、Heavy Metalといっても、かなりキャッチーだと思うんですけどね(^^)v

ところで、先日、CDショップで、以下のチラシを見つけた。

【ノットフェス IN 幕張メッセ】




おぉ!ノットフェス!行ってみたい!

おぉ!マキシマム ザ ホルモンも出るのか!

マキシマム ザ ホルモン。一人娘のお気に入り♪

よーし、一人娘をデートに誘えるぞぉ!(爆)

…………が、1日券で、14,000円か???
二人だと、28,000円???

もう少し考えることにしよう(笑)

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

ゆる登山疲労のため、閾値走回避(笑)

トレーニング
09 /24 2014
本日早朝、ゆるJOG&walk。5㎞。40分。

秋分の日、ゆる登山。
ゆる登山なら、身体への負荷はたいしたことないでしょ?

………と思いきや、今朝、起床すると、全身疲労に覆われている。

水曜日は、スピード練習の日。
閾値走、10㎞? 最低でも、5㎞?と考えていたが、ゆるジョグで、身体の状態を様子見することにした。

ジョグ開始すると、重いこと、重いこと。

走りはじめが重くても、ジョグするうちに身体が温まり、ビルドアップできることはある。
が、今朝は、3㎞アップジョグしても、全身疲労が漂う。
スピードが上げられる感じではない。

今日はダメだ。
ゆる登山といっても、バカにはできない。
フルを走ったり、トレランしたりするようになると、ゆる登山の負荷を甘くみがちかもしれない。
アクアラインに向けての疲労も貯まってきているとは思うけどね。

自分の身体を過信してはアカンな。

で、閾値走は回避。
この身体の状態なら、思いきって、完全休養しても良かったかもなぁ?

まぁいいや。

健康に、走れていれば丸儲け♪

この身体状態が健康かどうか?は、置いといて(笑)

明日、閾値走するかな?
明日の身体の状態を見て、決めよう。

明日は明日の風が吹く ♪ by 風と共に去りぬ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

棒ノ折山(棒ノ嶺)トレイル

百名山・ハイキング
09 /23 2014
秋分の日。
かみさんと、埼玉県飯能市にある棒ノ折山(棒ノ嶺)へとゆる登山。

さわらびの湯駐車場に駐車して、スタート。
無料の駐車場は助かるね。



有馬ダム。名栗湖。快晴♪





道標に従って、登山道に。棒ノ嶺を目指します。



本日のメインイベント♪
沢登りコースに突入。



マイナスイオンを感じるね♪
沢のせせらぎの響きが心地いい♪



大きな岩の間をアドベンチャー気分で進む♪





クサリ場は、慎重に足を運ぶね。





岩場を過ぎると、樹林の中を進む。
急な登り、丸太の階段が続きます。



棒ノ嶺 登頂!(標高969㍍)



山頂は広々としていて、関東平野が一望できますね。
ちょっとガスってたけど、山々が連なっていて、眺めがグッドd(⌒ー⌒)!



山頂で昼休憩。安定のカップラーメン(^^)v



下山は、切り立つ岩茸石から林道へと向かいます。





下山では、淡々と林道を進みましたね♪
締めて、約12㎞。7時50分スタート。13時20分下山。



下山後、名栗川を望む。
ファミリーで、川でバーベキューしたり、水遊びを楽しんでいる風景がいいね♪



さわらびの湯で一汗流す♪
緑が間近に迫る、ぬる湯の露天風呂に浸かりながら、うたた寝♪
極楽、極楽♪



LSD変わり?というより、下山では足の筋トレ効果がある感じかな。
山は、癒してくれるね♪

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

お疲れさま(^^)v

かみさん
09 /23 2014


長い間、お疲れさま(⌒0⌒)/~~



しばらく、ノンビリしておくんなまし
♪ヽ(´▽`)/

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

サブスリーの凄味

父ちゃんの独り言
09 /22 2014

皇居ガチハーフ練翌日。日曜日。
両足太もも裏側に、疲労が出ていると感じた。
100分LSD後、30分walkをして、疲労を抜くようにした。

皇居ガチハーフ。
ラストの負荷は、私にとっては、高いものだった。

【ラスト3㎞のラップ】
19㎞→4:15/㎞
20㎞→4:12/㎞
21㎞→4:18/㎞


我ながら、よく頑張ったものだと思う。
ご一緒して頂いた皆さまのお陰。
一人で走っていれば、間違いなく、途中で妥協していただろう(笑)

ラスト3㎞のみ、かろうじて、サブスリーペース。
とてもキツかった。このペースでフルを走りきるのは凄いと実感する。

過去のハーフレースの記録を見てみた。
ラスト1㎞だけ4:10/㎞ペースで走ったレースはある。
この時のタイムは、1時間36分。
3㎞にわたるロングスパートは、記録では、1度もなかった。

駅伝では、5㎞を20:43(4:09/㎞ペース)で走った記録がある。
この記録は、駅伝のなせる技。仲間の手前、懸命になって走った結果。

この駅伝当時も、サブスリーランナーの凄味を感じた。もう一年半前の出来事。

100㍍等の短距離のスピードは、年齢的にも上がらないと思う。
でも、長距離なら、まだまだ伸びる要素はあるのだろうか?

サブスリーの地平線は、遥かに遠い。
どこまで記録を伸ばしていけるものか?

まずは、打倒!郷ひろみ!
一歩、一歩いきましょ♪

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

皇居ハーフガチ練 レポ

トレーニング
09 /21 2014

ガチで走る!
果たして、どんな感じになるか?

男性参加者は、キミ兄さん、MONOさん、ワタナベさん(アイウエオ順)。
女性参加者は、みそらさん。

男性ランナーのうち、私が最遅ランナーであることは、自覚していた。

エンジョイランにできないものか?
思案を巡らしていた(笑)



シューズ写真撮影後、さぁスタートしますかと動き出した瞬間。

「ご挨拶に来ました~~~ガハハ~~~」

今をときめく、全裸ボッチのたかしさんが突然の登場!
サプライズ!

「驚かそうと思って、文明の利器を使ってやってきました~~~ガハハ~~~」

せっかくだから、写真を撮りましょう♪
たかしさんがパチリ。



たかしさんのお陰で、場の雰囲気が和んだ。
エンジョイランになるかも?と思いつつ、スタート!

たかしさんと会話しながら、5:30/㎞ペースでラン。
たかしさんは、皇居をゆっくり一周したら、帰るとのこと。

他の参加者と、少しづつ離されていく。
う~む、恐るべし、ガチ練。会の趣旨を忘れてない(笑)

3㎞辺りで、泣く泣く、たかしさんと別れ、ペースを上げる。

4㎞のラップ:4:32/㎞。
5㎞のラップ:4:38/㎞。

追い付くのに一苦労した(笑)

紅一点のみそらさん。
ハーフペースにはつかずに、マイペースで3時間走をしたいとのこと。

5:30/㎞~6:00/㎞ペースで走るのかな?と思っていた。
せっかく集まったのだから、最初の一周は、みそらさんのペースに合わせ、5:30/㎞ペースで、一緒に走りましょうと提案。

提案の本音は、エンジョイランへのなだれ込み(笑)

スタート直後、なぜか、みそらさんは、元気よく飛び出していく。
男性ランナーを引き離して、トップ独走!

話が違うのではないか?(笑)

ようやく、みそらさんに追い付けたのは、12㎞辺りだっただろうか。

「ファイト♪」と声をかけたら、「きましたね。早いですね」と余裕の表情。

恐るべし、ガチ練。会の趣旨を忘れてない方が、ここにも一人(笑)

MONOさん。サブスリーランナー。

スラリとしたランナー体形。
サブスリーランナーの方は、走りに力みがないなぁと惚れ惚れしてしまう。

いい機会だ!と思って、私のフォームで何かお気づきのことはないでしょうか?とアドバイスをお願いした。

すると、左肩がやや前ぎみにローリングするような感じになっているとのこと。
もう少し、左肘をひいて、背中を使うほうが楽に走れると思うとの貴重なアドバイスを頂けた。

こんな感じでしょうか?とフォームを意識しながら、走ってみた。

ガチ練の醍醐味でしたね。

ワタナベさん。
先に走りはじめていて、ハーフではなく、30㎞ペース走をされていた。

13㎞辺りで、ようやく追い付く。
淡々と軽い足取り。5:00/㎞を切るペースで走っているようには見えない。

「集団で走っていると、楽にペースが守れていいですね~」としばらく並走。

突然、ワタナベさんが、「あのウェアの人、カッコいいですよね」と目を輝かせる。
視線の方向には、カラフルなウェアをまとった女性ランナーの集まり。
私は、「カラフルでいいですね~」と反応した。
ワタナベさんは、「カラフル?黒のウェアの人ですよ?」と怪訝な表彰。

しまった。見落としてしまった。
華麗な美ジョガーだった模様。残念無念(笑)

18㎞辺りから、キミ兄さんが明らかにペースアップ。
ゴールスプリント!するためには、ついていかなければならない。

しかし、速い。
ペースアップするタイミングが早いのでは?
まだ、残り3㎞あるぜ?

19㎞のラップは、4:15/㎞ペース。
キツい。ラストまで持つかな?

キミ兄さんの背中が、微妙に遠のいていく。
じり貧になりかけていた。

すると、キミ兄さんが「シューズの紐を結びます。先に行って下さい!」とコースアウト。

えっ?一瞬、スピードを緩める。
止まるか?と思ったが、下りでペースアップしていたので、勢いで通り過ぎてしまった。

息が上がりそうになっていた。
まだ、2㎞はある。地力では、キミ兄さんに劣る。
キミ兄さんは、必ず来る。

苦しかった。
キミ兄さんが、どれくらい後ろにいるのかがわからない。
見えざるライバル。
トップだと、ひたすら飛ばすしかない。

みん箱帰りで、応援に来てくれた、たまさんが時計台前にいる。

私は、「たまさーん」と手を振った。
たまさんは、「ラスト1㎞は、一緒に走ります!」とついてくれた。

「あ・り・が・と・う・ご・ざ・い・ま・ふ」
息があがって、言葉がうまく出ない(笑)

私は、「ラスト、キツイです~」と弱音を吐く。

すると、たまさんが
「ファイト!ラスト!ラスト!」
力強く叱咤!

有り難い檄。よーし、ラストだ!

21㎞手前で、MONOさんに、軽くかわされる。
速い!サブスリーランナーって異次元だ!

で、ゴール。

【結果】
1:42:05 21.12㎞ 4:50/㎞
【ラップ】
5:51-5:23-5:30-4:32-4:38
5:02-5:05-5:08-4:47-4:43
4:40-4:47-4:43-4:55-4:45
4:50-4:50-4:40-4:15-4:12
4:18


ほどなく、キミ兄さんもゴール。
靴紐のアクシデントがなければ、キミ兄さんに軍配があがったと思う。

元応援団長として、譲ってくれたのでは?
私は、そう感じている。

アフターでは、たまたま皇居で一緒になった、たけしさん(ノンブロガー)も加わり、MONOさん推薦のピザ屋に出向いた。

たけしさんは、今年の東京マラソンでサブスリーを達成されたらしい。
3時間3分のタイムまできて、サブスリー手前で足踏みしていたとのこと。

壁を越えた原因は、何でしょう?質問してみる。
2㎏減量したことです。きっぱり断言。

どうやって痩せたんですか?さらに聞いてみる。
ご飯を半分に減らしましたとのこと。

なるほど、なるほど。
私も、アクアラインマラソンに向けて、そろそろ減量開始かな。
美味しいピザをパクつきながら、最後の晩餐?
…………とは思っていなかったけど(笑)

アフターでは、少しだけラテン系?
昨今、ラテン化への期待を感じるが、自意識過剰だろうか(笑)

ご一緒頂いた皆々様、本当にありがとうございました(^_^)v
またの機会を楽しみにしてます!

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

皇居ハーフガチ練 ありがとうございましたm(__)m

トレーニング
09 /20 2014
ご一緒頂きました皆様、本当にありがとうございました。



まさかのサプライズゲストもいらっしゃったりして♪
写真、ブログから頂きました♪



アフターに駆けつけ?飛び入り?して頂いた方、ありがとうございます!

アフターでは、少しだけ、図々しいノリ?
サブスリーランナーの方々含め、勝手に愛称をつけていたような?
失礼しました(^^;

改めて、感謝します。

仲間と走る。
ボッチランなら、妥協してしまうところでも、サボれなかったですね(^^)v

よし!
やるぜ!
打倒!郷ひろみ!


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

アディゼロ マナ7VS 匠練2

ランニングシューズ
09 /20 2014

匠練2の第一印象の記事で、マナ7との感触との違いを書いた。

マナ7は、ハーフレースの相棒。
一年半前に購入したもの。匠練2の購入により、ハーフ相棒のお役目の交代時期かなと思っている。

木曜日早朝のゆるジョグで、匠練2との違いを意識しながら、マナ7の感触を確かめてみた。

【感触のまとめ】
・フィット感は、匠練2の方がいい。
・マナ7は、匠練2に比べ、踵のクッション性有り。
・マナ7は、前足部にカチカチとした感触。

〔左:マナ7 右:匠練2〕


匠練2の方がフィット感・ホールド感がいいと感じる。
比較すると、匠練2のほうが足入れ部分が細身に見える。
マナ7は、一年半使用しているので、緩んでしまったのかもしれないが。
ラストが違うのかな。

〔左:マナ7 右:匠練2〕


後ろから眺めると、やはり、匠練2のほうが細身。
クッションの厚みは、マナ7のほうがあるね。

〔左:マナ7 右:匠練2〕


踵部分の靴底を見ると、マナ7のほうが保護機能を強化しているのがわかるね。

〔左:マナ7 右:匠練2〕


突起上の樹脂素材の配置は、全く違うね。
マナ7のカチカチとした感触は、先端のオレンジ色部分の突起上の樹脂素材の違い?配置?によるのだろうな。

物理的にシューズを比較してみると、素人でも違いがあるとわかるね。


今日の皇居ハーフは、マナ7で走る。
踵のクッション性能に、頼りたいと思ったから(笑)

U2 - Vertigo を聴きながら♪

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

ゆるジョグの日々~9/20(土) 皇居ハーフ走ります♪

トレーニング
09 /18 2014
三連休は、身体に負荷をかけすぎたかなと感じている。
疲労が取れない。

火曜はランオフ。
水曜早朝は、ゆるジョグ。61分。8㎞。

本日早朝は、閾値走をしようかな?と考えていた。
しかし、疲労が抜けてない。

ジョグを開始して、脚の状態を探る。
右膝内側。左膝外側。左足首。
負荷をかけると、痛みが発生しやすい箇所に、微妙な違和感あり。
閾値走は止め、ゆるジョグに留めることにした。60分。8㎞。

ゆるジョグだと、いつものジョギングコースを離れ、フラりと街中を走ってみる。

モダンな一軒家だねぇ。
洒落たマンションだねぇ。
へぇ~こんなところに公園があるのかぁ。

朝の空気を感じながら、素朴に街の風景を眺める。
こういうランの方が性には合っているよなぁと感じるね。


ところで、ハーフガチ練。

イベントって大袈裟なものではなく、ゆるーい練習のつもりですが、2日後になりましたので、要領を記事にしておきます。

詳しくはこちら→キミ兄さんの記事

【要領】

〔日時〕
9月20日(土)9:00 走る格好で日比谷のラフィネ集合 少雨決行

☆アクセスはこちら→日比谷ラフィネへのアクセス

〔スタート〕
皇居桜田門時計台前を9:15くらいにスタート。

地図はこちら→時計台

〔ペース配分〕
私は、ハーフ1時間40分~45分程度(4:45/㎞~5:00/㎞ペース)で走るつもりです。
走ってみてから、様子見します(笑)
マイペースOKです♪

〔ゴール〕
4周してGPS計測でハーフの距離に達したところでゴール。

〔参加希望〕
明日19日迄に、コメント下さい。
参加を秘匿したい方は鍵コメでOKです。
既に参加希望されている方は、コメ不要です。

〔アフター〕
その場の雰囲気で適当にいきます。

ご覧の通り、ゆるーい練習会です。
詳細は決めてません(笑)

お付き合いしようかな?と思われた方がいらっしゃいましたら、ご連絡下さい。

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

【adizero takumi ren 2】の第一印象♪

ランニングシューズ
09 /17 2014


三連休最終日の岩本流15㎞ビルドアップにて、相棒としてデビュー♪

アディダスのシューズとは相性が合う。

初フルの相棒は、アディゼロテンポ 4。
テンポ4は、サブ4も達成させてくれた。

今年の長野マラソンの相棒は、アディゼロCS9。
自己ベスト更新を叩き出してくれた。

さらに、ハーフの相棒は、アディゼロマナ7。

個人的な感覚として、アディダスのシューズは、気持ちよく、スピードに乗せてくれる感じがある。
細身のラスト(足形)が合うのかもしれない。

いよいよ、匠の世界に突入?
出世したもんだなぁ(笑)

さて、adizero takumi ren 2の第一印象。

履いてみる。
感触が柔らかい。フィット感がとてもいい。
メーカーの宣伝文句によると、「伸びて止まる」メッシュを採用しているらしい。

歩いてみる。
軽い!
マナ7で感じるようなカチカチとした固さを感じない。
上級モデルの割には、クッション性を感じる。

軽くジョグしてみる。
軽い!軽いぜ!
ただ、踵部分のクッション性に欠けると感じる。
フォアフット向きなのかな?

ビルドアップしてペースアップしてみる。
スムーズにスピードに乗るな!
スピードを上げると、程好いクッション性。踵部分のクッション性の物足りなさを感じなくなる。
安定感もある。

ダウンジョグしてみる。
再び、踵部分のクッション性が足りないなぁと感じた。



【第一印象のまとめ】
・軽い。
・マナ7で感じる固さは、感じない。
・ゆっくりジョグだと、踵部分のクッション性能が足りないと感じる。
・スピードに乗ると、クッション性能がちょうどいい。安定感あり。
・フルマラソンで相棒として使えるか?は、ロング走してみないとわからない。
・ハーフなら、相棒として活躍してくれそう。


さーて、フルマラソンで使えるか?
私の脚力では、クッション性能がもう少し欲しいかも。
ロング走で試してみるかどうか。

今のところ、アクアラインマラソンでは、CS9に頑張ってもらう予定だが。

もう少し考えよう♪

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

三連休最終日~岩本コーチ流15Kビルドアップ

トレーニング
09 /16 2014

三連休最終日。
岩本コーチ流15㎞ビルドアップにトライ。

最終日は、3時間LSDをするか?と考えていた。
が、三連休中日の至仏山登山は、LSDみたいなもの。
2日連続で、LSDでは芸がない。

最終日は、ピリッとビルドアップで締めることにした。

いわゆる岩本流ソツケンにチャレンジ→過去記事

5㎞毎に、ペースを上げて、ビルドアップしていくもの。
サブ3.5の基準にトライ。

【サブ3.5 設定ペース】
5㎞→25分(5:00/㎞ペース)
10㎞→24分(4:48/㎞ペース)
15㎞→22分30秒(4:30/㎞ペース)


で、結果。

〔5㎞→24:35〕
4:55→4:53→5:02→4:55→4:55


最初の5㎞は順調。無理なくクリア。

〔10㎞→23:47〕
4:45→4:45→4:47→4:42→4:48


7㎞辺りから疲労を感じ始める。脚が重たい。
一応、クリア。

そして、11㎞→4:37/㎞。

駄目だ!上げられない!止めよう!

11㎞でストップ。失敗。。。。。

原因?疲労かな。

30㎞ペース走&至仏山登山疲れかね。

それと、至仏山登山後、車での帰宅路にて、関越道が事故のため、通行止めに。
普段なら、車で、二時間半程度で帰れるところ、五時間半以上かけて帰宅。
ウンザリ(苦笑)

鈍い疲労が残ってはいたね。
開始が出遅れて、11時30分スタートになったし(笑)

まぁ実力不足だ。
サブ3.5基準などと背伸びせずに、打倒!郷ひろみ!を確実に達成しなきゃと思い直したね。

日暮れて道遠し。

でも、今、走るのが楽しい。
一つのトレーニング失敗ごときで、嘆くことはない。
小さい、小さい。

目標は、アクアラインだ。

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

LSD代わり~尾瀬:至仏山~天空の眺望

百名山・ハイキング
09 /15 2014
三連休中日。
かみさんと尾瀬ヶ原の南西に位置する至仏山登山。

30㎞ペース走の翌日。
トレーニング的には、LSDもどきの位置づけ(笑)





歩き始め。ブナなどの樹林の中をゆったり登る。
木道や木の階段も整備されており、歩きやすい。







登るにつれ、視界が開けていく。
快晴に恵まれ、抜けるような爽やかな青空。
尾瀬ヶ原や燧ヶ岳の眺望が少しづつ拡がっていく。
山の醍醐味♪





湿原地帯を抜けると、登山道の雰囲気が一変。
滑りやすい蛇紋岩に気を付けながら、小至仏山山頂を目指す。







小至仏山頂(標高2162メートル)



小至仏山頂より、至仏山山頂へ。
快晴の空模様だったが、この辺りから、霧が立ち込める。
山の天気は変わりやすい。



至仏山山頂(標高2228メートル)



山頂は、登山者で溢れかえっていた。
昼休憩。定番のカップラーメン&弁当。





山頂に到達したときは、霧で覆われ、眺望が望めなかった。
が、弁当を食べているうちに、霧が晴れる。
霧が晴れてるぞ!と立ち上がって、景色を楽しむ。
周りの登山者も一斉に立ち上がる。

みんな、天空の眺望を待ってたんだよなぁ。
遮るもののない360度の大パノラマ。
写真では、この迫力は伝えられないな。





昼休憩後、同じルートを下山。
下山すると、登りとは視点が変わる。
よく、こんなところを登ってきたな~と感じる。





行程約10㎞。
朝7時スタート。昼の1時30分に下山。

締めは、鳩待峠名物の花豆ソフトクリーム♪
スイーツは、やめられまへん♪



に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

adizero takumi ren 2 GET ♪

ランニングシューズ
09 /14 2014

アディダスアウトレットファクトリーにて、GET ♪



匠!
戦、ではなくて、練だけど。
練、でも、匠は匠。

匠なんて、父ちゃんレベルで履きこなせるシューズだろうか?
少し躊躇い。

しかし!
鮮やかなビビッドベリーのカラーリング ♪
イエローの紐と相まって、ド派手。
目立つこと、間違いなし!

足入れしたら、ジャストフィット!
履いた感触が柔らかで心地いい。

しかも、今なら、アウトレット会員価格で、アウトレット価格より、60%引き。

よし、購入♪



後ろ姿もいいよね♪



グリップ力がありそう♪



実力不相応のシューズかも?(笑)
背伸びしてしまったかな。

フルでは使えるかどうか?
ハーフ専用になるかも。

早く試してみたいね。

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

アクアラインに向けて~多摩湖30Kペース走

2014/10 アクアラインマラソン
09 /13 2014

アクアラインマラソンまで、残り35日。5週間前。

キーワード!

打倒!郷ひろみ(3時間38分37秒)!
アクアラインでひろみ越え♪


ひろみ越えのためには、5:10/㎞ペースで走る必要がある。

そこで、今日の30㎞ペース走では、5:10/㎞ペースで走ることにした。

走るコースをどうするか?
いつもなら、マイコースの多摩湖を使う。
しかし、多摩湖はアップダウンが連続するコース。
自分がペースを適切に保てているかどうか?
ペース感覚をつかみにくいところがある。

ペース走をするなら、フラットなコースで走った方がいいのではないか?

が、30㎞ペース走は、いつも多摩湖周回を使っている。
自分の調子がどんな状態か?
見極めるなら、やはり、多摩湖がいい。

それに、アクアラインマラソンは、アップダウンが厳しいコース。
多摩湖は、トレーニング的にも一丁二石。

で、結局、多摩湖でトライ。

で、結果。

【結果】
走行距離:30.03㎞
走行時間:2:32:15
平均ペース:5:05/㎞

《ラップ》
【1-5㎞】 5:07-4:55-5:10-5:10-5:10〔25:32〕
【6-10㎞】 5:05-5:10-5:10-5:00-5:10〔25:35〕
【11-15㎞】5:07-5:13-5:05-5:05-5:07〔25:37〕
【16-20㎞】5:13-5:05-5:12-5:25-5:00〔25:55〕
【21-25㎞】5:03-5:05-5:00-4:55-5:00〔25:03〕
【26-30㎞】4:55-5:02-4:58-4:50-4:40〔24:25〕


トライ成功!

2週間前の30㎞ペース走。
5:30/㎞ペースでトライするも、ラスト1㎞で、6:12/㎞ペースまで落ちてしまい、撃沈。
モチベーションが下がってしまった。

それに比べ、現時点で、これだけ走れれば、上出来。
2週間前と比べ、気温も湿度も低かったのが、上手く走れた理由だと思う。

身体に余裕も残っている。ダメージが少ない。
2週間前は、ペース走後、あまりの疲労に、ゴロゴロと昼寝。
今回は、楽々と買い物に出掛けられた。

郷ひろみの尻尾 捉えたり!



この感じは越えられないと思うけど(笑)

前と同じネタやな?

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

健康診断~低血圧症?

接骨院・ケア
09 /12 2014

体重? 昨年より、1.1㎏増量!(笑)

腹囲? 0.1㎜拡大!

体重増えたな。案の定。
スイーツ&ビールの成果(笑)

ランニング初期の頃に比べると、痩せにくくなっている。
身体の耐性がついたのかもしれない。

反面、腹囲は0.1㎜拡大に止まった。誤差の範囲内のレベル。

これは、測定の妙だろう。
測定時に、下腹に魂を込めた気がする(笑)
毎年だけど(笑)

今回、おやっ?と思った数値は、血圧。
上が93mmHg。下が58mmHg。

測定後、思わず、「低いですね?」と漏らす。
測定スタッフも「低いですね」と呼応。

上の数値が100mmHg、下の数値が60mmHgを切ったのは、初めてだった。

ネットで調べたところ、一般に、血圧の正常範囲は、収縮期血圧で130mmHg未満、拡張期血圧で85mmHg未満らしい。

低血圧症とは、一般に、収縮期血圧が100mmHg未満をいうことが多いとのこと。

近頃、微妙な倦怠感、下半身の疲労の抜けにくさを感じている。低血圧の症状でもあるようだ。

倦怠感や疲労感は、低血圧も原因なのだろうか?

・夏場の走り込みの影響?
・夏の疲れの頻出?
・加齢?
・加齢を意識しての精神的な影響?

ここら辺が、倦怠感の原因かと思っていたのだが。

低血圧だと、以下の症状も出るらしい。

・めまい
・立ちくらみ
・動悸
・食欲不振
・朝起きるのがツラい


これらの症状は、私には出ていない。

食欲不振なんてない。
スイーツ&ビールへの想いは、変わらず、旺盛(笑)

朝なんて、パッと目が覚める。起床がツラいってことはない。
朝から、歌って踊れ!と命じられれば、スムーズにできる。

かみさんに言わせると、迷惑な輩(笑)
早朝に、ウォークマンで音楽を聴きながら、自然と踊りだし、かみさんに怒られた経験もある(笑)

低血圧症ではないとは思う。
なぜ、こんなに数値が低く出るのか?


昨日の閾値走。
いきがってみせたが(笑)、身体は重く感じていた。倦怠感?
ピリッとスピードが上がらない。
体重のせいかもしれないが(笑)

人間の身体は、不可思議。
ランニングってやつは、つくづく、自分の身体と向き合わせてくれるな。

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

初めての早朝5K 閾値走

トレーニング
09 /11 2014
本日早朝、5㎞閾値走。

初めて、早朝に閾値走トライ。
今まで、早朝の時間帯に閾値走をしたことはなかった。

早朝の時間帯は、ビルドアップ走中心。
ビルドアップ走なら、自分の体調に合わせ、ペースアップしていくので、身体に無理がない。

閾値走!と頑張って、早朝からポックリといかないよう、家族のために避けていた。
仕事にも支障が生じないよう、避けていた。

いやいや、本音は、早朝から、いきなり、ペースを上げるのはしんどいので避けていた(笑)

しかし、走力アップのためには、いつまでも避けているわけにはいかない。
「気分はアスリート♪」の看板倒れ(笑)

で、トライ。

参考までに、
打倒!郷ひろみ!(3時間38分37秒)のためのトレーニングペースの目安は、4:44/㎞ペース。

サブ3.5のためのトレーニングペースの目安は、4:38/㎞ペース。

で、結果。

4:35-4:30-4:30-4:37-4:35
→トータル 22:47(4:33/㎞ペース)


キツい!
早朝に、空きっ腹で走るのは、ツラいぜ!(笑)
身体に悪いな!これは!(爆)

体感的には、4㎞辺りから失速しそうなところを、なんとか踏ん張った感じ。

でも、継続すれば、効果がありそうだ!
歳をとっても、トライの精神が必要だぜ!

待ってろよ!アクアライン!

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

健康診断へ~きらめく星座☆

映画・舞台
09 /10 2014
本日早朝は、健康診断のため、ランオフ。

健康診断会場に向かっているところ。
去年より明らかに体重が増えている。
果して、腹囲はいかに?!(笑)

酷い有り様?に陥っていたら、ブログには結果を書かないと思う。
巧妙だ(笑)

昨夜、紀伊國屋サザンシアターで、こまつ座公演「きらめく星座」を観てきた。



井上ひさし作。
大平洋戦争前夜昭和15年から16年の東京、浅草のレコード屋オデオン堂の家族と下宿人を舞台に描く重喜劇。

井上ひさし作の舞台は、初めて。
激動の時代背景を踏まえつつ、軽妙な名台詞。当時のたくさんの流行歌。
三時間という長丁場を飽きさせなかった。

機関銃のような会話回し。絶妙な歌と踊り。
役者って凄いと感じる。
俺も役者をしてみたい!とすぐに影響を受ける(笑)

ラストは、戦争へのシュールなメッセージを残して終わる。
余韻に浸らせてくれる、素晴らしい公演でした♪

さて、父ちゃんは、ライブ、映画、舞台などなど好きなので、たまにブログに書いたりする。

でも、ランニングブログで、ランネタに無関係なことを書くのは、好ましくないのだろうか?

今日はランネタなし!
って、私も言い訳をすることがある(笑)

まっ、いいか。
俺のブログだしね♪

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

ゴールスプリントの挑戦状?

人生はラテン系
09 /09 2014

本日早朝、60分JOG 9㎞。WS 4本。

アクアラインマラソンまで、残り40日。
ウインドスプリントは、3本の予定だったが、1本増やしてみた。

なぜか?

このお方から、光栄にも、

「ゴールスプリント!」挑戦状を頂戴したからだ。

付け焼き刃だ!(笑)




……………しかし、おそらく、まともにいったら、勝ち目はない。


このお方の走力は、客観的には、私を遥かに上回る。

しかも、最近の戦績は、「ゴールスプリント5戦4勝」らしい。

さて、どうするか?

負けた1敗の相手は、誰なんだ?
そこに勝利を勝ち取るポイントがあるかもしれない。

おぉ!
こんなに、前途有望なお若い?というか可愛いお子さまに、負けたのか!?(笑)

なるほど。さすが、元応援団長。
人間の情に弱いとみた。

よし!

我が一人娘をゴール付近に立たせておくことにしよう!

応援団長であれば、我が一人娘からのエールを見れば、気持ちを切り替え、私にエールを送るに違いない!

フッフッフッ。姑息だろう(笑)

しかし、この作戦には欠陥がある。

我が一人娘は、バイト料で釣っても、応援には、絶対に来ない!だろうな(笑)

団長、仲良くいきましょ♪(笑)

参考→こちらの記事

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

玉川上水トレイル~ゆるジョグ会に参加 ♪

トレーニング
09 /08 2014
日曜日、りんごさんプロデュースの「ゆるジョグ会」に参加させて頂きました。

【ルート】
玉川上水駅~玉川上水トレイル~小金井公園周遊~おふろの王様花小金井店(約18㎞)

【参加者 アイウエオ順】
kimiさん、たまさん、proceed2600さん、ホノルルさん、やじるしさん、ユキねえさん、りんごさん、BJ(合計8名)


当日の天候は、あいにく、前夜から降り続く雨。
前夜は雷も鳴り響き、荒れた空模様。

トレイルだと足場が悪いかもなぁ?
ゆるジョグ会中止かな?
この天候だと、ドタキャンいるかも?

半信半疑な気分で、自宅を出発。
自宅から集合場所の玉川上水駅まで、約6㎞。走っていくことにしていた。

ノースリーブのウェアに、ザックを背負い、その上から、ポンチョを被る。
近所の方に目撃されたら、何かの罰ゲームのような格好に見えたかもしれない(笑)

玉川上水駅に到着!
集合時間より、2分程度遅刻してしまっていた。

参加者はいるかねぇ?と油断していたら、ズラリと全員集合!
走る気満々の雰囲気!

遅刻してスミマセンでしたm(_ _)m

父ちゃんは、念のため、提案してみる。
「玉川上水トレイルだと、水溜まりとかで足場が悪そうなので、ロードから回っていきますか?」

が、「玉川上水トレイルから行きましょう♪」
即座に却下の空気が漂う。
参加者全員の念力を感じた瞬間だった(笑)

参加者のうち、以前、多大なご迷惑をおかけしてしまった方がいらっしゃった。

葛西セブンで、「お前は誰だ!?」とか暴言を吐いていたらしい。
ライオンキング:シンバと命名された記憶が残っている(笑)

汚名挽回!とばかりに、平身低頭。
「どちら様でしょうか?」揉み手でスリスリ。

「全て私が悪いんです。申し訳ございませんm(_ _)m」

しかし、心の底から謝ってはいないことに、参加者全員から見抜かれていた。
ネタにされていた?いや、むしろ、していた?

楽しんで頂けましたでしょうか?(笑)

玉川上水駅から小金井公園まで、キロ7~7:30で、ゆるジョグ。

随所で、こちらのごんぞうポーズ♪

玉川上水トレイルは、水溜まりもあちこちにあり、足場が悪い。
しかし、全く気にならなかった。

一人だったら、間違いなく、走らない日。
でも、集団で会話を楽しみながら、走ると、雨を忘れさせてくれる。

いいよね♪

お風呂の王様花小金井店で、一風呂浴び、乾杯(^^)/\(^^)



念願のフローズンビールGET!

世間知らずの父ちゃんは、フローズンの山を見て、「飲むと、甘いんですか?」と自然なボケをかましてしまった(^^;

フローズンをソフトクリームと勘違い?
フローズンって氷だよね(笑)

参加者の皆さま、ありがとうございました!
ボケた父ちゃんにも、愛の手を(笑)

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

やったぜ!錦織圭選手!

テニス
09 /07 2014
決勝進出!凄い!凄すぎる!





父ちゃん、枕元に、スマホを置いて、ネット速報で、試合経過を追いかけていた(笑)

WOWWOWは、加入してない(爆)

おぉ?第1セット取ったぞ!

あっ?第2セットは、1ー6か。
ヤバイな。ジョコビッチが底力出してきたか?

おぉ!第3セットは、タイブレークで取り返している!
奇跡が起こるのか?

第4セット、5ー3リードだ!
行くか!?

あ~~~~~~勝った!スゲー!



寝ぼけまなこで、寝落ちしつつ、フト目覚めた瞬間に、スマホチェック(笑)

5時&6時のNHKのニュースで、映像チェック!
トップニュース!
結果は分かっていても、興奮してしまう(笑)

このブログを読んでも意味不明だろう(^^;
極めて個人的なリアルの実況中継でした(笑)

ランネタなし!
でも、ここは、私のブログ!
歴史的快挙をどう追いかけたか?
ブログに書いておきたかった(笑)

よし!WOWWOW入るか!?

歴史的快挙だよ?
地上波で実況中継しないのかなぁ?


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

ホットロードの風景描写

映画・舞台
09 /06 2014
ホットロード。前売り券を2枚。
あるご好意で、無料で譲り受けた。



あまちゃんの能年さんが主役。その程度しか知らない。

先入観なし。過度な期待感もない。
リラックスした状態で、かみさんと二人で映画鑑賞。



劇中、「欲しければ、20㎞歩いてきな。」という場面があった。

20㎞?大したことないね?
…………と感じるのは、ランナーの悪い癖だろう(笑)


かみさんは、ストーリーが甘いと言う。
単純なラブストーリー。
人生に対する見方が甘い。現実は、こんなに綺麗にはまとまらない。
厳しい感想。

冷静に観れば、典型的な青春映画。
家族に恵まれない少女と暴走族の恋物語。
少し、時代背景が古いのでは?と感じた。

鑑賞後、調べてみる。
1986~87年の不朽の名作コミックを実写映画化したもの。
古く感じたわけだ。

でも、風景描写が素晴らしかった。

湘南の輝く海とそよぐ風。
朝焼けに染まる空。
夜の町に煌めくテールランプ。

そんな風景に囲まれつつ、バイクを走らせる。
海岸線沿いに、風を切って走る。

バイクを転がすって、こんな感じだったな。懐かしい感覚。

もう25年近く、バイクには乗ってない。
久し振りに乗ってみたい。素朴に感じた。
微妙に感慨深いものがあった。

映画館では、エンドロールが始まった途端に、席を立ってしまう人がいる。

が、ホットロードでは、エンドロールが流れ始めても、誰一人として、席を立たなかった。
エンドロールが終わり、館内に照明が灯ったとき。
静まり返る雰囲気の中、ようやく席を立つ。

観客は、若い中高生から、その母親世代の女性が多いと思った。

映画終了後の観客席。
ハンカチで目頭を押さえている女性が、所々いた。

父ちゃんは、泣いたのか?
歳をとると、涙腺弱くて困ります(笑)

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

かみさんと石割山トレイル

百名山・ハイキング
09 /06 2014
金曜日、代休にて、かみさんと富士山麓エリアの石割山トレイル ♪

天気予報では、怪しい空模様。
山では、雷に遭遇したくない。
玉原湿原でのサバイバルの記憶が蘇る(笑)

エスケープしやすい、気軽な山にしよう!
ハイカーのかみさんがセレクト。

石割山登山口~石割山神社~石割山山頂~平尾山山頂~大平山山頂~飯森山~大出山入口~山中湖サイクリングロード~石割山登山口(15.69㎞)



石割山登山口駐車場に、車を止め、スタート。

いきなり、階段 403段?



先が見通せない。ひたすら長い。
まだ着かないのか?と気を失いそうになった(笑)



石割山神社。石割山八合目。
2つに割れた巨岩が鎮座。厳かな雰囲気。



2つに割れた岩の隙き間を3回通れば、運が開けるとの言い伝えがあるらしい。
もちろん、トライ。
ザックをおろさないと通れない。狭いね。



石割山神社から石割山山頂は、急坂続き。ロープを使う場面もあった。

石割山山頂(標高1413メートル)
晴れていたら、富士山や山中湖を一望できるらしい。
が、霧に囲まれ、何も見えない。

霧に佇む父ちゃん。



バンザイするかみさん(笑)



石割山からは下り基調。
石割山山頂から下り始めのところは急で、ロープが用意されていた。
その後、道幅は狭いものの、早足で軽快に進む。





かみさんの歩みが、いつもに比べ、テンポが早い。
理由を聞くと、獣の匂いがしたからだという。
野獣の勘でしたか(笑)

平尾山山頂(標高1318メートル)
相変わらず、霧に囲まれる。早々と歩を進める。



大平山山頂(標高1295.51メートル)
小休止。カップラーメンが美味い!
山でのカップラーメンは、止められない(笑)



大平山山頂から先は、下り坂も緩くなり、軽くトレラン。

おぉ!
うっすらとした晴れ間から、富士山が!
山中湖も見えるぜ!
富士山を拝めたのは、この瞬間だけだったね。



大出山入口より山中湖サイクリングロードに。
トレランシューズだと、舗装路は走りにくい。歩き中心だったような(笑)





山中湖の白鳥。のんびりしたもんです。



山中湖ジョイパティオで、休憩。



ソフトクリームにありつく。
父ちゃんは、コーンで、モカ&バニラ ♪
かみさんは、カップで、抹茶&カマンベール ♪



このソフトクリーム。
実は、学生時代、テニスサークルの山中湖合宿での憩いスポット(笑)
30年前に比べ、店構えが立派になっていたので驚いた。

白髪混じりのソフトクリーム店長らしき人に、話しかけてみた。

BJ:「30年前、学生時代のテニス合宿で立ち寄ったことがあったんですけど、昔から、こんなに立派でしたっけ?」

店長:「30年前だと、茶色の店構えの時代だね。」

BJ:「そうでしたかね。あの頃は、レストランはなかったですよね?」

店長:「なかったね。レストランと言うより、喫茶だけどね(笑)」

BJ:「30年振りなんですけど、失礼ながら、ソフトクリームのメニューも充実されてるし、お店も立派になられていたので、驚きました。」

店長:「あの頃は、パフェのメニューはなかったね~」
とニッコリ笑顔。

かみさんとソフトクリームを食べながら、あの頃は青春してたよなぁと感慨深く振り返ったりした(笑)



ゴール後、温泉施設「石割の湯」に立ち寄り。



37度のぬるま湯露天風呂が気持ちよかった~♪

で、風呂あがりして、富士山かき氷 ♪



スイーツはやめられまへん(笑)

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

錦織圭選手の快進撃の裏で

テニス
09 /05 2014
錦織圭選手、全米ベスト4進出!



素晴らしい!快挙!
マイケル・チャンコーチの功績も称えられつつあるね。

マイケルチャンコーチは、往年の名プレーヤー。
現役時代、小柄な身体で、粘り強く闘う姿が印象に残っている。

錦織選手の準決勝の相手は、世界ランキング1位の第1シード、ノバク・ジョコビッチ選手。
今年のウィンブルドンチャンピオン。

今年のウィンブルドン決勝戦を観戦したときに気づいたことがあった。

ジョコビッチ選手のコーチは、ボリスベッカー。
決勝戦の相手のフェデラー選手のコーチは、ステファン・エドバーグ。

ついでに、アンディマレーも、以前、イワン・レンドルがコーチしてたね。

テニスプレーヤーやコーチの名前を羅列しても、ランニングブログでは、わからない人が多いだろうけど(笑)

これらのコーチは、父ちゃんが、学生時代から社会人にかけて、テニスをしていたときのトッププレーヤー。

世代的には、1992年バルセロナオリンピック男子マラソン銀メダリストの森下広一選手が同世代と言えば、イメージできるかな。

現役として活躍していた時代の印象は、父ちゃんにとっては、まだまだ記憶に新しい。

でも、世の中的には、レジェンドとか言われてるね(苦笑)

錚々たるコーチ陣とテニスをしたら、絶対に勝てない。
当たり前だけど(笑)

でも、マラソンを走ったら、勝てるのではないか?と思う。
意味はない。自己満足の世界(笑)

過去に四大大会を制覇した有名コーチが、スタンドから応援している姿を見るのは、楽しみのひとつ。

でも、彼らは、コーチだよな?
俺は、現役気分でマラソン走ってるぜ。
引退してないぜ。

父ちゃん、気分はアスリート ♪

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

BJ

そこら辺にいるオヤジでございます。