立川CITYハーフに向けて~接骨院の指導

接骨院・ケア
02 /28 2014
膝の痛みが微妙に残る今週火曜日。三日前。
接骨院の先生に聞いてみた。

BJ:「今度の日曜日、ハーフマラソンがあるんだけど、参加しても大丈夫ですかね?」

先生:「ハーフマラソン!?聞いてな~い(笑)」

BJ:「そりゃ聞いてないでしょ。今、話したから(笑)。ついでに、二ヶ月後には、フルマラソンがあるよ(笑)」

先生:「聞いてな~い(笑)」


洒落のわかる先生だ。

しかし、そこは先生。一瞬、考える表情になった。

BJ:「まだ微妙に痛みがあるんだよね。しばらくランオフしたほうがいいんだろうけどねぇ………」

先生:「いや、この膝の痛みは、絶対に治るものですよ。損傷しているわけではないですから。ランニングを続けながらでも十分に治るはずです。」


一拍置いて、先生が続ける。

先生:「BJさん、水曜日、少しだけ走ってみませんか。ハーフマラソンとなると、1週間走らずに、前日の土曜日の調整だけでは、足に良くないですから。」

ちょいと驚いた。
膝の痛みがまだあるのに、ランしていいの?
ランオフしたほうがいいんじゃないの?

先生:「25㎞走って痛みが再発したなら、20㎞、15㎞とかに走る量を減らしてみて、痛みが出ない距離を探って下さい。水曜日に走ったら、木曜か金曜に、治療にこれませんか?」

BJ:「わかりました。とりあえず、5㎞位走ってみます。」


水曜日に、ナイトラン実施。8㎞。55分。LSDペース。
朝ランは、身体が暖まりにくいため、避けた。
走り始めに痛みを感じたが、走っているうちに痛みがひく。毎度の症状。

木曜日の朝、痛みが出なければいいなぁと思っていた。
が、幸いにも痛みは出なかった。むしろ、引っ込んだ。調子がいい。
一安心。

木曜日の夜、再び、接骨院に行く。
膝の痛みが落ち着いたと伝える。

先生のアドバイス。
・痛みが出ない範囲で走ること。走りすぎないのが原則。
・アイシングをすること。
・日常、太股の前面、背面のストレッチを行うこと。お風呂あがりがベスト。

先生は、レース中、痛みを緩和するなら、バファリンが効くという。
ロキソニンは知っていたが、バファリンが効くという話は、初めて聞いた。
薬には頼りたくないので、使わないと思いますけどね。

Ktテープというアスリート用テーピングテープも紹介された。
こちらは、使ってみようかな。

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
スポンサーサイト

【長野マラソン】宿泊確保してますか?

2014/4 長野マラソン
02 /27 2014
長野マラソンに参加される方、宿泊確保されてますかね?

はい、私は、確保してません(^^;
というより、確保できない状況です。

長野マラソンは、エントリー合戦に加え、宿泊確保合戦も厳しいと、今頃になって気付きました(笑)

長野マラソンは、前日受付のみなので、東京から参加となると、宿泊先を確保する必要があります。

ところが、長野市内は、一万人のランナーを迎えるほどには、宿泊先のキャパシティが足りないようです。

楽天トラベルとかじゃらん等の宿泊サイトを見ても、長野駅近辺は、軒並み、ホテルの空室がありません。

迂闊でしたねぇ。簡単に考えてましたよ。

「長野マラソン 宿泊」でググると、「長野マラソン 宿泊取れない」という項目が明示されます。

シュールな光景(笑)

職場で長野出身の後輩がいたことを思い出しました。
藁をもすがる思いで、助けを求めました。

BJ:「長野マラソンに参加するんだけど、宿が取れなくて困ってるんだよね。ホテルとかに、伝があったりしない?」

後輩:「伝はないですねぇ。長野マラソンって、そんなに凄い大会なんですか?舐めてましたね。」

BJ:「人気大会のひとつなんだよ。長野の土地勘あるよね?長野駅まで30分位の範囲内で、宿取れそうな場所とかの感覚ない?」


後輩は、私の目の前で、パソコンのネット検索開始。
長野市内近辺の地図を見つつ、宿泊先を探してくれました。

さすが、長野出身者。
土地勘に基づき、私では思い付かない場所から、ホテルを探索してくれます。

しかし、空室ホテルは見つからずじまい。
長野マラソン、恐るべし。

BJ:「やっぱり、駄目かな。ところで、実家は、地図ではどの辺りなの?」

後輩:「地図だと、この辺りです。」

BJ:「へぇー景色が良さそうな雰囲気のところに住んでたんだね。」

後輩:「のんびりしたところですよぉ。」


後輩に長野の話を聞きながら、よもやま話をしてました。
その時、思っていたこと。

「実家、長野駅まで30分位のところにあるね。実家に泊まりますか?とか言ってくれないかなぁ!?」(笑)

まさかね。
そんな図々しいことを考えるなんて。
恥も外聞もないね(爆)

いざとなったら、車で行って、車内泊するかな。
結構、本気です(笑)

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

東京マラソンとランニングブームの陰り?

父ちゃんの独り言
02 /26 2014
こんな記事を見つけました。
読まれた方は、多いのではないでしょうか。

[東洋経済オンライン]
「拝啓 燃え尽きランナー様 ブームの裏で消えるランナーが続出!?」

デサントの調査によると、ランニングを1年以上「継続」できたランナーは、23.6%程度。
6カ月以内に走るのをやめてしまった「燃え尽きランナー」は、68.0%に到達するとか。

世間的には、ランニングは、趣味のひとつ。
ブームと呼ばれる趣味で、1年以上継続した割合が1/4ならば、悪くない数字では?と思いますけどね。

「燃え尽きる」という表現は、いささか扇動的な印象を受けますね。

「燃え尽きる」とは、極める、やり切るイメージだと思ってます。
が、ブームに乗って、何となくランを始めてはみたものの、何となく止める人が多数では?と感じますけどね。

私の職場のランニング部でも、試しに、一回だけ皇居ランに参加して、その後、全く参加しない人が結構います。
ブームって、そういうことだと思います。

この記事、「燃え尽きない」ための方法は何か?
その方法論は、次回ということで締め括ってます(汗)

扇動的なフレーズの記事が出るのは、ブームに陰りが出ているからかな?と感じました。

陰りが出ているので、燃え尽きないように、市民ランナーを引き留めにかかっている?と感じるのは、うがった見方でしょうか。

素朴で個人的な感覚。
今年の東京マラソン、ソチオリンピックの影響もあったのか、盛り上がりを少し欠いた印象を受けました。

レース直前に、男子招待選手の中本健太郎さん、佐藤悠基さん、出岐雄大さんらの有力選手が、体調不良で、出場を取り止めた影響もあったと思います。

頼みの藤原新選手も中盤で失速してしまいましたし。

東京マラソンの後半で、著名人、芸能人、市民ランナーの秘話を引っ張り出して、構成するテレビ番組にも、新鮮味がなくなってきたと感じます。

マラソンブームの象徴、東京マラソン。
その牽引力に陰りを感じるのは、気のせいでしょうか?

私もランニング歴が5年になるので、個人的な感覚だとは思いますが。

膝痛で走れてないから、寂しい見方をしちゃうのかなぁ(笑)

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

東京マラソン~宮根アナ 50歳の奮闘♪

職場の風景
02 /25 2014
フリーアナウンサーの宮根誠司さんが、 東京マラソンにて、4時間15分57秒(ネットタイム)で完走された。

2009年以来5年ぶり2度目の出場。
前回は、目標の4時間30分切りを大幅にオーバーした5時間56分9秒でゴール。

が、今回は、見事にリベンジ達成。
並大抵の努力ではなかっただろうなぁと感じた。

ニュース報道によると、昨夏からトレーニングを開始したそうだ。
74㎏あった体重を63㎏まで落としたとのこと。
有言実行だね。素晴らしいね。

テレビに写し出された宮根アナのラストの表情。
しんどそうだったね。本気の走りだなぁと感じたねぇ。

東京マラソンの芸能人参加には、色々とご意見があるようですけど、宮根アナの頑張りには、嘘はないんじゃないかな。

年齢が50歳だし。大変だったと想像しますよ。
テレビ報道の仕方も、

「宮根アナ!50歳!」

と年齢を強調する言い方をしてましたね(笑)

小生と同い年ですね(苦笑)

東京マラソンの話、職場の昼飯時にも話題として出ました。

宮根アナについて、「1㎞:6分ペースでフルマラソンを走りきるのは早いよねぇ」と話した方がいました。
この方は、50代後半の年齢。ジムでトレーニングするのが趣味。
ジムでの感覚から、「1㎞:6分ペース」の意味がお分かりなのでしょうね。

BJ:「早いですよねぇ。私のフルマラソンの記録は、3時間45分なんですけどね。宮根さんより、30分早いんですよ。私のペースは、1㎞: 5分20秒なんです。早いでしょう。ちなみに、宮根さんとは同い年ですよ。フッフッフッ。」

こんな恥知らずの暴言を控えたことは言うまでもない(笑)
あたしは大人でございます。

でも、私のフルマラソンの記録を尋ねて欲しかったねぇ。
鼻の下がビヨーンと伸びたでしょうね(爆)

このブログをお読みの皆さま!
私と同じ想いを職場で抱いた方いませんかね?いるでしょう?(笑)

思い当たる節があったら、ポチっと押してね♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

膝痛のアドバイス~接骨院再び

接骨院・ケア
02 /24 2014
日曜日、膝の痛みのため、二日連続で、接骨院に行ってきた。

歩いても痛む。
自転車を軽くこぐだけでも痛む。
再発したかという状態。

土曜日に行ったとき、先生から、「BJさん、雪の振り替えで、明日も診療してますので、良ければどうぞ。」と声をかけられていた。

グッドタイミング。
マラソンの神様が用意してくれたような気がした。

先生に、詳しく症状を伝える。
今後のトレーニング方法含めアドバイスを求めた。

・25㎞。2時間20分走ったこと。
・ラン中、走り始めに、右膝に痛みを感じたこと。
・ラン直後は痛みがなかったこと。
・背術後、自宅で二時間ほど昼寝した後に、歩いても痛む状態になったこと。
・一晩置いたが、痛みがひかないこと。
・左膝脛の外側も若干痛むこと。



先生の意見。

①トレーニング再開で、ハーフ以上の距離は走る量が多すぎ。距離は少しづつ伸ばしていくこと。
②当面、ゆっくりしたペースで走ること。トップスピードは、控えること。
③身体を暖めてから走るという意識を持つこと。
準備運動をしっかりし、走り始めても、身体が暖まったと感じるまで、ゆっくりゆっくり走ること。
④走った直後は、身体が暖まっていたので、痛みが出なかったのだろう。
痛みが出たのは、昼寝で、身体が冷えたため。
足の筋肉疲労も相まって、膝に痛みが出たと思われる。
⑤左膝脛の外側の痛みは、知らず知らずのうちに、右膝を庇って走り、バランスを崩したためだと思う。


詳細にアドバイス頂いた。
トレーニングについては、故障気味なら、当然、気を付けるべき内容。

25㎞程度なら行けるでしょ、という過信が良くない。
もっと慎重に行かなきゃ。
先生に指摘されないと身に染みないとは、アホやなぁ。

先生から、しばらく安静と言い渡された。
2~3日で痛みは引くだろうとお話頂いたが、大人しくしてなきゃ。

診断後、マッサージ、電気治療に加え、エアーポンプという筋肉の疲労を和らげる対策が追加された。

夕方からスーパー銭湯に行き、マッサージ風呂中心に、足の筋肉を労った。

先生によれば、寒い季節は痛みが出やすい。
春になり、暖かくなってくれば、状況は変わってくると仰って頂いている。

幸いにも、今朝は、痛みがひいている。
当分、安静。
走ってもゆっくり、短く。
焦らないで行こう。

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

焼き鳥屋でウルトラ談義VS膝痛

接骨院・ケア
02 /23 2014
週末。
かみさんが仲のいい友達同士、一泊旅行に出掛けた。
一人娘と二人きり。

夕飯、外で食べよう。
何がいい?と一人娘に聞くと、リクエストは、焼き鳥。
渋いね(笑)

食べログ検索し、近所で評判の焼き鳥酒場に出向いた。
カウンター8席、座敷2卓のこじんまりとした店構え。

カウンターに腰掛け、私はビール、娘はグレープフルーツサワーを注文。
評判通り、旨い焼き鳥。
カウンター越しの若い店長も感じがいい。

焼き鳥屋のカウンターで、一人娘と酒を飲む歳に、俺もなったかぁ。
感慨深い。じわりと胸にくるね。

一時間位経った頃に、隣のカウンターに二人連れの新たな客が腰かけた。

馴染み客のようで、腰かけるなり、若いスタッフと楽しげに語り出す。

馴染み客:「100㎞走るのは、大変だったよ~~~」

うん?100㎞走る?ウルトラマラソンの話しか?
会話の内容が小耳に入る。
耳がダンボになった(笑)

チラッとどんな人だ?と見てみる。
私より年齢は上の感じ。50代後半位だろうか。

馴染み客:「112㎞の大会もあるんだよ。富士五湖を走るんだ」

ウルトラマンだ。間違いない。

店のスタッフが、「112㎞って凄いですね。何時間位で走るのですか?」と尋ねる。
馴染み客は、「12時間位だよ。」と答える。

へぇ~凄いなぁ。
話しかけたくなったが、馴染み客さんは女性連れ。
こっちも一人娘連れ。
話し掛けると、長くなりそうなので、止めといた(笑)

馴染み客さんの会話で、気になった内容があった。

「100㎞完走した後に、足のあちこちが痛くなってね。未だに、治らないんだよなぁ。あっちの医者、こっちの医者と行ってみたんだけど、治らないんだよね。」

馴染み客さんは、明るく語っていた。
深刻な状態ではないのかもしれない。

先日、ウルトラマラソンへの憧憬の記事を書いたが、とりあえず、棚上げにしている。

膝の痛みが気になっているからだ。
膝が完調と判断出来ないと、挑戦に踏み切ることが出来ない。

二週連続の大雪の影響と膝痛を考慮して、走り込みが不足気味。
長野マラソンに向けて、そろそろ、本格的に、走り込みたい。

昨日、25㎞をサブ4ペースで走ってみた。
走り始めに、膝が微妙に痛む。
ラン後、接骨院に出向き、ケアしてもらった。

接骨院の後、二時間ほど昼寝。
起き上がり、膝の痛みを感じる。
大丈夫かなと思っていたのに。

歩くと、痛む。ぶり返しだ。
故障の連鎖に、はまってしまったのか。
困ったなぁ。

とりあえず、東京マラソン見て、気分転換しよう!
出場されるランナーの皆さま、晴れ舞台を存分に楽しんで下さい!

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

ランニング部女性社員~突然の退職

職場の風景
02 /22 2014
会社ランニング部の女性社員が、突然、退職。
退職当日の人事発令で気付いた。

えっ?辞めるの?本当?

この女性とは部署が異なり、仕事上の接点はない。
つながりは、ランニング部での活動だけ。

事前に知らなかったのは仕方ないとしても、チクリと胸が痛んだ。

こんなことになるなら、二ヶ月前に、もう少し、丁寧に話を聞くべきだったか?

この女性、歳は40歳。

ランニング後の懇親会では、毎回、歯に衣を着せぬ発言をする。

内容は、職場での不満。
特に、甘い仕事ぶりの若手男性社員、やる気のない社員への攻撃的発言を、舌鋒鋭く展開する。

明るくいい放つので、酒席で聞く分には、面白い。

ちょっと言い過ぎかな?
物の見方が一方的、片面的かな?
と感じることもあったが、酒の魚。

しかし、二ヶ月前のランニング部忘年会での剣幕は、エスカレート気味だった。

細かい内容は忘れてしまった。
要は、適当に扱われるぐらいなら、仕事を辞めたい!辞めてやる!
声をかけてくれる転職先もあるんだ!
と息巻いていた。

いつもより、トーンがあがり気味だな?とは感じた。
しかし、毎度の愚痴と言えば、愚痴。

酒席のひとつの話として終わってしまった。

少し気になったのは、宴席終了後。
お疲れ様でした~との別れ際、彼女だけ、別の方向に向かって歩き出した。

去り際の表情が、一瞬、寂しそうに見えた。
一人歩いていく後ろ姿が悲しげな雰囲気。

おや?と感じたが、感じただけでお仕舞い。

今回の人事発令を見て、二ヶ月前の剣幕は、本気だったのか?と思った。

しまった。
もう少し、真面目に話を聞くべきだった。
チクリと胸が痛んでも、もはや、なにも出来ない。

BCCで退職のご挨拶メールが届く。
転職先の会社名、連絡先が記載されていた。
お誘いを受けていたところに転職するんだなと分かる文面になっていた。

午後になってから、直接、退職のご挨拶にお越し頂けた。

早速、明日から転職先で仕事をすること。
有給は消化せずに、今日まで引き継ぎで忙しかったこと。
最後まで、明るく、いい放っていた。

彼女の挨拶。
「ランニング部ではお世話になりました。私、自分より上の立場の人の集まりは、あまり好きではないのですけど、ランニング部の活動は、とても楽しかったです。ありがとうございました。」

ぜひ、また、皇居で一緒にランニングしましょう。
お別れの言葉をかけた。

長年勤めた職場を去り、転職する。
彼女の心中やいかに?
いつも明るい態度なので、本音の心境が読みにくい。

しかし、二ヶ月前の宴席終了後の後ろ姿とは異なり、退職のご挨拶後の後ろ姿は、寂しそうではなかった。
吹っ切れたような、希望を感じさせる後ろ姿。

女性も背中で語るのだろうか。
お疲れ様でした。

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

かみさんとデート♪~ERIC CLAPTON in 日本武道館

Music
02 /21 2014


クラプトン様のライブ♪
かみさんと初めて行ってきました。
日本でのライブは、本当に最後かもしれなかったので。

「様」を付ける理由?
ミュージシャンとして尊敬すべき存在だからです♪



凄い。ホントに凄い。神だ。



ギターの響きに圧倒。痺れたねぇ。渋いねぇ。



超一流ミュージシャンが集まると、こんなに凄いもんなんだなぁ。
アンコールを求める拍手。懸命に叩いてしまいました。

この迫力、文章では、表現出来ないや。

生きててよかった♪

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

浅田真央さん、Enjoy♪

父ちゃんの独り言
02 /20 2014
早起きして、ライブで浅田真央さんのショートの演技観戦。

四年間の集大成。
いや、浅田真央さんにとっては、人生の集大成だろう。

しかし、信じられない結果となった。

転倒した瞬間、思わず、あぁ!とテレビの前で声をあげてしまった。
浅田真央さんのショックは計り知れない。
それでも、演技を続ける。精神力。

フィギュアについては、専門的なことがわからない。
が、練習では出来ていた演技が出来ず、ミスもあったようだ。

素人目に見ても、おや?おかしい?いつもと違う?と感じさせる演技だった。

演技後の浅田真央さんの表情。
何が起こったのか?という雰囲気。
得点を待つとき、微妙に感情を抑えていると感じた。
油断すると、涙をこぼしてしまいそうに見えた。
両隣に座るコーチ、スタッフも呆然とした雰囲気を漂わせていた。

まさかの16位。
トップのキムヨナ選手とは20点差。厳しい。

直後のインタビューで、浅田真央さんの感情をかみ殺した表情が印象的だった。
アナウンサーも遠慮したのか、短いインタビュー。真摯に応対する浅田真央さんに人間性を感じた。

トップアスリートの世界の重圧。
想像も出来ない。
長年かけて準備し、一瞬にかける。凄まじい。

フルマラソンで記録を目指すようになってから、トップアスリートの気持ちが少しだけ理解できるようになったと思う。
本当に少しだけ。
同じ土俵で考えるのは、おこがましいにも程がある。

私は、オリンピック選手の「楽しんできます」という言葉は、あまり好きではなかった。

でも、追い込まれた浅田真央さんには、「自分のために楽しんでください」と声をかけたい。

日本のためではなく。支えてくれた人のためではなく。自分のために。

Enjoy♪浅田真央さん♪
最後まで応援してます!

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

レジェンド葛西と金哲彦コーチ

父ちゃんの独り言
02 /19 2014
3月の年度末に向けて、駆けずり回っている男性社員が呟いた。

「片やレジェンド、片や………………」

そう。この男性社員。レジェンド葛西と同い年。41歳。
業務多忙で、お疲れモードの中、笑い飛ばしていた。

しかし、この男性社員。明るく、付け加えた。

「独身のレジェンドと違って、結婚してるし、子供もいるからね♪東京オリンピックで家族にいいとこ見せるかな♪」

負けてないね。心意気やね。

小生、あの金哲彦コーチと同学年。
もちろん、知り合いではない。会ったこともない。

ランスマを観てると、たまに思う。
この人と同学年なんだよなぁ。

「片や超有名ランニングコーチ、片や…………………」

まぁ、父ちゃんの人生も悪くない♪
人生、紆余曲折あったけどね。

生きてるだけで丸儲け♪

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

雪中ラン~人情の機微に触れる

父ちゃんの独り言
02 /18 2014
私の自宅周辺は、雪の影響が色濃く残っている。

愛用のジョギングコースは、いつもなら、四人ほど並んで歩ける程度のスペースはある。
しかし、残雪の影響で、未だに、一本道のようなところが多い。
人一人が歩ける程度。

そんなコースでもゆっくり走ってみる。
ランナー以外に、ウォーカーもいる。
一本道のような狭いスペースでは、時折、ウォーカーと対向する状況になる。

ウォーカーの方に近づくと、歩きと同程度のスピードまで落とす。
お互いに、道を譲ったり、譲られたり。脇に少しそれたり。
自然な呼吸で譲り合う。

女性の方、特に、ご年配の女性の方は、道を譲って頂ける方が多いように感じる。

走っていると、ウォーカーの方に追い付き、背後に迫ってしまうこともある。
すると、足音を聞き付けたご年配の女性は、大抵、立ち止まり、脇にそれて頂ける。

「ありがとうございます」「すみません」一声お掛けして、横から抜かせて頂く。

ご年配の女性は、「いーえ♪」とか「はーい♪」とか、柔らかに声を返して頂ける。
横顔の笑みが優しい。一瞬、心が暖まる。

逆に、譲り合いの精神がないなぁと感じる世代もある。
その世代とは……………………………を語るのは止めておこう。

語らなくても、個々に思いあたるのではないだろうか?

4年前、10名程度の集団で、ゆっくり皇居ランをしていたとき、背後から、突然、大声で「邪魔だ!どけ!」と怒鳴られた経験がある。

驚き、瞬間的に、スッと道を空けた。
怒鳴ったランナーは、速いペースで走り抜けて行った。

もしかしたら、道を塞いで迷惑をかけていたかもしれない。
しかし、あんな言い方はない。許せない。人間としての礼儀に欠ける。

ふつふつと怒りが込み上げる。
しょせん、アマチュアだろう?
蹴散らすなんて、何様のつもりだ?
勘違いも甚だしい。

その後、千代田区は、皇居ランのマナー九ヶ条を方針として定めた。
このルールに触れるたび、あの怒鳴ったランナーを思い出す。

現在、皇居では、速いランナーの方は、「抜きまーす」とか「失礼しまーす」とか「すみませーん」とか声をかけられる方が多い。
九ヶ条の効果。

反面、九ヶ条がなければ、礼儀は生まれなかったのだろうか?と素朴に思う。

雪道を走りながらでも、ほんの一瞬に、人間性は感じる。

雪道には、規制ルールはない。
ルールなんかなくても、ご年配の女性は、穏やかに、自然に対応される。

ありがとうございます。

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

トレッドミルでビルドアップ☆

トレーニング
02 /17 2014
久し振りに、市民スポーツセンターのトレッドミルで走ってみた。
一年ぶりくらいかな。

先週を上回る積雪の下、外では、およそ走れない。代替措置。

市民スポーツセンターのため、ジム使用料は、2時間で200円。安い。
格安な分、暇潰しのテレビは、マシンに付属していない。
マシンの上を走るだけ。回し車を走るハムスターの気分。

一人娘が幼稚園の頃、ハムスターを飼っていたことがある。
「チューちゃん」との愛称で呼んでいた。
トレッドミルを走るとき、「チューちゃん状態」が、かみさんとの合言葉。

トレッドミルで走り出してみる。
時速8㎞からスタート。慣れてない分、外で走るより速く感じる。

2㎞程度走ると、ようやくマシンに慣れてくる。時速を10㎞に上げる。
時速10㎞と言えば、1㎞:6分。ジョグペース。
なのに、少々キツく感じる。

チラッと左隣の人の時速を覗き見る。
時速12㎞。1㎞:5分ペース。
へぇー速いねぇと感心する。

5㎞も走ると、大分慣れてきた。時速12㎞に上げる。快調。
慣れれば、これぐらい行けまっせ!と秘かに自己満足。

右隣には、かみさんが走っている。
かみさんは、時速8.7㎞。マイペースを保つ。
俺は、時速12㎞まで上げたぜ♪と自慢気に話しかける。子供っぽい(笑)

距離が7㎞を越えた辺りで、時速13㎞に上げた。
快調、快調。

左隣は、中学生程度の少年に代わっていた。
少年の友達が、トレッドミルの時速を勝手に上げている。
友達同士、じゃれあっている様子が見てとれる。
走っている少年が、「おい!勝手に上げんなよ~」とふざけている。

微笑ましいね。
チラッと少年の時速を覗くと、12㎞。まずまずのペースだねぇ。

8㎞を越えた時点で、時速14㎞にビルドアップ。

すると、中学生の少年が、「隣の人は、時速14㎞で走ってるぞ。スゲーな。」と小声で囁いた。
聞き逃さなかった。父ちゃん、満更ではない(笑)

9㎞からは、時速15㎞に上げる。1㎞:4分ペース。
走行距離は、 10㎞で終了しようと考えていた。スパートをかける。

9.7㎞を越えると、時速 16㎞まで上げた。
本番さながらのラストスパート。

で、終了。

意外に、いいトレーニングになったかも。
トレッドミルのビルドアップ、時速が明確なので、指標が立てやすい。
天候不良時のトレーニングとして使うなら、悪くないかな。

次回は、暇潰しにウォークマン持参しよう。

右膝は、走り始めに痛みを感じたが、走っているうちに解消。
この状態、いつまで続くのかなぁ。

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

初めての接骨院♪

接骨院・ケア
02 /16 2014
膝の痛みをケアするために、接骨院に行くことを考え始めてから、接骨院?整骨院?整体?
街中には、随分と目につくことに気付いた。

たくさんあると、少しでもいいところに通いたいと思うのが人情。
ネット検索して、「接骨院の選び方」「各店のウェブサイト」を確認してみたりした。

しかし、これらを見ても、良し悪しが判断できない。
手始めに、自宅から歩いて行ける接骨院の門をくぐることにした。
定期的に通うなら、自宅に近いほうがいい。
考えたわりには、単純。

接骨院の門をくぐる。
院内は、思いの外、綺麗。清潔。
スプリングの効いた待合室のソファーが心地よく感じた。

A4一枚の用紙に、怪我の状況、個人情報を書き込み、診察を待つ。

順番が来て、先生に、膝の状況を説明。

先生が膝に触れて、患部の状況を確認。
診断結果は、以下の通り。

①膝に、変な腫れは見られない。半月板損傷ではない。
②太ももの筋肉からの張りが相まって、膝に負荷をかけている。膝の痛みを生じさせている原因。
③痛みが引っ込んだり、出たりを繰り返すのは、限界値ギリギリのラインを行ったり来たりしている状況。
放置すると、痛みが日常化する危険がある。
④治療を継続すれば、必ず治る。
⑤ランニングは続けて構わない。続けられるために、治療する。
⑥ただし、痛みが酷いときは、ランを控えて欲しい。走る距離を抑えたりすることも肝要。

納得できるご説明だった。
特に、ランニングを継続していいと力強く話してくれたので、安心した。
ランナーの気持ちがお分かりですね。

診断後、電気治療、マッサージ等を施して頂いた。

先生は、草野球をしていらっしゃるとのこと。
私もたまに草野球することを話すと、マッサージ中に、草野球談義で花が咲いた。

先生は、高校野球経験者。
現在、ちょうど40歳だそうだ。
50歳まで続けたいと仲間と話しているとのこと。
打撃は問題ないが、守備力が落ちているのを実感しているらしい。
昔なら、追い付いていた球に追い付けないのが悲しいと話される。

そのお気持ち、よくわかりますと答えた。
一歩が出ないんですよねと盛り上がる。

年配者として、経験上、キャッチボールをしていて、肩が妙に軽く、抜けるように感じ始めたら、気を付けたほうがいいとお話しした。
先生に、アドバイスとはね(笑)

接骨院、意外に楽しかった。
接骨院はたくさんあるので、セカンドオピニオンの考え方もあるが、相性が合えばOK!だね♪

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

義理チョコの想い出♪

人生はラテン系
02 /15 2014
今年も職場で、義理チョコ、一個頂きました!
ありがとうございます!



………ただ、率直に申し上げると、ジャスト半世紀の年頃、バレンタインデーには、既に、何の感慨もございません(笑)

私の職場は、男女比が、おおよそ、6対4の割合での構成。
バレンタインデーになると、職場の女性陣がまとまって、同じチョコを男性陣の一人一人に配って回ります。

逆に、ホワイトデーでは、男性陣がまとまってお金を出しあい、同じ品を女性陣の一人一人にお返しします。

毎年の慣例。年中行事。情緒はありません(笑)

今の時代、ネット検索すると、贈り物のお値段がわかってしまいます。
職場で、一番若い男性社員が、こっそり検索。
「今年は、735円でした!」と報告してきます。
消費税込みかい!リアルやね。

一見、失礼な態度には見えます。
しかし、この若い男性社員が、男性陣の取りまとめ役になって、お返しの品を検討するんですよね。

「倍返し!」のためには、値段のチェックは重要。
「 735円なら、お返しは、1500円位だな。」

機械的(笑)
もう少し、侘びさびを味わえないものでしょうか?(笑)

私が、新卒一年生のピカピカの若い時代。今から、30年近く前(笑)

当時、圧倒的に女性が多い職場に配属されました。
迎えたバレンタインデー。
義理で、20個程度、チョコをもらいました。
若いって、素晴らしい!人生のピーク!(笑)

若い頃は、「もしかして、本チョコがあるのでは!?」と淡い期待を抱きます。
贈り物の袋や箱に、「こっそり、ラブレターが入っているかも!?」と探します。

しかし、一切無し。人生は、この程度(爆)

では、ホワイトデーのお返しをどうしたか?
おふくろに、「何でもいいから、適当に、300円位のチョコ、買っといて!」と頼みました。

なんたる暴挙。誠意の欠片もありません。失礼極まりない。
当時から、義理チョコ、嫌いだったかも?

それに、おふくろに頼むなんて。
マザコン気味でしたかねぇ(笑)

あえて、自分を弁護すると、当時は、今と比べ、あちこちでバレンタインデーのチョコ売場が乱設してなかったと思います。
仕事も忙しかったし、買う暇がなかったような?言い訳?

今なら、贈ってくれた女性の顔を思い浮かべ、ひとつひとつ、丁寧に吟味しますよ。
そんな事態には、絶対にならない自信がありますが(笑)

もっとも、当時、付き合っていた彼女!すなわち、今のかみさん!
このお返しだけは、自分で選び、しっかりと自分で買っておりました。

今でもね♪

結構、いい話に漕ぎ着けたか!?
でも、一人娘は、相変わらず、チョコくれないな!(笑)

さぁ、チョコ食べすぎ?
走んなきゃ(笑)
でも、雪積もってるね。

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

右膝痛再燃~接骨院に行こう!

接骨院・ケア
02 /14 2014
右膝の痛みが再燃(>_<)

う~む、ゴジラめ。またきたかぁ。

ドゥルル、ドゥルル、ドゥルルルルルルルルルル♪
ゴジラのテーマ音楽が頭に流れる。

昨年末より、膝の痛みを感じ始める。
新年5日の30㎞走後、翌日のLSDの最中に、右膝の痛みに耐えかね、ランを中止したことがあった。

この時は、5日間ランオフ。
痛みは解消したように見えた。

その直後、偶然にも、高熱で2日間寝込み、4日間ランオフ。
実質的には、2週間ほどランオフする形になる。

このランオフは、膝の痛み解消には役立った。

不調の状態で迎えた、勝田フルマラソン。
望外に、自己ベスト更新の結果。
全てを帳消しした気分にはなる。

しかし、実は、7㎞地点で右膝の痛みを感じたのを思い出した。
走っているうちに、痛みが引っ込んだので、気にしていなかったし、忘れていたのだが………

勝田フルマラソン後、2週間休養。
三日前の建国記念日。走り込み再開。2時間LSD。
ここで、右膝の痛みがぶり返した。
長く休養を取ったのに。おかしい?

そして、翌日のジョグでは、走り出し早々から痛む。
30分程度で、短めに切り上げた。
ラン直後、階段を上るときに、右膝に亀裂が入ったかのような、ピリッとした痛みを感じる。
まずいな?これは?

風呂あがりに、モーラステープを右膝患部に張る。
痛み解消を願った。

そして、昨日。
adidas running clinic「サブ3.5クリニック」に参加予定だった。
しかし、朝の出勤時、右膝に痛みを感じる。
ヤバイな。

念のため、昼休みに、ウォーキングしながら、右膝の様子を観察。
やはり痛い。特に、階段などを下るときに痛みが出る。

「サブ3.5クリニック」は、キャンセルの電話を入れた。残念。
直前キャンセルで申し訳ありません。

今回の痛み再燃、直感的に、危険水域を越えた状態かな?と感じている。
いつもなら、モーラステープを張れば、痛みは解消する。
しかし、今回は解消しない。

だまし騙し、走ってきたが、限界。
素人判断では危険。専門家に相談すべきだ。
接骨院に行こう!

青梅マラソン、走りたいなぁ。
でも、走ってもいいものかなぁ?
それに、かなりの雪だね。
青梅市、除雪作業に力入れているみたいですよ。
ありがとうございます!

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

名古屋ウイメンズ 攻略☆

かみさん
02 /13 2014
名古屋ウイメンズ。
かみさんが参加するのですが、最近になって、ようやく、同行が許可された雰囲気が漂ってます(笑)

そこで、かみさんへのプレゼント♪

「あいちスポーツぴあ 名古屋ウイメンズマラソン徹底攻略!!」



名古屋ウイメンズの固有情報は、20頁程度。
愛知のジョギングコース、スポーツ施設、スポーツイベントを中心に紹介されてます。

名古屋ウイメンズについては、高橋尚子さんのコース戦略やイベント中心に紹介されていました。
写真が豊富で、楽しげな雰囲気を感じる紙面構成になっていると思いますね♪

正直、ウイメンズ固有の情報量は少ないかな?と感じました。
が、かみさんは、読み耽っていたので、参加者の目線は違うのかなぁ?と思いました。

父ちゃんが注目したページは、グルメガイド!(笑)
名古屋メシ!

その次に、応援ポイントかな(笑)

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

「夜久弘のウルトラマラソン メロスたちの夏」を読んで

読書
02 /12 2014
村上春樹さんの本に続き、夜久弘さんのウルトラマラソンの本も読んでみた。



夜久さんは、ウルトラマラソンのライターとしては、第一人者なのでしょうね。

ウルトラマラソンのレースを巡る人間模様、レース風景を綴る。
ウルトラの方法論も散りばめている。
ウルトラの世界をイメージできる好著だと思う。

村上春樹さんとの比較になるが、夜久さんは、サロマンブルー称号者。経験豊富なウルトラランナー。
ウルトラの魅力を語る反面、厳しさ・怖さを感じさせないなと思った。

これに対し、村上春樹さんは、サロマ湖ウルトラ後、精神的スランプに陥ったと書いている。
走るモチベーションが減退したようだ。
ゆえに、ウルトラの厳しさを感じさせたのかもしれない。

村上さんは、ウルトラマラソンは一回だけで止め、トライアスロンに活路を見出だしている。

夜久さんは、ウルトラが日常化したのに比べ、村上さんにとっては、非日常的な存在に留まったのだろうか。

個人的に興味深かったのは、初ウルトラに挑戦したときのお二人の年齢。
夜久さんは46歳。村上さんは47歳。

私は、お二人の年齢の頃にランニングを始めている。年齢が、既に上回っている。
軽くショックを受けますね(笑)

さて、父ちゃん、どうするかな?
ウルトラ、トライアスロン………

その前に、長野マラソンだね(笑)
ボチボチ考えながら♪
考えているときが一番楽しいね♪

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

村上春樹氏 サロマ湖ウルトラ完走記を読んで

読書
02 /11 2014
久し振りに、村上春樹氏「走ることについて語るときに僕の語ること」を読んでみた。



市民ランナーであれば、読んだことのある方は多いのではないだろうか。

今回、読んだのは「サロマ湖100㎞ウルトラマラソン」の部分だけ。

最近、ウルトラマラソンに興味が芽生えている。
村上春樹さんがエッセイに書いていたなと思いだし、読み返してみた。

一流の小説家の表現力・描写力は、当然だが、一味も二味も違う。
自分のブログも、巧みな描写を真似できればと思うが、まぁ無理やね(笑)

読んだ感想。
ウルトラ初挑戦は、限りなく、非日常的、機械的、自動的な世界だと感じた。

村上氏は、レース中盤戦で、「身体の各部分が、入れ替わり立ち替わり、立ち上がってそれぞれの痛みを声高に訴える」と表現する。

ところが、レース後半戦になると、身体の各部分が訴えを申し立てることを諦めたようだと描写。
「もう誰もテーブルを叩かず、誰もコップを投げなかった」と表現する。

いかにも、村上春樹流の言い方ですねぇ。

えっ?何言ってるか、わからない?
そうかもね(笑)
わからない方は、原本をお読み下さい。

一言で言えば、ウルトラマラソンは大変そうだ!と言うことだ。

うむ。分かりやすい。
表現力は小学生レベルだな(笑)

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

記録的大雪~雪上プチマラニック

トレーニング
02 /10 2014
東京都心では、8日夜に、積雪が27㎝に達したそうです。
30㎝を観測した1969年3月以来、45年振りの記録的大雪とのこと。

確かに、都心で、こんな豪雪は経験したことがないと感じましたね。

せっかくの雪模様。
日曜日に、かみさんと一緒に、プチマラニックに繰り出しました♪



マラニックといっても、ご覧の通りの大雪なので、ウォーキング中心。
トレランシューズを履き、走っても、ゆっくり、ゆっくり。

坂道では、慎重に。





多摩湖堤体。
いつもなら、ジョガーとすれ違う場所ですが、さすがに走っている人はいません。



多摩湖堤体から、狭山公園を見下ろす。
スキー場のようです。



開けた道では、ペース上げて。



昼飯は、幸楽苑に立ち寄り。
酸辣湯麺。大盛り無料(笑)

朝刊に、餃子無料券のチラシが入っていたので、早速、使用。
マラニックの目的、実は、チラシ活用(笑)





昼飯後は、走る気力なし(笑)
ジョギングコースを、ウォーキングにて帰途につきました。







約10㎞。昼飯時間含め、3時間。
不安定な雪上で、足腰の強化にはなったかな。
のんびりと45年振りの風景を楽しみました♪

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

銀世界の東京~雪だるま(ミニ)

父ちゃんの独り言
02 /09 2014
昨日、朝7時。
起床時、カーテンをしていても、仄かに明るい。深々と静かな雰囲気。
雪の風情が漂いましたね。





午前10時過ぎ、かみさんに頼まれ、近くのスーパーに買い出しに。
子供は、元気に遊んでましたが、記憶にないぐらいの雪の降り具合。



午後からは、音楽聞いたり、本を読んだり。
気持ちよく昼寝してしまいましたが、午後4時過ぎに目覚め。

東京では、めったにない大雪。雪の感触を味わいに、ウォーキングに繰り出しました。
午前中に比べ、雪の勢いが増してましたね。



足がすっぽりと沈む。





ランニングマイコースの様子を見に行きましたが、風が強い。暴風。
吹雪いたスキー場のよう。
この写真を撮影するとき、傘が何度も飛ばされそうに。
走っている人は?いませんね(笑)



この積もり方では、まともなランは、今日も無理かな。
試しに、トレランシューズでトライしてみるつもりですが。

さて、娘作製の雪だるま。
女子大生といっても、まだまだ子供です(笑)







に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

ゴーゴーメジャーカレー挑戦~ウルトラ資格?

人生はラテン系
02 /08 2014
昨夜、金曜日の夜、ちょいと意気消沈したことがありました。

昨夜は、職場ランニング部の皇居ランの日。
が、体調不良、業務都合により、参加キャンセル者が続出。
急遽、中止に。残念( ´△`)

夕飯不要とかみさんに伝えていたので、帰宅しても飯がない。

よし!
たかしさんの記事で、気になっていた、ゴーゴーカレーに行ってみよう!

メジャーカレー!



このメジャーカレー、なんと、2,404kcalあるようです!
フルマラソン完走しないと、カロリー消費できません!(笑)

トッピングが、ロースカツ、チキンカツ、エビフライ、ウインナ、ゆで卵!

B級グルメ?好きなんですよね♪

完食!

完食後、空になった皿も写真撮影したのですが、見た目綺麗なものではないので、掲載は控えます(笑)

ところで、勝田マラソンで、エイド三昧で完走した記事を書いた際、まやさんに、「内臓が強い人は、ウルトラマラソンに向く」とコメント頂いたんですよね。

ならば、メジャーカレー完食後、ランできれば、ウルトラマラソン挑戦資格あるかな?と思ってしまいました(笑)

うむ、アホやね。

で、完食してから2時間後、12㎞ジョグ(80分)してみました(笑)

まだ十分に消化してない?胃にもたれる感じ?はありましたが、ジョグなら、問題なかったですね。

ウルトラマラソン資格あり!かな(笑)

スケジュール的には、7月がいいのですが、今のところ、7月にはめぼしい大会が見当たらないですね?

サロマいいなぁ♪と思っても、とっくに締め切り終わってるし。
ウルトラマラソンでも、エントリー難民?
ランニング業界、恐るべし(笑)

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

ウルトラマラソンへの憧憬~メロスたちの夏

読書
02 /07 2014
こんな本を、BOOK・OFFで見つけた。



夜久弘のウルトラマラソン メロスたちの夏

まだ読んでない(笑)
でも、読みたくてしょうがない。

ウルトラマラソンにチャレンジしたいと思うようになっている。
「ウルトラマラソン」とネット検索して、6-7月あたりに面白そうな大会はないかな?とボンヤリ閲覧したりする。
極めてボンヤリと。

まだ憧憬の段階。未知の距離への憧れ。

フルマラソンでサブ3.5達成してからでいいかな?と思いつつ、むしろ、ウルトラマラソンがサブ3.5への道を打開してくれそうな感じもする。

一人娘に聞いてみる。
「父ちゃんが、100㎞走る!と言ったら、どう思う?」

一人娘が答える。
「ゲッー。信じられない。人間業じゃない。」

そうでしょうね(笑)
考えるだけでも、さらなる変態化への一歩?進歩への序曲?加齢に挑戦?

父ちゃん、ささやかに思案中♪

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

娘とデート~ Avril Lavigne IN 日本武道館

一人娘
02 /06 2014


おっと、この写真、当然、私の娘ではありません(笑)





ライヴ 行ってきました♪
アヴリル・ラヴィーン IN 日本武道館!
娘のお付き合い♪

アヴリル・ラヴィーン、軽快なジョグをするときのBGMにすることがあります♪
Girls Pop Rockの雄☆
元気にしてくれます♪

日本武道館、20代女性で溢れかえっておりました。
ネクタイ姿の父ちゃんは、希少価値。ガラパゴスだったような?(笑)

アヴリル・ラヴィーン、想像以上に、ライヴではパワフル!
抜群のボーカル!力強く、かつ、巧い!
Rockしてました!

それに仕草が可愛い☆
20代女性に支持があるのがわかる気がしました。

当分、ジョグのお供は、アヴリル・ラヴィーン♪

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

ブログ村にいると、感覚が麻痺する!?

ブログ・ブログ村のこと
02 /05 2014
「ブログ村にいると、感覚が麻痺する」

この言葉、ブログ村の常套句?ではないだろうか(笑)

あちこちで目にする。
私も、自分のブログ、他者様のブログにコメントを書いたときに、使うことがある。

月間走行距離が300㎞に到達しないと、練習不足?

フルのタイムが3時間5分で撃沈?

ハーフのタイムが90分を切れず、撃沈?

今日は、50㎞走ってきました?

今日の練習では、目標の70㎞に到達せず、残念?


お代官さま、どうかお許し下さい(笑)
皆々様も、感覚の麻痺に十分貢献してますよ~!(爆)

私に置き換えれば、以下の通り。

今月は、250㎞走ったぜ!

フルマラソンで、3時間45分!自己ベスト更新だぜ!

ハーフ100分切った! バンザーイ!

今日は、30㎞走ろうとしたけど、ダメだったよー

トレーニングで、35㎞以上走ったことはないよー


段々と声が小さくなる(笑)

ブログ村では、可愛い、かわいい、ささやかな存在でしょうか。

自分を可愛いというのは、かなり抵抗がありますが。
ジャスト半世紀の年頃なので(笑)

でも、こんな私でも、自己ベストおめでとう!とか、頑張って!とかコメントして頂けると嬉しくなります。

ランニングは、対人スポーツではないし、各々の目標に向かって頑張れるところが良いところですね。

父ちゃん、拙い素人ではありますが、加齢には、まだまだ負けません!
どっこい、オヤジ、ここにあり!

長野に向けて、そろそろ走りたくなってきました♪

父ちゃん、気分はアスリート♪

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今後の大会予定☆

大会エントリー
02 /04 2014
勝田マラソンも終わり、今シーズンも、いよいよ後半戦。

後半戦の参加大会の予定は、以下の通り。

2/16 (30㎞) 青梅マラソン

3/2 (ハーフ) 立川CITYハーフ

3/9 (フル) 名古屋ウイメンズ
※かみさんの応援予定

4/20 (フル) 長野マラソン


並べてみて、3月と4月に、ハーフ、又は、10㎞の大会を入れようかなぁ?と考えている。

一人で追い込むトレーニングは、年々、辛く感じるようになっている。
レースなら、楽しみつつ、追い込める。
一石二鳥。

今のところ、追加の大会候補は、

3/21 (10㎞) ベジタブル森林公園
※尾崎好美さんがゲスト。

3/30 (ハーフ) 上里町乾武マラソン
※猫ひろしさんがゲスト。


古河はなももマラソン、まだ受付中なのかぁ?参加するか?
と思ったが、身体的、スケジュール的に、厳しいね。
やっぱり、ハーフ、10㎞辺りが適当だろうね。

かみさんの名古屋ウイメンズに合わせ、名古屋CITYハーフに参加したかったのだか、見事に、落選!(笑)

かみさんは、名古屋に応援だけでは、つまらないんじゃないの?
と経費削減を提案されている。
なので、あくまで予定です(笑)

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

2014年1月を振り返る~昨年1月との比較

月間走行距離
02 /03 2014
1月の走行距離は、168㎞に留まった。
勝田で、フルマラソンを走った距離も含めての結果。
1月に、膝痛&体調不良で寝込んだ影響はあるが、いかにも少ない。

これに対して、昨年1月の走行距離。
昨年も勝田マラソンに参加したが、230㎞走っている。

比較すると、今年は62㎞も少ない。
勝田マラソンをよく無事に完走できたものだと、改めて感じる。

今年の勝田の記録は、3時間45分。
昨年の記録は、3時間53分。
1年で、8分タイムを伸ばすことができた。

今年は、直前の不調を考慮すれば、上出来だったとは思う。

反面、もし膝痛がなく、順調にトレーニングできていれば、どうだったろう?
レース直前に、高熱で寝込むこともなかったら、どうだったろう?

スポーツに「たられば」は禁句だが、こんな想いも浮かんではいる。

フルマラソンの自己ベスト記録は、毎回、少しづつでも、更新はしている。
ただ、記録の伸びは、牛の歩みだ。

サブ3.5への道程、私にとっては、簡単ではない。
常識的に考えると、1年で 8分しか記録更新しなかった者が、長野までの3ヶ月足らずの期間で、15分も記録を伸ばすのは容易ではない。

長野の目標!
打倒!郷ひろみ!(3時間38分37秒)

そろそろ本当に達成したい。
サブ3.5を語るのは、打倒!郷ひろみ!を達成してからだ。

その前に、打倒!安田美沙子(3時間44分56分)!もクリアしなきゃ!

父ちゃんは、父ちゃんなりにトライしていきます!

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

宮沢湖プチトレイル~宮沢湖温泉

百名山・ハイキング
02 /02 2014
勝田マラソンのリハビリ兼ねて、昨日土曜日、宮沢湖にプチトレイルに行ってきました。



自然に囲まれるランニングは、気分がリフレッシュしますね。







坂道に差し掛かると、歩きました。
フル終了後1週間の身体には、優しく、優しく。



名古屋ウイメンズを控える、かみさんは元気。坂道を軽快に上がって行きます。
完全に置いていかれました(笑)



まむしに注意!



今回は、宮沢湖を周回しただけでしたが、高麗峠・巾着田に抜けるコースもありますね。



ラン後、隣接の「宮沢湖温泉 喜楽里 別邸」に。
今回の目的は、ランより、温泉でした♪
リハビリ、リハビリ。



遠く秩父山系を望み、宮沢湖一望の露天風呂がある天然温泉。
岩盤浴もあり、デトックス♪





口コミで、ランキング2位のようですね。
人気があるようです。



ビュッフェレストラン、ごちそうさま♪

食べる①



食べる②



食べる③



デザート①



デザート②



デザート③



お風呂は、露天風呂の他、高濃度炭酸泉・塩サウナ・寝ころび湯などリラックスできますね。

岩盤浴も種類豊富で、自由に使えるので、利用しやすいです。

土曜日のためか、賑わってました。
人里離れた施設なのに、温泉施設には珍しく、若い女性の姿も目立ちました。
人気スポットですね。

しばらくは、ランもノンビリ。
長野に向けて、鋭気を養いたいと思います。

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

女子は、ランでスリムになった男がお好き?(下ネタなし?)

職場の風景
02 /01 2014
たかしさんの記事にインスパイアされて、思い出したことがありました。

たかしさん、無断引用&タイトルパクりました。スミマセンm(__)m

時は、1年前の職場の飲み会。
職場のトップが、酔いに任せて、30代半ばの女性社員に対し、「この職場で、一番おしゃれな男性は誰だと思う?」と尋ねた。

あっ、トップ、余計なこと聞いて。
下手すると、セクハラになるよ。

と、一瞬思ったが、間髪いれず、女性社員は、「BJさんです!」と言った。
私の目の前で。

オヤッ?と舞い上がりそうになったが、直ぐに冷静になる。

職場のトップは、「ほ~BJ君ね。」とチラッと、私に目をやった。
眼鏡の奥で、微妙に目を光らせながら。

うむ。このトップの反応。
ここは、嘘でも冗談でもお世辞でも、悩んだフリして、「トップかなぁ?」と首をかしげて、演じてもいい場面だったか?

まぁ無理だな。
人間、素直に生きるべきだ(笑)
空気なんて読めないこともある。

30代半ばの女性社員が、続ける。
「BJさん、今日着ているシャツもセンスありますよね。カフスボタンも決まってますよ♪」

私は、「そう?ありがとう。」にっこりと女性に微笑。
弾けるほど、子供ではない。大人の余裕。

トップが、「ほ~BJ君のシャツは、女性から見ると、センスがあるのかねぇ」
眼鏡の奥で、再び、キラリ。

うむ?
トップをフォローするか?どうする?
俺が太鼓持ちを演じるか?

50代の女性社員が、すかさずフォローに入る。
「トップの今日のネクタイも素敵ですよ。綺麗な柄ですよね。」

さすが、ベテラン社員!
人の心の機微をわきまえている。

私も、すかさず、合いの手をいれる。
「確かに、そのネクタイ、いい色合いですよね。勝負ネクタイですか?」
よっ、サラリーマン!手慣れたもんだね(笑)

「勝負ネクタイ?何に勝負すると言うのかね?面白いことを言うな、BJ君は(笑)」
トップも満更ではなさそうだ。
めでたし、めでたし。

トップが席を移った後、今度は、20代半ばの女性社員が、話しかけてくる。

女性:「BJさん、本当にスリムになりましたよね。スーツがタイト化してますよね。」

BJ:「タイト化?うん、まぁ、以前、着ていたスーツは、ダブダブで着れなくなったからなぁ。」

ちなみに、ランニングを始める前は、スーツはAB体。やや太め。
しかし、今は、Y体。学生時代の体形に戻っている。

女性:「ランニングって、やっぱり痩せるんですね。痩せると、オシャレになりますよね。」

BJ:「そう?もしかして、俺に惚れてる?~~~」

…………酔いが回っていた。
大人の余裕は、一体どこに?オヤジ丸出し。
トップがいなくなった途端に、この態度?

女性が一瞬、言葉に詰まったと感じた。
むっ。しまった。調子乗りすぎや。俺としたことが。

昔々、セクハラ研修で、女性弁護士の先生の話を聞いたことがある。

先生いわく、
「皆さん、若い女性社員の笑顔を本物と思ってはいけません。皆さんも、嫌な上司だと思っても、飲み会では、笑顔で話を合わせることがありませんか?それと同じで、女性社員も、気を使って話を合わせてるだけの可能性がありますよ。」

名言!勘違いしちゃあかん!

いえーす、ねがてぃぶしんきーんぐ!

…………たかしさん、最後まで、パクりました。

でも、本家本元の絶妙な味わいには、叶いません(笑)

失礼しました\(__)

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

BJ

そこら辺にいるオヤジでございます。