FC2ブログ

ファイテン アームスリーブ GET♪~防寒対策の悩み

ランニンググッズ
10 /31 2013
新たなランニンググッズ 買っちゃいました♪

ファイテン アームスリーブ♪




アームスリーブを買おうかな?と思ったのは、まやさんの記事に、インスパイアされたため。
(←まやさん、事前にお断りせず、引用すみませんm(__)m)



ファイテンを選んだ理由?

割引率が高かったからwww

例によって、A○○zonザッビングして、見つけました。

うむ、最近、数回、A○○zoをブログに引用してるが、そろそろ、本当は、回し者だろ?と誤解されてしまうかな。

で、「○○」を挟んでみました。
焼け石に水?

着用感は、グッド(^^)d
腕振りにプラスになれば、OK!
足りない実力は、グッズで補おう!


でも、富士山マラソン、とても寒そうなんですよね。
東京の気候に置き換えると、2月の真冬なみの寒さとか。。。
た、たまらん。。。

自慢じゃないが、寒さには弱い。
春先の悪天候下でのかすみがうらマラソンでは、二回もトイレに駆け込むという失態を演じている。

上のウェアは、
・半袖Tシャツ
・アンダーウェアとしてコンプレッションウェア
・アームスリーブ
の三点セットで大会参加しようと思っていたが………

寒そうだなぁ。

アンダーアーマーの長袖コールドギアを使うか?
どうするかなぁ。

よし、A○○zonザッビングだ!

…………しつこく繰り返すけど、回し者ではないですからね~~~

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
スポンサーサイト

サブ3.5赤信号~淡々とした心境の物足りなさ

ランニンググッズ
10 /30 2013
サブ3.5 赤信号点灯中。
記録のみに拘りすぎかな?と思ったりする。
反面、気合いが足りない。

二年前の初フルマラソンが懐かしい。
完走に向けて、がむしゃらにトレーニングしていた。

過去記事:マウイマラソン~初フルマラソン

初フルマラソンの目標は、
・5時間切り。
・絶対に歩かずに、最後まで走り通すこと。

5時間切りは、控えめな目標設定だった。
が、当時は、フルマラソンという未知の戦いに向けて、本番二ヶ月半前から、アドレナリンを放出しまくっていた。

今や、サブ 3.5を狙うようになった。
随分と進歩したものだが、アドレナリンを放出していない自分に気付く。
サブ3.5は厳しいかな?と感じても、淡々としている。

初フルマラソン前は、一生懸命だった。
ランニング書籍を読みまくる。
初フル向けのランニングクリニックに参加する。
真夏のフルマラソンを乗り切るために、ベストなウェアやグッズを考える。
全てが新鮮で楽しかった。

初フルマラソンに向けた、直前の月間走行距離は、272㎞に達する。
実は、月間走行距離は、この272㎞が未だに最高記録。
初フル挑戦前の月間走行距離は、平均100㎞程度だったので、2倍以上、一気にトレーニング量を増やしたことになる。

月間走行距離を増やす割合は、20%程度というのがセオリーだと思うが、完全に無視してトレーニングしていた。

当時の情熱が懐かしい。青春だった(笑)

青春時代は過ぎ、大人にはなった。
「絶対に歩かずに、最後まで走り通す!」という初フルでの目標から、「適切なペース配分をして、記録を狙う」へと目標は進化している。

でも、自分の中に、今一つ、燃え上がるものがない。

初フルマラソンのマウイマラソンでは、大失速し、牛の歩みに陥りながらも、走り通し、必死のゴール。
ゴール後、大の字になり、10分以上、動くことができなかった。

ランナーとしてのレベルは、振り返ると、低かった。
でも、大の字になれるまで頑張れて、幸せだった。素晴らしい思い出。

あの根性、情熱を取り戻したいなぁ。

技術が紙一重のプロスポーツ選手も、土壇場の場面では、技術論より、精神力を強調する。

気持ちは、スポーツの重大な要素。
気合い、ハート。魂。

ランニング歴もそろそろ5年。
上手にコントロールする自分がいる。
ただ、突き動かす熱意が足りない。

ブログ村の皆さんは、ここら辺の壁をどのようにして、突破しているのだろうか?
気持ちの問題は、難しい問いですかねぇ。

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

新GPS時計~SOLEUS(ソリアス)GET!

ランニンググッズ
10 /29 2013
新しいGPS時計 GET!

SOLEUS ソリアス!



購入のきっかけは、ランナーズ今月号の別冊付録。
この付録は、秋冬おすすめウェア&グッズを特集したもの。
「ソリアス」が紹介されていた。

なぜ目に留まったか?
ズバリ!リーズナブルな価格(笑)
13,125円也。。。

GPS時計の割りには安いな?
普通のランニングウォッチ並みのお値段じゃないの?

で、Amazon検索。

Amazon ソリアス

ポチリと購入。
Amazonの回し者ではありません。
…って前も言ったことあるな(笑)
ソリアスの回し者でもないですよ~

気軽に使えるGPS時計、欲しかったんですよね。
現在、使用しているガーミンは、405。廃盤製品。
410ではありません(笑)

ガーミンは、そろそろ使用期間が2年。
違うGPS時計も試してみたい。
ボヤリと考えていたところ、安い!と思って、衝動買い(笑)



ガーミンと大きさを比較すると、ソリアスのほうが、少しだけ、小振り。軽い感じがします。



左がガーミン。右がソリアス。
ガーミンは、ベルト部分がゴツく、硬いと感じてました。
ソリアスのベルトは、ソフトでつけやすい。このベルト感、気に入りました。

ただ、ソリアスは、充電方法がパソコンとのUSB接続による充電のみ。
自宅では、パソコンをいじらないほうなので、個人的には不便。
購入前に、気づきませんでした(笑)

それと、ソリアスは心拍測定には対応してません。
私の目的は、気軽に使えるGPS時計だったので、心拍測定の機能は不要と考えました。



早速、本日早朝、一時間ジョグで使用。
左腕にソリアス、右腕にガーミン着用して比較。

・着用感は、ソリアスのほうが軽い。
・ソリアスの画面の視認性は、普通のランニング時計並み。
・GPS捕捉時間は、ガーミンのほうが30秒程度?早かった。
・一時間ジョグの測定距離は、ソリアス→9:00㎞。ガーミン→8:92㎞。

測定距離は、80㍍の違い。結構、誤差がありますね。
フルマラソンの距離になると、バカにならない誤差になるかも?
ガーミンの測定距離も、実際の距離に比べ、短めに出ると感じることがあるので、ソリアス甘いかな?

とりあえず、第一印象。
ソリアス、気軽に使うならいいかも?と思いました。

ソリアス、簡単な取扱い説明書しか添付されておらず、詳細の使用方法は、ネットで確認するようになってます。
まだ、使い方がよくわかってません。
初期設定のまま、習うより慣れよ!と使ってみました。

ガーミンを使い始めたとき、あれ?操作方法はどうするんだ?といちいち立ち止まって確認したのを思い出しました(笑)

ソリアス、ネットで使用方法も確認して、引き続き、使ってみたいと思います。

新しいオモチャっていいな。
モチベーション、さりげなくアップ!


2013/12/23追記
「ソリアス」数回使用するうちに、測定距離の精度が上がりました。
ガーミンの測定と、ほぼ同じ数字。
距離測定、信用できます。

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

30K走 大失速→富士山マラソンファンランへの誘い?

トレーニング
10 /28 2013
昨日、多摩湖30㎞走で、大失速。

クソッ。なんで、またダメなんだ!
ペース抑えて走ってるんじゃないのか!
抑えてないってことだな…………

認めたくはないが………ここら辺が俺の限界なのか?
延びしろは、もうないのか?


ズバリ!サブ3.5は無理!
富士山マラソン、勝負は避けよう、避けよう。
アップダウン厳しいし。寒そうだし。標高も高いし。

富士山マラソンって、別名:リゾートマラソンだよね♪
楽しめばいいじゃないの♪
河口湖、紅葉の時期だよね。紅葉楽しもうっと。富士山も拝ませてもらわなきゃ♪
前日イベントも楽しそうだぁ♪

去年は、大会当日に、ミュージシャンによるライブがあったみたいだぞ♪
サンプラザ中野がライブしたの?
菅原文太がゲスト?あり得ない。写真だ、写真!
ファンラン♪ファンラン♪
楽しみましょ~~~








…………思いっきり、現実逃避(笑)

揺れ動く男心?に陥りながらも、ペース配分検証。

昨日の失速原因、走り込み不足は明らか。7月末~9月のトレーニング低迷期が、今更ながら痛い。
ロング走不足を認識しつつ、しっかりと取り組んでない。
弱点克服していない。

しかし、今となっては仕方がない。過去は過去。受け止めるしかない。

実力が足りない。
残り一ヶ月で劇的に走力が上がるか?と言えば、現実的ではない。
父ちゃん、ランニング経験、拙いながらも、そろそろ5年。
イケイケ、ドンドンの延び盛りの人間ではない。
身の程をわきまえる時期ですかねぇ(^^;

父ちゃんの適正ペースは、どこか?
手持ち書籍、雑誌、ブログ村師匠の皆様の記事、ガッーと読み漁る。
復習、復習。
今の時期になると、いつもやってるな(笑)

この検証、時間がかかりました。
過去の大会データ、トレーニングデータを基に、分析。
希望的観測はなし!
身の丈をわきまえる!

出た結論!

適正ペースは、5:15~20秒/㎞!

目標は、サブ3.75に修正!

打倒!安田美沙子!
(呼び捨てごめんなさい。さん付けだと、迫力でないのでm(__)m)

当ブログの原点に戻ろう!

過去記事:目標タイム




………消極的じゃないの?
まだ時間あるでしょう?
男らしく、勝負しなさいよ?

いやいや、そんなこといって、毎回、失速でしょ。。。
自分を煽らない、煽らない。

でも、もうちょっとだけ、頑張れるんじゃないかなぁ?

男心と秋の空w

富士山マラソン楽しみだな(^^)v

父ちゃん、気分はアスリート♪

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

東京30Kスライド~多摩湖30㎞走

トレーニング
10 /27 2013
東京 30K中止に伴い、本日、多摩湖30㎞走をスライド実施。

東京30Kが開催された場合、レースプランは、5分のペーサーに付き、ラストはビルドアップして、ペーサーを置き去りにしたいと考えていた。
ペースは人任せ。ある意味、気楽だ。

本日は、お一人様での30㎞走。一人で走るペース走は、何回やっても辛い。
所詮、趣味なのに、なぜ辛いことをしてるんだろ?と思ったりする。

本日は、当然、ペーサーはいない。
ペーサーは体感。
5:00~5:10/㎞のペースで走りたいと考えていた。
サブ3.5を狙うなら、最低限、4:58/㎞ペースを確保する必要がある。
トレーニングなら、+10~15秒でいいと言うのが定説。定説に従ったペース設定。

ちょっとだけ作戦。
・序盤は、ゆっくり入る。
・ペースを一気に上げようとしない。
・前半:我慢、中盤:我慢、後半も我慢。
・気持ち抑えるペースに徹する。
・ラストは少しだけ頑張る。

3㎞のアップジョグ後、30㎞実施。
さて、作戦通りいったか?

【結果】
走行距離:30.01㎞
走行時間:2:36:54
ペース:5:14/㎞
心拍数:152bpm


【ペース】
(1-6㎞) 5:07-5:09-5:20-5:14-5:16-5:19
(7-12㎞) 5:05-5:01-5:10-4:51-5:04-5:03
(13-18㎞) 5:06-5:09-5:25-5:06-5:24-5:28
(19-24㎞) 5:08-5:09-5:10-5:12-5:10-5:06
(25-30㎞) 4:56-5:12-5:20-5:32-5:50-5:45

*多摩湖は、一周約12㎞。アップダウンが豊かなので、ペースが乱高下する。
記録整理上、6㎞毎に記載。











………失速(T_T)………

27㎞以降、脚の筋肉が硬直化し、スピードをあげられなくなった。
先週の東京調布ロードレースと同じ状況。

脚力不足は否めない。失速するとキツい、キツい。
大幅なペースダウンでは、最後まで走っても意味がない。止めたい。



……と思いつつ、

「虚仮の一念(こけのいちねん)岩をも通す」

の心境で走り通した。


サブ3.5、再び、赤信号点灯。
明らかに、春先のかすみがうらマラソン挑戦時より、状態が悪い。
自分のことは自分が一番わかっている。

富士山マラソンまで、残り28日。
そろそろレースプランを見極める時期。
目標見直しの必要があるかもしれない。
冷静になって考えよう。

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

棚からぼたもち?長野マラソンエントリー♪

大会エントリー
10 /26 2013
東京 30K、中止の憂き目(T_T)

朝5時前に起床。大会が中止でも、いつも通りの時間に目が覚める。

外の風景を眺める。
小雨模様。風はほとんど吹いていない。
単なる雨空じゃないの?開催可能だったんじゃないかなぁ。

未練がましい。往生際が悪い。男らしくない。

テレビをつけて、天気予報確認。
これから、雨足が強くなってくるので、警戒が必要と注意喚起。雷注意報も発令されていた。

雷か。こりゃ確かに、危険だな。
再度、外の様子を伺う。心なしか、雨足が強くなっているように見えた。
こんな雨空では、普通、走らないよねぇ。
東京30K開催中止の判断、適切でしたね。

この天候では、朝ランは無理。
気分転換は、KISS♪
チューではないですよ。ハードロックバンドですよ(笑)
三日前の日本武道館でのライブの興奮、いまだ覚めやらず。
ヘッドフォンで大音量にして、KISSを聴きながら、coffee time。幸せな時間。

新聞を読んだ後、ランネット閲覧しようとした。
ランネットで購入しようと考えていたランニング商品を調べてみようと思ったのだ。

すると、「長野マラソンエントリー」情報がホームページ冒頭に表示されている。

そう言えば、今日は、長野マラソンエントリー開始日だったなぁ。

ブログ村でも、proceed2600さんが情報提供されていた。(←proceed2600さん、引用させて頂きました。事前にお断りせず、スミマセン)

東京30Kに参加していたら、長野マラソンエントリーは無理。
全く参加を考えていなかった。
来年春の勝負大会は、板橋CITYマラソンにしようと漠然と考えていたのだ。

ふーむ。
せっかくなら、エントリー合戦、参戦してみるか。
いつかは参加してみたいと思っていた大会。
台風中止で時間が空いたし、ちょうどいいや。

とてもとても気楽な気分。ダメ元、ダメ元。

エントリー開始時間は、10時。3分前くらいだったろうか。スマホから、ランネットにログイン。
すると、「只今込み合っています。お待ちください」と、例の秒カウントの画面表示。

ありゃりゃ。ランネットにログインできないの?
さすが人気大会だなぁ。こりゃあエントリー無理だねぇ。

秒カウントの画面表示を横目に、テレビで、KISSのDVDを流していた。
念のため、再確認。KISSはハードロックバンドです(笑)

10時過ぎに、ランネットにログイン。
おっ。意外に早かったね。
長野マラソンエントリーボタンをポチリ。
再び、例の秒カウントの画面表示。

またかいな。まぁ仕方ないね。
ちょいと出遅れたかな。エントリー無理かもね。
待つしかないな。

10時3分位に、エントリーサイトが現れる。
あれ?つながったの?早いね。意外な展開だな。
もしかして、エントリー出来ちゃうの?

必要項目を淡々と打ち込む。
おいおい、エントリー出来ちゃうの?
半信半疑。

全ての項目を打ち込み完了し、決済ボタン。
10時7分にエントリー完了。

あれ?エントリーできちゃった。拍子抜け。
実感がない。本当にエントリー完了したの?
念のため、ランネットのマイページ確認。しっかりエントリー完了と表示。
無欲の勝利かな。

ふと思う。東京30Kが中止になり、代わりに長野マラソンエントリー♪
これは、マラソンの神様のお導きなのでは?
長野マラソンには、重大な何かが待っているのでは?

私は、運命を信じるほうだ。
マラソンの神様の御啓示やいかに?

その前に、富士山マラソンだね(笑)

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

台風と共に去りぬ~東京30Kの代替案?

トレーニング
10 /25 2013
駄目だったか。東京30K。徒労感。

今朝になり、開催するだろうと楽観的に考えていた。
台風の進行方向が関東直撃から外れる。
同心円が大平洋海上を進むルートへと変化。

本日の真夜中には、相当な雨が降るかもしれない。
しかし、明日午前中の雨量や風はたいしたことないのでは?

仕事の昼休みに、外に昼飯に出たが、台風は、本当に来るのか?という空模様。
警戒しすぎなのではないか?

素人的な勘としては、台風の影響は少ない!と思っていた。

大会ホームページでは、本日12時に現地の様子を確認し、開催可否を判断するとアナウンス。
12時半頃、ホームページ検索。
やるでしょ!と願いつつ。

しかし、大会運営者は、中止と判断。
大会コースは、河川敷。
風が強ければ危険だし、川が反乱を起こす可能性もゼロではない。
昨今の台風の惨状に鑑みれば、妥当な判断。
仕方ない。

ガッカリ。力が抜けた。モチベーションダウン。

東京30Kは、調整レースの天王山の位置付け。うまくペース配分して走りきれば、富士山マラソン本番に向け、大きな弾みがつく。
走力を図るには、絶好の機会。
想いは、お天道様には届かず。


よし!くよくよ考えていても仕方ない!
切り替えよう!
………という気分には、まだなれない。


フードコーナーのビールよ、サヨウナラ(T_T)


…………って、これがオチ?
いや、本当に落胆してますよ(笑)
東京30Kにかけてましたから。脱力感。力が沸いてきません。

さーて、どうすっかな。
明日の午前中は、雨の予報。台風の影響が残る可能性もある。30㎞走を実施する天候ではないだろう。

30㎞走をするなら、日曜日だな。
晴れみたいだし!
多摩湖、周回するか!
アップダウンが呼んでるぜ!

父ちゃん、気分はアスリート!
空元気出していきましょー(⌒‐⌒)


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

KISS Live in Japan~日本武道館レポ

Music
10 /24 2013
いやはや、お恥ずかしい(^_^;

昨夜のブログ、こいつは、一体、歳いくつなんだ?と引かれた方がいるかも?

人生初ライブが、日本武道館でのKISSライブ!
中学生以来、30数年ぶりのKISS!
ライブ開演直前、年甲斐もなく、テンションMAXでした(笑)

まぁ、たまにはバカになってもいいのではないかと。
ランニングする自分も、KISSで興奮する自分も、全て魂の発露。
楽しき哉、楽しき哉。

本日も、walkmanにて、KISS、ヘビーローテーション♪
当分、KISSから抜けられないでしょうね(笑)

以下、ライブレポ。
興味のないランナーの方は、スルーして下さい(^^)d




昨日、KISSライブに向けて、万全の態勢を取るべく、午後半休♪

半休の理由?
「プライベートで用事がありまして」と申し上げました(^.^)

一旦帰宅。
自宅で、最新アルバムの「monster」、「サイコサーカス」を聴きながら、テンションあげアゲ。

日本武道館最寄り駅の九段下には、17時すぎに到着。
カレー屋さんで、早目の腹ごしらえ。
かみさんとインドビールで乾杯(^^)/\(^^)



日本武道館では、まずグッズ売り場に。



Tシャツの種類、豊富!
予め、オフィシャルサイトで買いたい!と決めていた一品を購入。

【表側】

【裏側】


Tシャツ購入後、いよいよ会場入り!
おぉ!日本武道館の看板の下に、KISS!



12月に、東京ドームでライブを行う、Bon Joviのライブビデオ♪
うん?Bon Jovi?BJ?
誰のブログネームだっけ?



さぁ会場入り!
おぉ!ステージ!
KISSの横断幕で隠されてますが、テンションアップ!





会場満員御礼!



席前方のビッグタオル!



東京ドームに比べると、日本武道館、はるかに小さい!
ステージが目の前な感じ。

中学生の頃、日本武道館でKISSライブに参戦したときは、とてつもなく広く感じたんですけどねぇ。
隔世の感。

【2013/10/23 日本武道館初日セットリスト】
*他のブログからの転載。お借りしました。

-SE- Rock N' Roll/Led Zeppelin
01.Psycho Circus
02.Shout It Out Loud
03.Do You Love Me
04.I Love It Loud
05.Hell or Hallelujah
06.War Machine(Gene breathes fire) 07.Sukiyaki Song(Kyu Sakamoto cover) (Perfo med only by Paul Stanley)
08.Heaven's on Fire
09.Calling Dr. Love
10.Say Yeah
11.Shock Me / Outta This World
12.Guitar and Drum Solos(Tommy Thayer / Er ic Singer)
13.Bass Solo(Gene spits blood and flies) 14.God of Thunder
15.Lick It Up(Included the instrumental Won' …more)
16.Love Gun(Paul flies over crowd to the B-st age)
17.Black Diamond

-ENCOLE-
18.Detroit Rock City
19.I Was Made for Lovin' You
20.Rock and Roll All Nite(Guitar Crush!!) Outro-God Gave Rock 'n' Roll to You II



entertainment!!!!!!

Rock And Roll All Night!!!!!!

Let Me Go!!!!!!

The Party Is Every Day!!!!!!

Shout It Out Loud !!!!!!



KISS!ありがとう!
MCで、ポールが、来年も来るって!?
待ってるよ~~~





KISS、いいね♪
という方がいらっしゃいましたら、ポチッとお願いします(^_^)v
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

遂にきた!日本武道館!KISS Live in Japan!

Music
10 /23 2013
来たーーーーーーー!!!!!!


\(^_^)日本武道館(^_^)/


★KISS Live In Japan 2013★



You Wanted The Best!?
You Got The Best!
The Hottest Band In The World, KISS!





待ちに待ったぜ!

過去記事→KISS 日本武道館ライブ参戦!

今日の俺は、ノリがいつもと違うぜ!
年は関係ないぜぇ!
すぎちゃんではないぜぇ!(←死語?)

開演まで、10分!
ランナーらしく、出しきるぜ!燃え尽きるぜ!
今朝の朝ランは、絶好調だったぜ!
やっとこ、無理やり、ランナーブログにこじつけたなd(⌒ー⌒)!

行くぞーーーーーーーー!!!!!!!!

Let Me Go, Rock'n Roll !!!


KISSいいね♪
楽しんで~という方がいらっしゃいましたら、ポチッとお願いします(^_^)v
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

フロストバイト エントリー~仮装タイガーデビュー戦の思い出♪

大会エントリー
10 /23 2013
2014フロストバイトロードレース エントリー完了♪

二年ぶりの参加。
二年前、忘れもしない仮装タイガーデビュー戦。

巨峰の丘マラソンでの仮装】


二年前のフロストバイト、ガチで走る予定でしたが、軽い肉離れ症状で故障中だったため、気分転換で仮装参加。

仮装、何がいいか?
当時、ドン・キホーテ六本木店に探索に繰り出したりしましたが、結構悩みましたね(笑)

選択したポイントは、タイガーマスクなら、誰でも知っているだろうということ。
そして、マスクなら、素顔を隠せるということ。

ピカチュウの着ぐるみにも惹かれましたが、顔を隠せないので、止めました。
仮装で素顔を晒すのは、ちょいと恥ずかしい。年なので(爆)

それと、新撰組とか忍者スタイルにも、興味をそそられました。
なぜ、止めたんだっけかな?忘れました(笑)

結果的に、タイガーマスクを選んだのは、正解だったと思います。
誰でも知っているので、声援を受けやすいです。

声援を受けやすいという点、仮装ではポイントのひとつだと思います。

なんだ?これは?
一瞬、考えさせるようなマイナーキャラの仮装だと、声援を受ける前に、走りすぎてしまうことになりかねません。
仮装の面白みが半減するのではないかと思いますね。

フロストバイト含め、仮装ランの経験は、合計4回。
回を重ねる毎に癖になります(笑)

でも、仮装デビューのフロストバイトでは、妙に緊張したのを思い出しますね。
何事も初体験はドギマギするものです。

フロストバイト大会会場で、エイ!と勢いよく、思いきってマスクを被りました。
すると、周囲の皆さんが、ジロジロと視線を送ってくる。
大抵の人が笑顔で見てますね。
というか、笑われてます。

ジロジロと見られ続けると、恥ずかしいものです。心臓の鼓動が早まっていたような?

すると、若いアメリカ人男性が、突然、「please、写真を撮らせて下さい」と、和英折衷で話しかけてきました。
どうぞ♪と対応。
撮影後、いいね♪とばかりに、アメリカ人男性が、ニッコリと親指をたててくれました。

このお陰で緊張が解けましたね。
アメリカ人はフランクです。日本人とは違う感覚がありますよね。

フロストバイトでの横田基地のアメリカ人の応援、素晴らしいですよ♪
オーバーアクション。派手。声もでかい。盛り上げ方がひと味もふた味も違います。
まるで、走っている自分がアメリカ映画にでも出演している気分になれます。

参加賞のアメリカンなトレーナーも魅力ですよね♪

年明け早々のお楽しみイベント。
やはり、仮装タイガーで参戦しようかなぁ。

アメリカ人とのハイタッチが楽しみ(^^)v

グッドショブd(⌒ー⌒)!

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

東京30Kへの意気込み~台風よ、去れ!

ハーフマラソン・10㎞
10 /22 2013
東京調布ロードレース翌日の昨日は、ランオフ。
全身疲労が残る。
仕事しながら、疲れてるなぁと感じた。
特に痛みは発生していない。オーケー、OK。

起床後の安静時心拍数、昨日は50だったが、今朝は45。
50を越えることは殆どない。やはり、疲れが出たかなと実感。

本日早朝、疲労抜きで、ゆるジョグ。
1時間。約8㎞。疲れがじわりと抜けていく感覚がいいね。

今週土曜日は、東京30Kを控える。調整レースの天王山。

サブ3.5を見据え、5:00/㎞のぺーサーにつく。
目論見としては、25㎞辺りまでは、5:00/㎞ぺーサーの集団後方に位置し、25㎞以降でビルドアップして、ぺーサーを引き離したいと考えている。

うまくいくか?は、走ってみないとわからない(笑)

どれぐらいの人数の集団になるのだろうか?
このぺーサーにつかれる方は、サブ3.5を目指す方々だろう。

体格はどんな感じか?
ランニングギアで何を身に付けているか?
走法は、どんな感じか?

等々、滅多にない貴重な機会なので、ウォッチングさせて頂きたい。

ブログ村のサブ3.5を目指す皆さま、よろしくお願いします(^^)/



10月に入ってから、毎週日曜日、ペースを意識したトレーニングを実施。

10/6 日 30㎞走(平均ペース 5:37/㎞)
10/13日 30㎞走(平均ペース 5:23/㎞)
10/20日 ハーフ(平均ペース 4:40/㎞)

9月の停滞ムードに対し、挽回に努めている。
ここまでは、大満足とは言えないが、まずまず調子は戻してきている。

東京30Kで、5:00/㎞のぺーサーに無理なくついていき、ラスト置き去りに出来るか?
サブ3.5への試金石!燃えてくるな!やるぞ!






…………しかし、台風、大丈夫かいな?
勘弁して下さいよ。盛り上ってるんですから。
東京調布ロードレースに続き、雨かねぇ。

いや!雨でもいい!走らせてくれ!
エントリー料金 6500円は、なかなかに高かったぞ!(爆)

エイドが楽しみなんだ!
最大の楽しみは、終了後のビールだ!
エイドにビールなんて聞いたことない。
飲みたい!

いやいや、飲みたいだけではない( →_→)
走りたいんだ!

台風よ、去れ!

お天道様、ご静聴ありがとうございましたd(⌒ー⌒)!

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

目標サブ5?~かみさんの東京調布ロードレース結果☆

かみさん
10 /21 2013
私のかみさん。
昨日、東京調布ロードレース【ハーフ】に、一緒に参加。


私の結果→東京調布ロードレース結果

かみさんのタイムは、2時間12分

かみさんのハーフPBは、2時間3分。
かみさんは、2時間10分切れるかどうか?調子を見極めるバロメーターにしていたようだ。

残念ながら、下回る結果。
完走後、富士山マラソンに向けて、走り込まなきゃと珍しく呟いた。

周回コースのため、折り返しで、合計7回、かみさんとすれ違えた。
3回目にすれ違ったときに、ハイタッチ。
ただ、お互い、それなりのスピードで走っているので、危険な感じ。ハイタッチに勢いがつき過ぎるのだ。

以降のすれ違いでは、しなかった。
完走後、かみさんに聞いてみたら、同様に危ないと感じて、止めたとのこと。
うむ。いいね。あうんの呼吸やね(^^)d

かみさんは、ハイタッチしたときは、元気溌剌。7㎞付近。
しかし、10㎞以降、4回目のすれ違いから、徐々にしんどそうだと感じ取れた。

前半のすれ違いでは、「ファイト!」と声を掛ける。
が、しんどそうな表情を読み取り、後半は、「リラックス♪」と声を掛けた。
この深遠なる夫心。気づいてないかな(笑)

この大会、距離表示がなかった。
私は、ガーミンで測定しており、不都合はない。
しかし、かみさんの時計には、GPS機能がない。
やむなく、周回毎に、4回測定したそうだが、1㎞毎のタイムがわからず、走りにくかったようだ。

景色も単調になりがちな周回コース。
あいにくの冷雨も相まって、面白くなかったとのこと。
まるで、練習会のようだったと感想をもらす。
晴れていれば、印象も違ったかもしれないと付け加える。
確かに。同感。

かみさんも、私と同様、調整不足を自覚したようだ。

かみさんの月間走行距離は、
8月:87㎞
9月:65㎞
10月:87㎞(10/20時点まで)

かみさんのフルマラソンの自己PBは、4時間37分。
サブ4.5を目指すには、練習量が不足していると思う。

もっとも、かみさん本人は、
「目標は、サブ5だよん♪富士山マラソンは、アップダウンが厳しいし。紅葉楽しまなきゃ♪ファンラン♪ファンラン♪」と姿勢を崩さない(笑)

夫婦揃っての調整レースは終了。
東京30Kには、かみさんは参加しない。二週連続のレース参加はキツい!と言って、エントリーしなかった。
代わりに、山登りに行くようだが。マイペースだね(笑)

さて、夫婦揃って、どんな結果が待っているか?
楽しみやね♪

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

冷雨 東京調布ロードレース 結果☆

ハーフマラソン・10㎞
10 /20 2013
完走!1時間39分27秒!(グロス)



サブ3.5 チャレンジのバロメーターとして立てた目標:100分切りは、かろうじて達成したものの………
課題が残る走り。失速。

【ラップ】
4:36-4:24-4:30-4:26-4:37(22:33)
4:28-4:36-4:39-4:33-4:38(22:54)
4:36-4:45-4:49-4:42-4:42(23:34)
4:48-4:45-4:52-4:52-4:58(24:15)
4:55-4:03

10㎞過ぎ辺りまでは、自己ベスト(1時間36分)のペース(4:35/㎞)を上回るペースで走っていたが………
以降、徐々に失速。



思い付く原因は、以下の通り。

①スタート後、渋滞を避けるため、焦って、すり抜ける走り。序盤のペースアップを招いた。
②7-8㎞付近で、身体に重さを感じる。しかも腹回り。走りながら、身体が絞れてないと実感。
③身体に重さを感じたため、意識的にペースセーブしてしまった。
④調布飛行場の真横を走る、1㎞以上に及ぶ直線コースでの向かい風がキツかった。雨に激しく叩きつけられた。
⑤度付きサングラスに、雨の滴がまとわりつく。視界が悪くなり、ストレスを感じた。
⑥冷雨による影響か?ラスト、足の筋肉が硬直気味。

最大の原因は、調整遅れによる、身体の切れの悪さ。
食べるの好きだし、スイーツ好きだし、ビールも好きだし。
コントロールせねばいけませんなぁ(>_<)

まぁ、まだ残り時間は十分にある。
腹回り!なんとか打開しましょう!

とりあえず、100分切りの目標は達成だ!
めでたい、めでたい。

よし!ビールで乾杯!
チョコレート、chocolate♪




………先程、美味しく頂きました(爆)

ホントに反省しているのか?俺?

まぁまぁ、大変だったんですよ。強雨と強風。
大会でなければ、普通、走んないでしょ。こんな日に。

息抜き、息抜き。
笑う門には福来るd(⌒ー⌒)!

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

明日!第一回東京調布ロードレース【ハーフマラソン】☆

ハーフマラソン・10㎞
10 /19 2013
明日は、第一回東京調布ロードレース。
ハーフマラソン参加。
富士山マラソンに向けて、調整レース第一段。

味の素スタジアムが大会会場。
周回コース。5㎞×4周+1.0975㎞のようだ。コース一部に、味の素スタジアム陸上トラックを含む。

このコースは、2012味の素スタジアム駅伝で走った経験がある。
フラットで走りやすい。

ちなみに、かみさんも同じくハーフマラソン参加。
周回コースだと、折り返し地点で、何度かかみさんとすれ違うと思う。
お互い、声を掛け合える機会があるのでは?
周回コースのお楽しみ♪

この大会は、ハーフの他に、1㎞・3㎞・5㎞・10㎞の参加種目もある。
参加者数は、合計2162名と公表。
内、ハーフ参加者は、1300名弱。
適正な範囲の参加者数数で、走りやすそうだ。

さて、目標タイム。
100分切りを目指したい。

自己ベストは、1時間36分。
今年3月の熊谷さくらハーフにて記録。
自己ベスト更新!と宣言できれば、威勢がいいが、身体が絞りきれてない。

要は、おデブさん(笑)
恥ずかしいので、体重・体脂肪率は、書かない。というか、書けない。
それだけの風采?とご理解頂きたい^_^;

自己ベストをマークした「熊谷さくらハーフマラソン」の平均ペースは、4:35/㎞をわずかに下回っている。
なぜ、こんなに速く走れたのだろう?
不思議だ。
自分で自分を誉めてあげたい by有森裕子

富士山マラソンまで、残り36日。
サブ3.5を狙えるかどうか?のバロメーターとして、ハーフ100分切りは、達成したい。

大丈夫かな?
書きながら、妙に緊張してきた(^_^;)

ハーフに作戦はない。
単純に、前半からかっ飛ばす。それだけ。何も考えない。ハーフなら、可能。
失速を恐れない!イケイケ!ドンドン!作戦!

頑張ろう!
父ちゃん、気分だけは、アスリートだ♪

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

秋の勝負シューズ選択 微妙な悩み

ランニングシューズ
10 /18 2013
先日の多摩湖30㎞ペース走後、勝負シューズは、mizunoウェーブアミュレットに決定!と高らかに宣言!

が、実は、少しだけ悩みがある。
mizunoウェーブアミュレット、踵のフィット感がわずかに甘いかなと感じた。
個人的な感触。

NIKEルナスピードライトも勝負シューズの有力候補。
アミュレットと比較すると、微妙に爪先部分が窮屈。反面、フィット感は高い。



手持ちシューズで、勝負シューズになりうる候補は、他に、アディゼロマナ7。
ハーフの自己ベスト:1時間36分を叩き出してくれた優れもの。
反面、私の脚力では、フルマラソンで使用するにはクッション性が不足し、不安がある。



個人的な好みとして、私は、緩めより、多少キツめぐらいのフィット感の方が好きなようだ。

mizunoウェーブアミュレット、クッション性はとても気に入った。安定しており、足を守ってくれる。
保護性が高いのに、軽く、推進力も感じる。優れもの。
派手なイエローのデザインもお気に入り(笑)



この3つのシューズの中で、フルマラソンの相棒を選べ!と言われれば、間違いなく、アミュレットを選択する。
わずかにフィット感が甘いかなと感じたのが唯一の不安材料。

しかし!
シューズで悩むのは、富士山マラソンに向けて、盛り上がってきた証拠!
感覚が研ぎすまれつつある!と思う。多分(笑)

父ちゃん、楽しんでます。
気分は、一応、アスリート♪

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

R×L socks サポーターズクラブ~モニター企画

ランニンググッズ
10 /17 2013
鈍足親父さんのブログで、「R×L Socks」の“モニター企画”を知りました。

R×Lsocksサポーターズクラブの趣旨は、「R×L Socks」の履き心地を、より多くの方々に広めるべく、サイクリング・ランニング・ウォーキングブロガーの方に、一足送付し、実際の使用感をブログに掲載してもらう“モニター企画”

そう言えば、父ちゃんもブロガー?だったような(笑)
ブロガーって言うと、何やらこそばゆいと感じるのは、父ちゃんだけでしょうか?(笑)

早速、応募。直ぐにご送付頂きました。

【TRR-17G】


【超立体化】


「TRR-17G」は、滑り止め機能付き。
滑り止め機能のない、薄手のR×Lsocksは、以前から、愛用品。勝負レースで使っています。信頼感あり。

迂闊にも、滑り止め機能付きのsocksが有ることを知りませんでした。
せっかくのモニターの機会。滑り止め機能付きを選択させて頂きました。

本日早朝、お試ししました。
この滑り止め機能、一発で気に入りました。足がシューズ内で泳ぎません。
ビシリと締めてくれます。

今まで知らずに損した(笑)
モニター企画だからと言って、お世辞は言ってないですよ。念のため(笑)

富士山マラソンでの勝負socks決定!
武田レッグウェアー様、ありがとうございました。
大切に使わせて頂きます。

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

台風で走る人はいないよね?

Music
10 /16 2013
台風だ。朝から、どしゃ降り。
朝5時頃は、風はさほど強くなかったのだが、徐々に風が強く吹き出している。

この台風、「10年に一度」の強い勢力と予報されているようだ。

本日の出勤は、台風の状況に応じ、各自判断。
雨が小休止の間隙をぬって、出勤。
通勤電車は、なんとガラガラ( ; ゜Д゜)
余裕で座れた。世紀の珍事。唖然。
出勤見合わせる方が多いのでしょうね。

さすがに、この天候で走る人はいないだろう。
いるのかな?まさかいないよね?

ブログ村には、私の想像を越えることをサラリとこなしてしまう方が多いので、もしかしているかも?
まさかね?

台風でも走るとなると、世界チャンプを目指すボクサーのようだ。
"ロッキー"の世界。

ロッキーのテーマ

お馴染みのテーマ曲が頭に流れる。
この台風の中を走れば、「エイドリアーン☆」と叫びたくなるだろう。

例のテーマ曲、走るときのファンファーレになりますね。
大会で走っていると、たまに、CDラジカセとかで、あのテーマ曲を流してくれる応援の方がいらっしゃいますね。
耳に入ると、燃えるmusicだと思います♪

テーマ曲が鳴り響いてるな。何やら走りたくなってきたぞぉd(⌒ー⌒)!
でも、台風が去るまでは、やめよーね♪

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

サブ4達成 涙の想い出~ライオンズ牧田投手の涙

フルマラソン回想
10 /15 2013
私は、フルマラソンチャレンジ二回目でサブ4を達成した。
忘れもしない、2012年3月の板橋CITYマラソン。

過去記事→板橋CITYマラソン~サブ4達成

サブ4達成でのゴール直後、感極まり、落涙。
大の大人がみっともないと思いつつ、想い出になった今から振り返ると、素晴らしい瞬間だった。

フルマラソンで目標達成!と胸を張って話せるのは、板橋CITYマラソンだけ。
あの瞬間を思い出すと、未だに涙ぐむ(笑)

なぜ思い出したか?

きっかけは、昨日のライオンズVSマリーンズのクライマックスシリーズ第三戦。
私は、マリーンズファン。
マリーンズに魂を送るべく?かぶり付きでTV観戦していた。

マリーンズ1点リードで迎えた六回表。
ライオンズ牧田投手から、マリーンズ井口選手が、バックスクリーンにぶちこむホームラン!
貴重な追加点!2対0!

TVの前で大喝采!井口~~~~~

この1点を失い、粘り強いピッチングをみせていた、牧田投手は降板。
よし!牧田を引きずり下ろしたぞ!

………ベンチに戻るとき、牧田投手は涙を流す。涙ぐむ顔がアップで大写し。
おやっ?
ベンチに戻った途端、ドタンと座り込み、顔を覆い隠す。
ベンチの選手が牧田投手の肩をポンポンとたたいてねぎらっても、牧田投手は顔を隠したまま。

う~む、期するものがあったのだな。
敵ながら、あっぱれ。
父ちゃんとしては、プロスポーツ選手が流す自然の涙に、とても弱い。
涙腺が緩んでしまう。

牧田投手の涙を見ながら、そう言えば、俺も板橋CITYマラソンの後で泣いたなぁとフト思い出した。

過去、フルマラソン完走直後に、完全に落涙してしまったのは、板橋CITYマラソンのみ。
それだけ達成感があったからだと思う。

牧田投手の涙は、悔し涙かもしれない。
でも、プロ野球選手が人前で涙を流す。
それだけの強い気持ちがあったのだろうと思うと、その精神に拍手を送りたい。

私の世代は、「男たるもの、人前で涙を流してはならない」という感覚がある。
この感覚は古いかもしれない。
最近の若い男性は、こんな拘りはないように思える。

自然に零れる涙ならいいのではないか。
私は、そう思う。

富士山マラソンで、再び、私は泣けるくらいの走りが出来るだろうか?
いや、富士山マラソンに拘らず、今後、完走直後に、大泣きしてしまう瞬間は、果たして、来るだろうか?
来て欲しいな。

父ちゃん、気分はアスリート♪

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

三連休の締めは、150分LSD

トレーニング
10 /14 2013
《150分LSD》
走行距離:20㎞
走行時間:2:28:27
ペース:7:25/㎞
心拍数:123bpm


今日はスタミナ補完のため、LSD。
昨日の30㎞走後、特に、身体にダメージなし。
ラン前のストレッチで、股関節に極々軽い痛みを感じたが、気にするほどの痛みではない。

予定通り、 120分LSD開始。
玉川上水沿いのトレイル中心にラン。
トレイル道を走ると、脚の筋肉のバランスを整えてくれる感じがする。
LSDでは、定番のコース。



110分経過辺りで、まだまだ走れるなと判断し、せっかくなら、150分まで伸ばすか?と切り替える。

135分経過頃に、足に疲労物質が出てきたのを感じ(乳酸というのかな?)、150分で終了。

LSDは、スタミナトレーニングの定番だと思うが、本当に効果あるのかなぁと思っているところはある。
私は、LSD大好き人間。ゆっくり走るのは、至福の時間。
しかし、フルマラソンでは失速の連続(苦笑)。スタミナ不足を痛感させられる。
なので、効果はあるのか?と思ったりする。

トレーニングの仕方が下手なのか?
年齢から来る、根本的なスタミナ不足か?
レースでのペース配分を間違ってるのか?
多分、全て正解だろうな。マラソンは、なかなかに奥深い。

三連休にて、合計58㎞走り込み。
まずまずの走り込みでした。

でも、水曜日、台風で走れなそうだな?
だったら、180分LSDにしてもよかったなぁ。
まぁしょうがないね。

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

多摩湖 30Kペース走 by mizuno ウェーブアミュレット

トレーニング
10 /13 2013
30㎞ペース走。多摩湖2周+6㎞で実施。



多摩湖は、一周約12㎞。森林に囲まれ、変化に富む。
ただ、アップダウンが小刻みに連続するので、一定のペースを保ちにくいところがある。
ペース走には向かないかもしれないが、脚力を鍛えるにはいいコース。



今日の相棒は、mizunoウェーブアミュレット
真価を見極めるには、30㎞ペース走が一番。デビュー戦。

《1-5㎞ラップ》
6:39-5:58-5:55-5:36-5:26


走り始めは、ウォームアップ。
アップジョグをしてから、30㎞ペース走を始めるのが正攻法かもしれない。
面倒なので、分けない(笑)

《6-10㎞ラップ》
5:29-5:20-5:34-5:34-5:22


今回、ペースは5:10-20/㎞で走ろうと考えていた。
5㎞超えた辺りで、やはり、気持ち楽なペースで走った方がいいかなと考えを改めた。
個人的には、ペース配分は、前半抑えて走り、後半ペースアップした方が気持ちいいし、総じてタイムもいい。
ネガティブスプリット。
先週、前半にペースを守ろうとして、突っ込む形になり、大失速の憂き目にあっている。
無理にペースを上げず、自然体で走ることに切り替えた。

《11-25㎞ラップ》
5:36-5:37-5:14-5:23-5:20
5:29-5:20-5:38-5:36-5:32
5:42-5:17-5:14-5:26-5:12


ペースがバラついているが、アップダウンのコース特性によるもの。
気持ち楽なペースを意識しながら、走り続けた。
楽なペースは、5:30/㎞辺りかなぁ。
俺は、サブ4止まりのランナーなのかなぁ。
サブ3.5の難しさを感じながら、淡々と距離を踏んだ。

《26-30㎞ラップ》
4:54-4:40-4:44-4:32-4:21


ラストは頑張った。
ネガティブスプリット達成。
ラスト2㎞は、息があがり、苦しかったが、頑張れた。上出来。

《トータル》
走行距離:30.02㎞
走行時間:2:41:42
ペース:5:23/㎞
心拍数:148bpm


ただ、今日の感触だと、フルマラソンでは、3時間45分辺りのタイムが順当なレベルかなと思っている。
サブ3.5を狙えるかどうかは、二週間後の東京30Kの結果で判断したい。


mizunoウェーブアミュレット、走り始めに、軽いなぁと感じた。
クリールシューズトライアルでは、こんなに軽く感じたかな?と意外に思った。

クッション性は十分。安定している。
フルマラソンで十分に闘えると改めて感じた。
勝負シューズ決定!

さて、富士山マラソンまで、どこまで走力を上げられるかな。
父ちゃん、気分はアスリート♪

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

サブ3.5に向けて~三連休のトレーニングメニュー

トレーニング
10 /12 2013
富士山マラソンまで残り43日。
三連休は貴重な時間。
練習内容をどうするか?

スピードトレーニング、スタミナトレーニング、疲労抜きジョグなどなど。うまく組み合わせなければいけない。
さらに、故障に注意し、身体管理も留意する必要がある。

どんなトレーニングメニューが最適かは、身体の状況に応じ、自ら判断するしかない。
雑誌や書籍で紹介されるメニューは、あくまで参考。目安。
いかにアレンジするか?ランニングのスポーツとしての楽しみのひとつ。

成果を見極められるのは、フルマラソン本番っていうのが辛いんだけどね(笑)
年間で、フルマラソンのチャンスは何回もあるわけではないところが醍醐味だけど、神経質にもなりますね。

とりあえず、頭で考えたメニューは、以下のとおり。

10/12土 調整ジョグ60分
10/13日 30㎞ペース走(5:15-20/㎞ペース)
10/14月 120分LSD(又はマラニック)


核となるトレーニングは、30㎞ペース走。
前日の土曜日は、身体を整えるべく、調整ジョグにとどめる。
ペース走終了後、翌日は、LSDでスタミナ補強。
30㎞ペース走の疲労度合いをみて、LSDは90分にするか、又は、気分転換でマラニックかもしれない。
ここらへんは、身体の状況を見極め、臨機応変、気分次第。

30㎞ペース走は、うまくいくかなぁ。
先週、大失速で撃沈したばかり。
リベンジ!と宣言すれば景気がいい。が、うまくいくかは、走ってみないとわからないな。


この三連休が終わると、
10/20:調布ロードレース(ハーフ)
10/26:東京30k
二週連続で調整レースが続く。いずれもガチで望む。
身体に相当な負荷がかかるはず。

三連休をうまく乗りきれるか?よくよく考えると調整の分岐点だね。
父ちゃん、気分はアスリートだなぁ♪


【閑話休題】
西武ドームで、ライオンズVSマリーンズのクライマックスシリーズ初戦を観戦!
私は、マリーンズファン♪



エース 古谷投手のブルペンでの投球練習。かぶり付きの席で拝見。迫力。
間近で見ると、緊張感も伝わってきます。



初戦は、11対1で爆勝!
鮮やか!
下剋上再来か!

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

サブ3.5clinic~adidas running clinic参加♪

トレーニング
10 /11 2013
昨夜、予定通り、adidas running clinic【サブ3.5clinic】に参加。
フルマラソン3時間半切りを目指すランナー向けの練習会。
神宮外苑にて、5:00/㎞ペースで、8㎞ペース走を行うもの。

今回の個人的なテーマは、楽に走れるかどうか?の確認。
富士山マラソンまで残り45日。
この時期に、8㎞の距離を5:00/㎞ペースで楽に走れないようなら、サブ3.5を語る資格はない。

それと、サブ3.5を目指す方々の中に入り、集団走で刺激を受けること。
こちらが、むしろ、メインの目的。

参加者は約20名。内、女性は5名。
さりげなく、参加者の体型とかシューズをウォッチング。

一人、アディゼロ匠戦を履いていた方がいた。かなり汚れており、相当使いこなしている風に見えた。
体型も絞れているようにお見受けした。
この人、ただ者ではないかも?と感じた。

動的ストレッチ等の準備体操後、神宮外苑にジョグで向かう。
玉虫コーチの下、集団でペース走。神宮外苑を6周+100㍍走る。

【神宮外苑でのラップ】
5:03-5:00-5:08-5:02
5:14-5:04-4:53-3:56

今回は、最後尾に陣取り、背後から、参加者を観察。
後ろ姿を見ると、各々のランナーが余裕をもって走っているかどうか?がわかる感じがする。

怒り肩のように見える人、腕振りの位置が高い人は、余裕が無さそうに見える。
余裕があるように見える方は、肩の力が抜けていて、軽そうな感じ。

本当に余裕があるかどうかは、本人に聞かないとわからないだろう。
が、近くで走っていれば、野獣の勘で雰囲気的に掴めると思う。

5-6㎞付近でペースについていけず、脱落された方が2名いた。
その他のランナーは、全員で黙々とコーチについていく。

ラスト一周に入ると、自然と集団のペースが上がる。
玉虫コーチは、ペースを無理には上げない。
しかし、数名の方が前に出ようとしていた。
後ろ姿を見ていると、行くぞ!という雰囲気を感じる。

前回もそうだったが、ラストは参加者の競争になる。
面白い。さぁ、いよいよ来るぞ。

残り半周辺りで、一人のランナーが集団の約30㍍先で、淡々と走っているのにフト気付く。いつの間に?
走る前に、ただ者ではないかも?と感じたアディゼロ匠戦を履いたランナーだ。
やはり、ただ者ではなかったか?

他に、二人のランナーがコーチを追い抜いて行く。
よし!俺も行くぞ!

先行した二人のランナーを、ほどなく追い抜く。
匠戦ランナーに追い付こう。ピッチを少しづつ上げる。
残り300㍍辺りで、漸く追い付く。背後につく。しばらく背走。どこで仕掛けるか?

息が乱れていた。匠戦ランナーに聞こえていただろう。
背後についているのを気づかれたか?
匠戦ランナーがスパートをかける。

あっ。やられた。つかなきゃ。
しかし、追い付けない。置き去り。
匠戦ランナーのスパートの後ろ姿は、格好よかった。負けた。二番手でゴール。

ゴール後、話しかける。
「速いですね。もしかして、サブ3.5既に達成されてますか?」
聞くと、半年前のフルマラソンでは、3時間40分だったという。
その後、色々なレースに参加し、走り込み、走力が上がってるかもしれません。さらりと答えた。
みなぎる自信を感じ取れた。

もっとも、匠戦ランナーは、「でも、本番では行ける!と飛ばして失敗しちゃうんですよね。男性に多いパターンですよね」と笑顔で付け加えた。

「そうですね」
思わず、私も笑顔になった。

個人的には、ラスト4分を切れたので、悪くはない結果。
しかし、体感としては、身体が重く感じた。
9月の停滞したトレーニングで、体重が増加したのは、分かっている。本番に向けて、絞ろう。

そして、5:00/㎞ペースで走るのは、無理ではないが、楽でもない。余裕度は低い。
このペースで、フルマラソンを走りきるのは、まだ無理だろう。
時間はまだある。ロング走を重ねよう。

clinic終了後、シャワーが並んで待ちの状態だったので、皇居に軽く繰り出した。
ゆったりと2㎞。
この僅かな努力が実を結ぶと信じたい。

今日はランオフ。
三連休は走り込むぞ!
父ちゃん、気分はアスリートだ♪

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

adidas running clinic~【目指せ!サブ3.5clinic】

トレーニング
10 /10 2013
本日夜、adidas running clinic「目指せ!サブ3.5(8㎞ペース走)」に参加する。

adidas runbase

文字通り、フルマラソン3時間半切りを目指すランナー向けの練習会。
神宮外苑にて、5:00/㎞ペースで、8㎞ペース走を行うもの。
runbase-神宮外苑間の往復約5㎞のジョグを含めると、合計13㎞のトレーニングになる。

コーチは、Harriersの玉虫智子コーチ。
「ランナーズ」で、フルマラソン4時間30分を目指すランナー向けの連載をされているコーチです。

このclinicには、今年の3月に一度参加したことがある。今回で二回目。

前回レポ

今回もとても楽しみ。
clinic参加者は、サブ3.5を目指されている方が中心なので、参考になる話しを伺える。

玉虫コーチにも何か質問してみたいな。
質問事項、考えとこうっと♪

その前に、仕事、仕事。
気合い入れて、定時上がりしなきゃ(^^)v

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

サブ3.5 勝負シューズ GET♪

ランニングシューズ
10 /09 2013
念願の新しい相棒 GET♪

mizuno ウェーブアミュレット♪



クリールシューズトライアルで惚れた一品。
アミュレットとは、「お守り」という意味だそうです。

以下、mizunoさんの謳い文句。
「3時間30分を切りたいランナーのために、ネックとなる後半のペースダウンを防ぐための機能を搭載。」
懲りずに失速を繰り返す、私の胸に響くフレーズでございました。


写真を見て、何かが違う???
と思われた方、鋭い!
ウェーブアミュレットの造詣が深すぎでございます。


そうです。
このウェーブアミュレットは、
最新版の「4」ではなく、「3」!
型落ち!でございました。



なに~!話が違う?
お前、「4」にするって言ってただろ!?



………と思われた方、ありがとうございます。
小生の拙いブログを丁寧に読んで頂いてる方でございます。感謝申し上げます。
果たしていらっしゃいましたでしょうか(^^;


もちろん、ショップで 、「3」と「4」を履き比べ、店員さんのアドバイスのもと、じっくり検証したうえでの決定。
結論として、機能的な差異は少のうございました。

もちろん、mizunoさまには異論があろうかとは存じます。
あくまで、小生の如きファンランナーの見方でございます。

価格?
そりゃあ、「3」のほうが安いですよ。
えっ?安いから選んだのだろうって?
はい、否定はしません(笑)
4000円以上違いましたので。。。


貧乏人にも愛の手を(^^)/

さぁ、行こーぜ!サブ3.5!

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

サブ3.5 意識転換の必要性

トレーニング
10 /08 2013
日曜日の30㎞走で大失速。予想してなかった。
5:15/㎞ペースなら、走りきれるでしょと楽観的に考えていた。
20㎞迄は、余裕綽々。が、20㎞以降、大失速。
厳しい状況を叩きつけられた気分。実力不足は明白。

サブ3.5に向けての意識付けにおいて、考え方に甘えがあったことは否めない。

私の自己ベストは、3時間48分。今年4月のかすみがうらマラソンで記録したもの。
1月の勝田全国マラソンでのタイム:3時間53分から5分更新した結果。

かすみがうらマラソンでは、想定外の悪天候。
悪天候さえなければ、もっと結果はよかったはずだ、との思いが自分の中に常にある。

しかし、客観的には、5分しか更新していない。悪天候がなくても、サブ3.5には届かなかったと思う。

走り込めば、秋にはサブ3.5に到達するだろうと漠然と考えていた。
ただ、普通に考えれば、自己ベストを18分更新するのは大変。安易に考えてはいけなかった。

ブログ村にお世話になっていると、サブ3.5くらい簡単?との錯覚に陥る。
身の程知らず。人のせいにはできない。

7月下旬から貧血症状を疑い、長い低迷に陥る原因になった。
ランへの気力がダウンしたり、ぎっくり腰になったり。
調整がうまくいかなかったのは事実。
厄年か?と思うような状況が続いた。

でも、一番いけなかったのは、これらの状況に甘え、サボってもいいや、サボってもサブ3.5は何とかなるでしょ、との心持ち。
何の根拠もない。

結果を出してもいないのに。サブ3.5への努力を怠っていた。

幸い、気力は完全に戻った。
30㎞走大撃沈が、逆にバネになった。
追い込まれると、復活するタイプ?
試験勉強前に詰め込むタイプだったかも?(笑)

勝負はこれから。
父ちゃん、気分はアスリートなのだ♪

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

30㎞走 大撃沈~サブ3.5赤信号

トレーニング
10 /07 2013
富士山マラソンまで残り48日。
50日を切ると、じわりと本番が迫ってきたなと感じる。

9月は、冴えない月になってしまった。
月間走行距離は、193㎞。200㎞に不到達。

9月前半は、バイオリズムが悪かったのか?モチベーションダウン。
9月後半、やる気が戻ってきたと思った矢先に、軽いぎっくり腰。

9月は、本格的な走り込みの時期だったのに。200㎞に届かないのは、由々しき事態。
と、今更ながら思う。正直、焦りが生じつつある。

10月は、反攻開始!
悔い改めるに遅すぎることはない(笑)

早速、30㎞走実施。
テーマは、今の実力で、楽に走れるペースはどれくらいか?の確認。
ペース配分を決めず、身体に従って走ってみたが………

結果は、大撃沈。

タイム:2:48:32
平均ペース:5:37/㎞
平均心拍数:152bpm

平均ペースだと、最低限、サブ4確保。
楽に走れるペースとしては、一見悪くなさそうだが………

実は、20㎞迄は、平均ペース:5:10-20/㎞だったのだが、20㎞以降、平均ペース:5:40-6:00/㎞まで落ち込んでしまった。
典型的な大失速。身体に楽なペースどころか、なんとか30㎞に到達した感じ。

今の実力を思い知らされた。厳しい結果。
サブ3.5、簡単ではないと実感。
黄信号どころか、赤信号点灯。

春のかすみがうらマラソンでは、同時期の調子はどうだったろうか?
過去のトレーニング日誌を紐解く。

すると、立川CITYハーフ出場。
念願のハーフ100分切りを達成。自己ベスト更新。1時間38分でゴール。
上げ潮ムード満天。いつの間に、こんなに速く走れるようになったんだ?と手応えを感じていた。

比較すると、なんとだらしないことか。情けない。
調整不足は否めない。いや、調整不足は、実力者の方の言葉。率直に実力不足だ。

落ち込んでいても仕方ない。客観的には、目標修正の必要性有り?と感じたが………

結論を出すのは、早すぎる。
まだ、10月。以下の調整レースも控えている。
10/20 調布ロードレース(ハーフ)
10/26 東京30K

目標修正の必要性が本当にあるかは、二つのレース終了後に判断しよう。

今は、走るしかない。男なら、勝負だ。諦めない。

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

ウェーブアミュレットのお値段?~秋雨の夜長はJazz♪

Music
10 /05 2013
今日は、秋雨。
雨か?ランどうするか?
とりあえず、夕方には雨が止む予報。
夕方に走るか?と思いつつ、昼間、吉祥寺B&Dに出向き、シューズ物色。

お目当てのmizunoウェーブアミュレット4は、12000円越えのお値段。
アウトレットや型落ちシューズの金額に見慣れた目には、

「12000円以上かぁ((T_T))」

とりあえず、様子見(笑)
明日以降、スポーツショップ探訪開始予定?気が向いたらね♪

雨が止まず、帰宅後、うたた寝( ̄q ̄)zzz
目覚めると、夕方五時過ぎ。まだ雨。ランはダメか。仕方がない。今日の分は、月曜日に回そう。

秋の夜長は、Jazzが合う。

【The Tommy Flanagan Trio】


【Dexter Gordon/Ballads】


Jazzは、runningには向かないと思う。
走りながら、Jazzをお供にすることはない。
一度、Jazzを聴きながら、LSDをしようとしたことがあるが、リズムが合わない。ペースがおかしくなる(笑)
ウォーキングには向くかな?

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

ネット通販でランニングシューズ買いますか???

ランニングシューズ
10 /04 2013
クリールシューズトライアルで、気に入ったmizunoウェーブアミュレット4

今週末には、購入しようかなぁと目論んでいる。
購入前に、価格相場をリサーチ。
と言うと、いささか大袈裟。Amazonでの価格を調べれば、安値の相場の当たりはつく。

Amazonのマーケティングは凄いと感じる。
ある程度、高額な商品を購入する場合、価格ドットコムなどで相場を調べたりするが、Amazonは、安値につけていることが多いと思う。
Amazonの回し者ではない。念のため。

ランニングシューズの価格を調べると、やはり、新製品であれば、Amazonは安値をつける。
型落ち商品であれば、スポーツ専門店を回れば、さらに安値のものはあるだろう。
しかし、新製品の場合、当然、割引率には限界がある。Amazonは重宝。
繰返し確認するが、Amazonの回し者ではない(笑)

しかし、ランニングシューズをネットで購入するのは、不安が残る。
シューズは、足にフィットするか否かは、実際に履いてみないとわからない。
試したこともなく、ネットでシューズを買う人っているのだろうか?

試したことのあるシューズであれば、問題ないかもしれない。
もっとも、話しによれば、シューズにより微妙な個体差はあると聞いたことがある。
今の時代、出荷する場合には、厳密な商品検査を行うだろうから、個体差があるとしても、素人にはわからないレベルだろう。

でも、私のような素人ランナーでも、ランニングシューズは最大の命綱。
本番では一番頼りにする。
単なる商品ではない。大切な相棒。

フルマラソンを共にしたシューズであれば、個人的には殿堂入り。
思い出が詰まっている。捨てられない。
結果、捨てられないシューズが増え続け、困る(笑)

大切な相棒の候補者とお見合い→試し履きもせず、買うのは心情的に抵抗がある。
こんな考え方は、感覚が古いのだろうか?
いかがでしょうかね?

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

クリールシューズトライアル後~NIKE ルナスピードライト 試走

ランニングシューズ
10 /01 2013
クリールシューズトライアルは、シューズ選択に有効なイベントだった。
一口に、サブ3.5向けシューズと言っても、メーカーにより千差万別と実感。

トライアルの感覚を忘れないうちに、手持ちの「NIKE ルナスピードライト」を久し振りに履いてみた。



NIKE ルナスピードライトは、この春のかすみがうらマラソンで、勝負シューズとして使う予定だったシューズ。

かすみがうらマラソンでは、想定外の強雨になり、土壇場で使用回避。
履き慣れていたasicsフェザーファインに変更。
雨の影響で、おニューのシューズを台無しにすることを惜しんだという噂もある(笑)

クリールシューズトライアルの参加目的は、第一に、富士山マラソンでの勝負シューズ検討。
目ぼしいシューズがなければ、NIKEルナスピードライトを使うつもりでいた。

シューズトライアルでは、mizunoウェーブアミュレット4に一目惚れ。
今すぐ購入したくてしたくて、ウズウズしている(笑)



が、その前にNIKEルナスピードライトの感触を改めて確認。
15㎞ミドル走(平均5:05/㎞ペース)にて感じた違いは、以下の通り。

①クッション感は類似。
いずれも適度なクッション性。フルマラソンでも持ちこたえてくれそうな安心感。
②mizunoウェーブアミュレット4のほうが、サポート力が高いと感じる。
反面、NIKEルナスピードライトのほうが軽快。
③安定性は、mizunoウェーブアミュレット4のほうがいいかな?
④スピード感は、いずれも遜色なし。
⑤NIKEルナスピードライトは、爪先部分が多少窮屈。


一言で言えば、最大の違いは②。
mizunoウェーブアミュレット4のほうがサポート性が高く、フィット感有りと感じるのに対し、NIKEルナスピードライトは、フリーで軽快な感触。

しかし、敢えて違いを探せばというレベルの話。
気に入るシューズは、傾向が似るなと再度実感。

勝負シューズ決定には、やはり、mizunoウェーブアミュレット4を買わねばならない。

でも、新作なので、まだ高そうだな(笑)
型落ちのアミュレット3は、どうなのだろう?(爆)

アミュレット3と4の違いは、メーカー情報によると、4ではフィット感を高め、5㌘ほど軽量にした模様。

うむむ。そう言われれば、4にせざるを得ない。
サブ3.5達成できれば安いもんだ!
買おう!

でも、最安値の店を探索に回ろうっと(爆)

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

BJ

そこら辺にいるオヤジでございます。