フルマラソン 4シーズン目の心境

ランニング研究
08 /26 2014
本日早朝。65分ジョグ。11㎞。

朝5時前にスタート。ポツリポツリと雨混じりの空模様。
雨天用シューズのナイキルナスピードに履き替え、ジョグに繰り出す。

早朝出勤前にシャワーラン。
仕事前なのに、よくやるよな。いつも素朴に感じたりはする。

日常的な風景になると、たいした話ではない。
もっとも、かみさんは、「よく走りにいくよね」と笑う。

私の初フル挑戦は、2011年9月。マウイマラソン。
今年は、シーズン的に言えば、4シーズン目に突入したことになる。

4シーズンに入ると、自分なりのトレーニング方法みたいなものは、ある程度、固まっている。

もちろん、しょせん、素人。
ランニング書籍や雑誌の記事をもとに、トレーニングしているだけだ。

極めてありふれた表現だが、世の中、情報に溢れかえっている。
ランニング情報も、例外ではない。
埋没しがちになる。

しかし、今年は、情報に振り回されずに、淡々と、落ち着いて、トレーニングに取り組めているような気がする。

4シーズン目に入って、ようやく、大人の心境になれたのだろうか。

反面、がむしゃらに挑戦した初フルマラソン前の情熱が懐かしい。
青春だったよな。

今年は、分岐点になりそうな予感がしている。

目指すは、サブ3.5!




…………おっと、

アクアラインマラソンでは、

打倒!郷ひろみ(3時間38分37秒)!
アクアラインでひろみ越え♪


Have A Nice Day ♪


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
スポンサーサイト

苦痛、激痛それが快感?~禁酒はどの程度?

ランニング研究
11 /07 2013
苦痛、激痛それが快感 マラソン初体験は究極のマゾ系(笑)という記事を見つけた。

45歳 おっさん記者の体当たり激走記。
先日の大阪マラソンを3時間26分14秒で完走されている。

そのお歳の初フルで、いきなり、サブ3.5を達成したの?
ちょいと悔しい(笑)

記事には、目標タイムの記載がない。
サブスリー辺りを狙っていたのかな?と思った。

記事によれば、最初の2㎞を8分30秒で行こうとされている。
ということは、 4:15/㎞ペース。
半年間、トレーナーのアドバイスを受けながらの挑戦だったとのこと。
当然、ペース配分の計算もされていただろう。

入りをこのペースで行くなら、おそらく、目標は、サブスリーあたり。
高い目標を掲げて、チャレンジされたのでは?と想像した。

後方からのスタートになり、最初の10㎞について、サッカーのドリブル突破のように、ジグザグ走法を余儀なくされたと書かれている。
脚力が削がれ、後半の失速原因になったと分析される。

そんなに、長くジグザグに走ったの?
確かに、参加者が多い大会だと、2㎞ぐらいは、ジグザグせざるを得ない場面があるが……
10㎞は、いかにも長い。
大阪マラソンのようなマンモス大会は、そんなに長く密集が解けないものなのだろうか?
素朴な疑問点。

駄目でしょ。ジグザグは。
序盤は、余計なジグザグはしない、焦らず、走るのがセオリーでしょ♪っと、少しだけ、上から目線(笑)
サブ3.5達成されている方に失礼ですが(爆)

食事の調整もされながら、8㎞の減量に成功されている。
相当なトレーニングを積まれたのだろうなと想像できる。

そして、実際にチャレンジすることの有意義さを強調されている。
初フルマラソン完走の余韻に浸られているんだろうなぁと読み取れた。
いいですね♪

短い記事。
初フルまでのトレーニング過程を、もう少し記事にして欲しいと感じた。

私のような素人ランナーには、過程が重要なんですよね。
フルマラソンって、球技とかと違い、意識的な長期間のトレーニングが重要ですから。

自分なりに準備をして、無事にスタートラインに立てれば、本番の42.195㎞は、ご褒美みたいなもん。
楽しまなきゃね。
あ~富士山マラソンのスタートラインが待ち遠しいなぁ(笑)

記事のラスト、一ヶ月間禁酒したと締めくくられている。
レース後のお酒は、美味しかったとのこと。

げっ?そんなに禁酒したの?本当ですか?
恐れ入りました。
失速しても、初フルで、サブ3.5に到達されてしまう方の気合いを感じました。

ムムム、あたしもそろそろ禁酒せねばならんかな。
でも、富士山マラソンまで、まだ2週間以上あるぞ。
とりあえず、量は減らそう!

言い訳すると、既に、量は減らしてるからね!
それと、1週間は禁酒するはず!
よろしく!

皆さん、禁酒って、どの程度してますかねぇ?

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

忘れた頃の健康診断結果

ランニング研究
09 /05 2013
健康診断結果、全く問題なし。

めでたし、めでたしd(⌒ー⌒)!

疑っていた貧血についても、赤血球の数値等、許容範囲内。
拍子抜け。

では、長らく続いた、7月下旬~8月中旬の不調の原因は、なんだったのだろうか?

単なる疲労蓄積?
夏バテの先取り?
やっぱり歳なだけ?

謎が深まる………to be continued………








注)続きません。忘れます(笑)

笑う門には福来る(~▽~@)♪♪♪

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

安静時心拍数 計測開始後20日の状況

ランニング研究
08 /29 2013
安静時心拍数の計測開始後、データ数が20日になった。

朝目覚めて横になっているときに、測定するもの。
スマホアプリを利用。スマホのカメラ部分に人差し指をあてて測定。僅か10秒程度。

毎朝の測定結果が履歴として残る。
20日分の測定値は、以下のとおり。

平均心拍数:46
最低心拍数:42
最高心拍数:51


体調管理のバロメーターとして始めたが、測定結果から、興味深い流れを発見。

体調不良で貧血迷走していた8月中旬辺りまでは、心拍数は48~51で推移。

これに対し、復調した8月中旬以降は、42~47で推移。
復調してからは、心拍数が低くなっている。

火祭りロードレース翌日の心拍数が、51と高めに出たのも興味深い。
疲労が原因だったのだろうか。

まだ20日間計測したに過ぎない。
ただ、継続して測定すれば面白いデータになりそうだ。

スマホアプリで、容易にデータ記録できるので、履歴管理が楽。無料アプリで十分。

面白いので、アプリを二種類使用
ひとつは、安静時心拍数のみに特化して測定管理。
もうひとつは、日常、気軽に測定しようかなと思い立ったときに測定。

日常、心拍数どれくらいか?測定するのは、なかなか面白い。

・通勤中、ホームで電車を待つとき。
・通勤電車に乗っているとき。
・歩き回った後で、エレベーターに乗った時。
・懇親会が終わって、ホロ酔い気分で電車を待つとき。

などなど、様々なシュチュエーションで気軽に測定。

日常測定したデータも履歴があるが、一番心拍数が高かったのはいつか?
それは、懇親会後に、電車を待っていた時。酒で動悸。当たりですね(笑)

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

Runners Diaryのコラム~8月の名文句

ランニング研究
08 /20 2013
本日もランオフ。

練習日誌として、ランナーズの別冊付録「2013 ランナーズ・ダイアリー」を使用している。
使用されている方は多いと思う。



8月の一覧ページ。
乱雑な数字が並ぶ(笑)ガーミンの測定結果の羅列。



体重、体脂肪率含め日々の記録を記載するページは、私事に及ぶ。
なので、非公開(笑)

ランナーズダイアリーには、毎月、ランナーズ有名人によるコラムが掲載されている。
8月は、貧血疑惑で迷走した私の胸に響く名文句。

不快や不安を乗り越えて強くなる「8月」

振り返れば、7月後半より、疲労が抜けない状態が続いた。
不調のため、ランニングが億劫な心境に陥る。
貧血を疑い、食事内容に留意し、トレーニングを控え目にした。
漸く復調したが、長いトンネルを抜けるのに、約3週間要した。

この影響で、目指せ!富士山マラソン!
とばかりに、力を込めて考えたトレーニングプランがあっさり崩壊。
eA式トレーニング本の焼き直しでしかなかったが(笑)

プランはプラン。一定の目安に止めようと考え直している。
プランに縛られるより、体調や状況に応じて、臨機応変に走りましょ。
よく読むと、eA式トレーニング本にも、アレンジが重要と示されているし。

猛暑も続いてるしなぁ。
気象予報士の森田正光さんが「1000年に一度の゙千年猛暑゙」と予測した通りの厳しい夏。

この暑さで、長い距離を走りすぎるのは、身体の芯にダメージが残るかも?と懸念する。
真夏の疲れは、涼しくなる秋口に現れやすい。
トレーニングが本格化する秋に疲労を感じるのはまずいよね。

先は長い。じっくり行きましょ♪

不快や不安を乗り越えて強くなる「8月」

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

BJ

そこら辺にいるオヤジでございます。