名古屋ウイメンズ~安田美沙子さんに注目☆

目標タイム
03 /07 2014
私は、過去の記事で、以下の著名人の皆さまを目標タイムとして掲げている。

打倒!安田美沙子(3時間44分56分)!

打倒!郷ひろみ(3時間38分37秒)!

打倒!村上春樹(3時間31分26秒)!

打倒!伊達公子(3時間27分40秒)!


私の自己ベストは、3時間45分。


長野マラソンに向けて、
打倒!郷ひろみ(3時間38分37秒)!

と力強く宣言したいところだが、膝痛ケアの中、バロメーターを高く掲げる気分にはなれてない。


よし!最低でも、
打倒!安田美沙子(3時間44分56分)!


……………と思っていたが、安田美沙子さん、名古屋ウイメンズでは、サブ3.5を目標に掲げられているようだ。

目標タイムのうち、現役の市民ランナーとして記録を更新する可能性があるのは、安田美沙子さん。
目標タイムを修正する必要が出てきたかもしれない。

女性で、サブ3.5を目標にするとは凄い!
サブ3.5まで行かなくても、女性でサブ4達成される方は、素晴らしい!
体力の男女差を考慮すれば、男性のサブ4とは、価値が異なると思う。

もちろん、男性ランナーのサブ4も素晴らしいですよ。
小生、初めてサブ4達成したときは、男泣きしましたからねぇ(笑)

頑張れ!
安田美沙子さん\(*⌒0⌒)b♪
応援します!

オヤジの追っかけではないので、ご心配なく!?(笑)

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
スポンサーサイト

30代の年齢ならば、サブスリーを狙うか?

目標タイム
11 /05 2013
先日の「収穫の皇居30K」のアフターで、30代ならば、サブスリーを狙うかも?という話題が出た。

アフターは、サブ3.5を狙うメンバーの方が中心。
サブ3.5達成後の目標をどうするか?
会話の自然な流れの中で、サブスリーの話が出てきた。

私がランニングを始めたのは、人生、半世紀間際になってから。
年齢が半世紀に到達すると、サブスリーを狙うのは、厳しいなぁと申し上げた。

アラウンド半世紀組?の共通した意見だったと思う。

サブスリー達成には、ご存じの通り、4:15/㎞ペースを維持しなければならない。
このペースは、私にとって、ハーフレースでラストスパートをかけている位のペース。

率直に思う。
サブスリーランナーは凄い。このペースで走り続けるのは驚異的。
30代なら狙うかも?と話したが、30代の方でも、そびえ立つ領域だと思う。

アフターでは、30代の方々も、アラウンド半世紀組同様に、サブスリーは難しいという反応と感じた。

ある雑誌で読んだことがある。
統計では、サブフォーを達成すると、トレイル→山の世界に入る方が多いらしい。

何となく理解できる。
私もトレイルを走るのは楽しい。ロードとは異なり、変化に富む。
山の大地に囲まれると、ランニングをしていて良かったと実感する。

反面、サブフォーからサブスリーのレベルは、あまりに隔たりがある。
サブフォー達成したと言っても、サブスリーの世界は想像できない。目標にはしにくい。

ゆえに、サブフォー達成すると、トレイルにハマるのかも?と思ったりする。

私は、サブフォー達成したら、トライアスロンをしたいなと漠然と考えていた。

サブフォー達成後、試しに、ロードバイクを購入はした。
が、今や、眠りぎみ。宝の持ち腐れ(笑)
結局、サブ3.5を目指している。

富士山マラソンまで、残り19日。3週間を切った。
サブ3.5は、現時点の私の走力では、厳しいラインと自覚している。
でも、せっかくの勝負レース。心意気は、サブ3.5。
この精神は忘れてない。

サブ3.5、果たして、いつ達成できるだろうか?
そして、達成後の地平線やいかに?

富士山マラソン楽しみだな。

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

目標タイム~新ライバル登場~

目標タイム
04 /08 2013
「目標タイム」について、過去記事:目標タイムで、以下の著名人を目標にしていると書いた。

打倒!魔裟斗(3時間51分14秒)!

打倒!郷ひろみ(3時間38分37秒)!

打倒!村上春樹(3時間31分26秒)!

打倒!伊達公子(3時間27分40秒)!


かすみがうらマラソン挑戦にあたり、目標「3時間45分切り」の目安となるランナーがいない?と迂闊にも気付いた(笑)
魔裟斗と郷ひろみとのタイムが空きすぎている。

いた!安田美沙子(3時間44分56分)さんだ!

安田美沙子さんは、私より1年ほどランニング歴が長いと思う。
安田美沙子さんが、2011年11月の湘南マラソンで、サブ4達成と聞いたときに、彼女が達成したなら、俺にもできるはずだ!と当時思った(偉そうでごめんなさい)

雑誌クリールで、サブ4達成前のトレーニング内容について、安田美沙子さん自らが語っていた記事を見たことがある。
細かい内容は忘れてしまった。工夫して努力した結果だと関心したことは覚えている。

女性のサブ4達成比率は、統計では13%程度。サブ3時間45分の達成比率に至っては、8%を切る。
安田美沙子さんは、素晴らしいランナーだ。

相手にとって不足はない!
打倒!安田美沙子だ!(女性に呼び捨てでごめんなさい)

魔裟斗は、もうライバルではない!(多分?)
乗り越えて然るべき相手だ!(魔裟斗さん、ごめんなさい。ランニングの話です。格闘したら、秒殺間違いなしです)

郷ひろみもターゲットの範囲内だ!待ってろよ!(えっ?本人は待ってないだろうって?一方通行?でも、俺の心の中では、ひろみsmileで仁王立ちしてますが何か?)

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

目標タイム

目標タイム
03 /12 2013
私には、目安にしている目標タイムがある。著名人のマラソンタイムだ。
目標タイムを説明するときに、分かりやすい。ランニングをしていない人にも興味をもってもらえる。

以下の通り、標榜している。

打倒!魔裟斗(3時間51分14秒)!

打倒!郷ひろみ(3時間38分37秒)!

打倒!村上春樹(3時間31分26秒)!

打倒!伊達公子(3時間27分40秒)!

ターゲットの一番手は、魔裟斗!格闘王者だ。
かすみがうらマラソンで、必ず打倒しなければならない。
なぜか?一人娘が魔裟斗のファンだったりするからだ。格闘王者のタイムを上回れば、立派な父ちゃんとして尊敬を勝ち取る!かもしれないからだ。はずだ。多分。

次なるターゲットは、郷ひろみ!
一般的には、一番分かりやすい目標のようだ。
打倒!郷ひろみ!というと、お茶目だ。受け狙いかもしれない。
でも、手強い相手だ。60歳になろうとしているのに、肉体的に衰えが見られない。ある雑誌で郷ひろみが、素晴らしい肉体を披露していたのを見たことがある。侮ってはいけない。

三番手は、村上春樹!
ここまで来ると、サブ3.5を目指しているだろう。作家ランナーだ。
「走ることについて語るときに僕の語ること」という著名なエッセイを書かれている。ランナーならば必読の書だ。
「走る時には、大したことは考えてない」という言葉は、ラン人生の原点となった言葉。
私も引用させてもらっている。村上春樹も同じことを言っているというと、知的に見える?と勝手に解釈している。

最後は、伊達公子!
テニスプレイヤーだ。世界ランキング最高位が4位まで到達した天才。
若くして引退されたが、長いブランクの後、復帰し、活躍している。全盛期には及ばないのだろうが、頑張っている。素直に尊敬する。
伊達公子を上回れば、私も一流アスリートの仲間入りだ!少なくとも肩を並べたことにはなる!
気分は、まさにアスリート♪

さぁ張り切って行きまっしょい(^^)v

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

BJ

そこら辺にいるオヤジでございます。