父ちゃん、人生はラテン系♪?

人生、楽しくいきましょうや♪

Category: 2016/5 バンクーバー

弛んだ身体に坂ダッシュ~国内絶景マラソンと日常の風景

 12, 2016

本日早朝、久し振りに坂ダッシュ。久し振りなので、無理のないように、短めの100mの坂を選ぶ。合計10本。バンクーバーより帰国後、時差ボケが2~3日続き、身体が重く、怠い感じだったが。坂ダッシュのおかげで、ピリッと引き締まる。「バンクーバーマラソンと同じくらいの絶景マラソンって、国内にあったかな?」かみさんに聞いてみる。「アクアラインマラソンは、どう?」「アクアラインから眺める景色は絶景だったけど、アクアラ...

【旅ラン】バンクーバーマラソン2016~ベストプレイス

 11, 2016

「バンクーバーで、一番良かったところはどこ?」かみさんに聞いてみる。スタンレーパークのサイクリング。確かに。良かったねぇ。下から見上げるライオンズ・ゲート・ブリッジ。じゃあ、父ちゃんは?最終日。スタンレーパークでの早朝ジョグ。すこしづつ日が上っていく。ジョギングをしているランナーと何人もすれ違う。毎朝、走れれば最高やね。ブロンドヘアーの女性から。『Good Run!』と声をかけられる。トーテムポール・パ...

【旅ラン】バンクーバーマラソン2016~Ralph Shawとの邂逅

 11, 2016

ダウンタウンを歩いていると、ストリートのあちこちで弾き語りに出会う。手にする楽器は、様々。アコースティックギター、エレキギター、ドラム、サクソフォン、電子ピアノ、琴、笛などなど。バイオリンで、クラシックを奏でてる姿を見掛けたときは、チョイと感動。バイオリンのストリートパフォーマンスは、日本で見たことがない。【グランビルアイランド】グランビルアイランドは、バンクーバーのパブリックマーケット。日本で言...

【旅ラン】バンクーバーマラソン2016~ダウンタウンあれこれ

 11, 2016

【バンクーバー初日】初日は、ガイドブックには頼らずに、思い付くままにダウンタウンをぶらついてみる。案の定、ホテルへの帰り道がわからなくなる。地図とニラメッコしても、土地勘がないので、方角がピンとこない。ストリートで、かみさんと、あっちだ、こっちだと話し合う。【ホワ~イ、ジャパニーズピーポー】すると、老婦人から、「May I help you?」と声をかけて頂く。道を尋ねると、ホテルとは、全く逆方向に進んでいたこ...

【旅ラン】バンクーバーマラソン2016~マラソン風景点描 その2

 11, 2016

バンクーバーマラソン公式サイトのリザルツに、参加者数が公表されていた。【フルマラソンの参加者数⇒(完走者数)】1,541名(女)+2,329名(男)⇒3,871名【ハーフマラソンの参加者数】4,213名(女)+2,967名(男)⇒7,181名【8㎞の参加者数】1,297名(女)+651名(男)⇒1,950名【三種目の合計】7,051名(女)+5,947名(男)⇒13,002名他に、リレーマラソンの部で、111組参加している。フルマラソンこそ男性参加者が女性を上回るも、三種目の総合計...