古河はなももでベストを尽くしたか?

2016/3 古河はなもも
03 /14 2016
俺は、ベストを尽くしたと言えるだろうか?
完走直後に漠然と感じた気持ち。

アトランダムに書き連ねて、ベストを尽くしたと言えるか。まとめたい。



①2/12(土)朝一番の体重&体脂肪。
62.6㎏。17.4%。

2/14(日)帰宅後、風呂に入った後の体重&体脂肪。
61.8㎏。15.9%。

かみさんは、頬がこけたねと言う。
フルマラソンの負荷は高い。

できれば、61㎏台まで体重を落として、本番を迎えたかった。

②フルマラソン翌日起床直後の身体感覚。
全身に疲労感。身体の節々が固まる。あちこち痛む。

両膝がガクッと痛む。
両足の甲に鈍い痛み。
右足親指付け根のピリッとした痛み。
太ももに筋肉痛。
背中の肩甲骨にまとわりつく疲労。

さいたま国際直後には、感じなかった痛み。

内蔵疲労も感じる。
完走後に食べ過ぎ、飲み過ぎかもしれないが(笑)

③レースのとき。
36-7㎞以降辺りから、手足に痺れを感じる。さいたま国際でも同じように感じた。



40㎞以降、胃にピリッとした痛み。
さいたま国際では、胃の痛みを感じることはなかった。

④大会4週間前の30㎞走→5:16/㎞ペース。

3週間前の30㎞青梅マラソン→5:19/㎞ペース。

2週間前の25㎞走→5:12/㎞ペース。

1月は、原因不明の左腕の痺れから、月間走行距離が124㎞に留まる。
2月は、挽回すべく、ロングの走り込みに努めた。

が、Mペースは、今一つ、上がっていかない感覚。

スピード練をしても、身体が重いと感じる日々。

⑤本番のペースをどうするか?



ネガティブスプリット狙いなら、30㎞走の結果を踏まえ、5:20/㎞ペースから上げていくか?

制限時間4時間のさいたま国際に比べ、古河はなももは、制限時間6時間40分。
たとえ、撃沈しても、完走できないことはない。

たまには突っ込んで、チャレンジングに走りたいとは思っていた。



でも、自信がない。ペースは、大会本番で走ってから決めようと思った。

本番に丸投げ。

【完走証の記録】
グロス:3時間44分46秒
ネット:3時間43分24秒

【ラップ】
5㎞ 25:18(5:04/㎞)
10㎞ 25:43(5:09/㎞)
15㎞ 25:23(5:05/㎞)
20㎞ 25:55(5:11/㎞)
25㎞ 26:04(5:13/㎞)
30㎞ 26:26(5:17/㎞)
35㎞ 28:11(5:38/㎞)
40㎞ 28:14(5:39/㎞)
Finish 12:09


撃沈を恐れず、序盤から飛ばしたと思う。

【GPS時計の記録】

走行距離:42.318㎞
走行時間:3:43'26
平均ペース:5'16/㎞
平均心拍数:156
ピッチ:185
ストライド:101


42㎞毎のラップと心拍数を並べようとしたが、あまりに面倒なので止める(笑)

⑧心拍数のラップを見て、感じたこと。

フルは150。ハーフは160。適正な心拍数の目安。

レースでは、14㎞以降、心拍数が159に達し、22㎞以降、160を越えるようになっている。

振り返ると、体感的にも22㎞辺りから、キツい感覚はあったと思う。

⑨まとめ。

結構、頑張ったような気がしてきた。
少なくとも、ベターは尽くしたのではないか。

今現在、身体にアチコチとガタが出てるし。

レースでも、トレーニングペースを上回って走ってるし。



⑩なぜ、ベストを尽くしてないと感じたのか。

ハーフ通過時点では、もしかして、自己ベスト更新あり得るかも?期待しながら、走ってた。

結局、撃沈。
後半は粘り、耐えるのみ。記録的には、中途半端な数字。

記憶ではなく、記録を狙ってレースをしたからだろうな。
走れていた頃の残像も残ってるから、物足りなく感じてしまうのだろう。

記録を狙うなら、もっと意識的にトレーニングしなきゃアカン。

とりあえず、今後について、「今はおなかがすいていて思考が回らない」by 野口みずき


スポンサーサイト

古河はなももマラソンの結果~完走後の心境

2016/3 古河はなもも
03 /13 2016
古河はなももマラソン、無事に完走!



今日の走るペース。走り出してから見極める。
最初の5㎞のラップは、25分5秒。
おーし、自己ベスト(3時間35分)更新を目指してみっか?



















…………と思ったけど。
25㎞以降、脚が徐々に売り切れる。

で、結果。

グロス:3時間44分46秒
ネット:3時間43分24秒



で、完走後の心境。

ベストは尽くしたつもりだけど。

レース終盤、走ってるときはとても辛く感じるのに、終わったら、ケロッとしてる。
本当にベストを尽くしたと言えるのかなぁ?

さいたま国際では、体力の限界を感じたけど、今日は能力の限界を感じたな。
3時間43分辺りが、俺の身の丈かなぁ。

自己ベスト更新を狙うなら、長距離の耐性を身に付けること。改めて感じたけど。
そのためのトレーニングを、今後、地道に続ける根気はあるかなぁ?

ガチなフルマラソンは、何回走っても楽になってくれないな。

さいたま国際の記録(3時間55分)を12分上回ったんだから、ヨシとすッかな。

でも、はなもものコースは自己ベストを狙えるコース。こんなにフラットで走りやすいコースは初めてだったね。
今日は、肌寒かったけども、絶好のマラソン日和と言えたよな。
12分上回った程度で、真の意味で、向上したと言えるだろうか。

まっ、いいや。頭で考えても、よーわからんし。

今後、ガチでフルマラソンを走る気になるかは、風の吹くまま、気分のままに任せよう。

とりあえず、終わってホッとした。
プレッシャーはないと思っていたけど。
ビールを控えたり、スイーツを控えたり、カフェインを控えたり、減量を目指したり。
フルマラソンの準備はしんどいぜ。

とりあえず、甘いミルクコーヒーが飲みたい。

今日は、寿司だ!寿司にしよう!

チョイとプレミアムな地ビールだ!

つまみは、スパゲティサラダをつけよう!

チョコレートも食うぞぉ!

魚河岸丼、小江戸川越ビール、マヨネーズ系のスパゲティサラダ、ポテトサラダ、唐揚げ串、板チョコ1枚、生どら焼き、エトセトラ、エトセトラ♪

明日は明日の風が吹く♪

古河はなももマラソンスタッフ、ボランティアの皆さま、ありがとうございました。


古河はなもも前日受付

2016/3 古河はなもも
03 /12 2016
前日受付完了!





古河桃まつりの公園にも立ち寄り。



まだ、咲き始めの段階だったね。





参加賞の記念Tシャツ。
はなもも色の鮮やかなデザイン&カラーリング。



アロハなデザインにも見えるような?
女性に合うデザインかも。かみさんは、気に入ったようです。


参加記念品は、もうひとつ。
古河雪華かりんとう「桃林花」



スイーツ、ありがたや、ありがたや♪

ありがとうございます。



カーボローディングも完了!
丸満餃子本店の餃子定食でガッツリ♪



さぁ、明日は、楽しもう!

寒桜ジョグ~はなもも2日前の心境

2016/3 古河はなもも
03 /11 2016
かみさんから、寒桜満開と聞く。川沿いまで早朝ジョグ。5㎞。



あいにく、ポツリポツリとした雨混じりの寒空。
晴れていれば、鮮やかなんだろうけどなぁ。

古河はなももに向けて、1㎞だけ、マラソンペースを意識して、走る。

5:26/㎞ペース。

う~む、重いね。疲労も溜まっている感覚。

まっ、しゃーない。身の丈。

1月は、左腕の痺れが原因で、月間走行距離は、125㎞に止まったけど。

2月は、三週連続で、30㎞走。月間走行距離は、255㎞。

最低限な挽回はできたでしょう。

体重も62.9㎏。最低限の減量には到達したでしょう。

さいたま国際の前は、制限時間4時間の壁に不安を感じたもんだけど。

古河はなももの制限時間は、6時間40分。
恐れる壁はない。



自己ベスト更新を目指せる状態ではないことは、わかってる。

さいたま国際の記録(3時間55分)を、上回れるような走りをしたい。

記録より記憶。そんな走りがしたい。

目線を上げて。回りの景色に目を向けて。沿道の方の応援に耳を傾けて。

走れる身体に丸儲け。

シーズン最終戦。

ベストを尽くして、楽しもう!

一人娘のおみやげ!
シュークリームにて、カーボローディング完了!?




多少の増量なんて、小さい!小さい!(笑)


It's A Show Time!


フルマラソン適性とおもろいブログ~来春の勝負大会

2016/3 古河はなもも
11 /26 2015
マラソンブログ村で、速報!結果を見ると、感じることがある。

女性の方がフルマラソンに向いているのでは?
ハーフマラソンの記録に比べ、女性は、フルマラソンのタイムがいいかも?

厳密に検証したわけではない。
厳密な検証はできないし。
あくまで、雑感。

一言だけ。思い付きで、適当な意見を言うと。
ハーフマラソンに比べ、フルマラソンは、コツコツと取り組む感じ。

コツコツと取り組むこと。
女性の方が適性が高い?かな?

男は、どこか、いい加減。

最後は、エイヤー!

気合い!

撃沈!

バカの一つ覚え!

こんなはずじゃなかった!

………これは、父ちゃん自身のこと(笑)

もちろん、個人差はあると思いますけどね。


ブログの書き方も、女性と男性とは違うと感じるね。
男性に比べ、女性のブログは、フレンドリーな感覚に溢れている方が多い。

一見、斜めな感じだけど、実は、フレンドリーだよね。とかね。

基本、フレンドリーなんだけど、たまに真顔になったり、牙を剥く感じが出たりすると、凄くいい。

男でも女でも、社交辞令だけではなく、本音を感じさせるブログ。

読んでいて、おもろいブログはこれだね。




古河はなももVS板橋CITY。

来春の勝負大会。この二つの一騎討ち。

決定。古河はなもも!

決め手!
タイムを貪欲に狙える、フラットなコース設定!
心はひとつ!

板橋CITY。
自宅から近いし。はなももに負けず劣らず、フラットだし。初サブ4を取った縁起のいい大会だけれども。

今回は、古河はなもも!

最後は、エイヤー!で、ポチり(笑)

今。チョイと考えていること。

たまには、ネガティブスプリット狙いではなく、突っ込んでみるか?

フラットなコースなら、序盤から、積極的に攻めてみようじゃないの?

かかってこいよ、撃沈!みたいな気分で。

私は、誰の挑戦でも受ける!みたいな気分で。

燃える!闘魂!みたいな気分で。

1、2、3で、ダー!な気分で。

お前は、やっぱり、猪木が好きなのね!みたいな気分で。



父ちゃん、やっぱり、バカかもしれない(笑)

古河はなももマラソンまで、残り108日。

意外に時間がないと感じる。

やる気な証拠やな。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

BJ

そこら辺にいるオヤジでございます。