ウクレレ天国~渡辺海智

ウクレレプレイヤー
10 /02 2016
銀座山野楽器 ウクレレ天国。



渡辺海智。痺れた。
同じウクレレでも、名渡山遼さんの音色とは微妙に違う。

サトウトモキさんとのコラボ。



で、買いました。



実物は、メガネ風知的な感じではなく、コミカルなキャラクター。
MCがうまい。笑かしてくれる。場数を踏んでいる感じがするね。

ウクレレを軽く叩いて、奏でるテクニック。
名渡山遼さんにはない、巧みな技やね。

CDを聴くと、他の音を入れず、ウクレレで勝負している感じ。
名渡山遼さんより、ジェイクシマブクロに近いかな。

一言で言うと。アップテンポなノリ。軽快。
人を楽しませようとする感性が、音楽性にも現れてるかもね。

名渡山遼さんより、渡辺海智さんの方が、もしかすると、父ちゃんの感性にあっているかもしれん。

いい悪いではない。好みな話。ラテン系。



スポンサーサイト

名渡山遼~入間丸広

ウクレレプレイヤー
09 /12 2016


久し振りの生ライヴ。2年目。メジャーデビュー。

やっぱり、いいね。この音色。癒される。

ジェイクシマブクロより、ポップだと感じる。
J-POPに通じる感覚。

名渡山遼~ウクレレ・ワークショップ&クリスマスミニライヴ

ウクレレプレイヤー
12 /23 2015
J-WAVE「ACOUSTIC COUNTY」企画
「UKULELE Merry Christmas!」supported by 山野楽器



幸運にも抽選の結果、当選。
参加者70名のところ、280名を超える応募があったらしい。

場所は、銀座山野楽器本店。



銀座の街は、クリスマスらしいイルミネーション。



学生時代。
松屋銀座の屋上で、テニスコーチのアルバイトをしていたことがある。

現在の松屋銀座に、その面影は全く感じられない。外壁が綺麗に彩られている。
今の時代。銀座の一等地屋上にネットをかけ、テニスコートにする発想は、果してあるのだろうか。

ワークショップの会場。


父ちゃん、仕事帰りに参加。
スーツ姿のオヤジは、どれくらいいるだろう?
参加者のうち、ざっと、約8割は若い女性。
オヤジは、場違いだろうか?
なるべく、後方隅の席を、控えめに選ぶ。

オヤジはいないのか?オヤジは?
スーツ姿のオヤジ。数えてみよう。
さ、3名だけか。。。俺も入れて。。。
あっという間に数え終わる。

男性の参加者も私服の方が多い。

大人しくしていよう。
決して、ラテン系のノリにはならない。
オヤジはオヤジらしく。
スーツ&ネクタイの名に懸けて。
渋く、ウクレレを弾いてやろうじゃないですか。

ワークショップのお題は、『きよしこの夜』と『ジングルベル』の2曲。
講師は、超絶ウクレレプレーヤー名渡山遼さま。

レッスン前。
ウクレレを初めて弾く人?と会場に訊ねると、20~30名の女性が手を挙げる。
父ちゃんの隣の女性も手を挙げた。

そんなに、お初の人がいるのかぁ。意外だ。
父ちゃん、なんだかんだ、ウクレレ歴4ヶ月足らず。
隣の女性に。よろしかったら、教えちゃったりして。

いや、いかん、いかん。
今日は、あくまで、渋くいこう。
欲しがりません。勝つまでは。

一時間のレッスンで、本当に、会場全員が弾けるようになるのだろうか?
と思ったが、名渡山遼さんがメロディーを弾くのに合わせ、参加者はコード演奏。

名渡山遼さんが、とても丁寧にコードの押さえ方、伴奏の仕方を指導。
レッスンでは、余裕があった。押さえられないコードはない。
俺も出世したもんだな。それなりに。渋い。

70名の参加者が音を揃えるべく、熱心に弾く。壮観だったなぁ。
いつも一人で適当に弾いているけど。
たまには、レッスンを受けるのもいいもんだね。



レッスン後、名渡山遼さまのミニライヴ。
クリスマス気分の曲。相変わらずの超絶テクニック。
何度見ても凄い迫力。桁違いの指の動き。

どのように練習したら、あの域に到達することができるのだろう?
全くイメージできない。

父ちゃん、ウクレレは楽しく、思うがままにだな。
ボケ防止に役立つらしいし。かみさんによると(笑)

メリークリスマス♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

リハビリジョグと速報とクリスマスライヴと

ウクレレプレイヤー
11 /23 2015
さいたま国際マラソン後。

月曜日から金曜日まで、丸々5日間。
一歩も走らない。ビール&スイーツ三昧の日々。
リミッターを外して、暴飲暴食。

が、体重は、増える気配が一向にない。
フルマラソン後、生理的な減量効果が残るのだろうか。
完走直後にいつも感じる。感覚的なもの。

太らないといっても。そろそろ、ほどほどに(笑)


この三連休。リハビリジョグ。
緩やかに、ラン再開。

11/21(土) 8.1㎞。67分。
11/22(日) 5㎞。37分。
11/23(月) 8.1㎞。60分。


初日のジョグ。
緩くても、全身に疲労感が、ぶり返す。
のんびりと、ウォークを混ぜる。

2日目と3日目。
疲労が解消してきた感覚。
まだ、無理せずに。のんびり。ゆったり。

中央公園の寒暖計。
午前10時11分現在。気温13.2度。



曇り空。肌寒い。
緩いジョグでは、身体が暖まりにくい。

狭山公園。晩秋の雰囲気。





大田原マラソン。今日だね。
記録を狙うなら、絶好のランニング日和だろうか。
あの人は、ファイトしてるかな?と思う。



昨日は、つくばマラソン。
マラソンブログ村では、速報ラッシュ。

応援に行きたいなぁと思っていた。
応援は、自分で走るより、面白いかも?と感じる。
何より、しんどくはない。

残念ながら、予定があり、行けなかったけど。
速報に、かぶりつき。


速報の表現方法。人となりを感じる。

喜びを爆発させる人。

冷静に結果を伝える人。

悔しさを滲ませる人。

どこまでもフレンドリーな人。

結果が悪くても、前向きな人。

結果がいいのに、反省する人。

ユーモアにくるむ人。

斜に構える人。

照れ臭そうな人。

一言で、全てを総括してしまう人。

飲みてぇ!と叫ぶ人。

感謝の意を表する人。

文字を極端なまでにデカクする人。


今の気分。

ランニング。
リハビリジョグのように、淡々と。雌伏のとき。

ウクレレ。
メリー・クリスマス♪



気分は先取りな、Merry christmas ♪



『きよしこの夜~ジングルベル~クリスマスおめでとう』メドレーにトライ♪

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

ウクレレをしている人は、どれくらいいますか?

ウクレレプレイヤー
10 /16 2015

『ウクレレをしている人は、どれくらいいますか?』




「Low G's High」という曲を、ロウジー(Low-G)ではなく、ハイジー(Hi-G)で弾きます!

と言われた後に、名渡山遼さんが、Jump Step Splash!! ワンマンライヴで、オーディエンスに向かい、聞いた質問。

おぉ~いい質問だね。何人くらいいるのかな?


ウクレレ手習いを始めて、一ヶ月半を経過。

楽器店とか大型書店の楽譜コーナーに、フラりと立ち寄る機会が増えた。

ウクレレを始めるまで、足を踏み入れることが皆無だった場所。

楽器店で感じることは、ウクレレはマイナーな楽器なんだなってこと。

楽器店のスペースは、圧倒的に、ギターとピアノが占める。
ウクレレはどこだ?って探さないと、見つからないことが多い。

マイナーと顕著に感じるのは、BOOK・OFFでの音楽コーナー。
居並ぶ楽譜は、ギターとピアノばかり。
ウクレレの楽譜は、滅多に見つからない。

目を凝らして、中古書籍の群れを眺めていき、ウクレレの楽譜を見つけた瞬間。
お宝発見!って感じで、棚から引き抜く。

使えそうにない楽譜だなぁと落胆することは、数知れずだ(笑)


『ウクレレをしている人は、どれくらいいますか?』

ウクレレはマイナーな世界なのかもしれないが。

天才ウクレレプレイヤー名渡山遼さまのライヴ会場にお越しになられる皆さま逹。

ウクレレを趣味にされている方は、結構、いるのでは?











…………と思いきや、意外や意外、まばらにしか手が挙がらない。
観衆の数は、120~30名くらいだろうか。
その内、手を挙げた方は、20名にも及ばなかったと思う。

あら?こんなものなの?少ないねぇ。

名渡山遼さんも、開口一番、今日は少ないですねと反応。


父ちゃんは、手を挙げたか?ですか?

もちろん、挙げましたよ。

躊躇いがちに、おずおずと。こっそり。

なにせ、当方、まだまだ、初心者なので。

天才ウクレレプレイヤーの前で、堂々と手を挙げる度胸は、まだ、備わってないと思われますな。

先生に指されたら、怖いってな感じの生徒的心境ですかな(笑)

にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ
にほんブログ村

BJ

そこら辺にいるオヤジでございます。