父ちゃん、人生はラテン系♪?

人生、楽しくいきましょうや♪

Category: 2015/11 さいたま国際

さいたま国際 総括~完走後の心境

 21, 2015

完走率は、70%程度。さいたま国際を完走することは、市民ランナーにとって、ひとつのステイタスになると思います。大会前日。高橋Qさん/赤羽さん/川内選手のトークショー。大会サポーターの川内選手が、完走率につき、ズバリと予想。70%?そんなに低くなるかな?断言しすぎでは?制限時間4時間。最低限、サブ4クラスのランナーが集まる。70%ってことは、ないでしょう?・・・・・と感じたが、川内選手の予想が的中。報道によ...

さいたま国際マラソン 心象風景な徒然草~ゴール後

 19, 2015

ゴール!やった!手元時計をストップ。ゴールゲートに振り返る。キャップを脱ぐ。コースに向かって、深々と一礼。このポーズ。陸上部っぽくて好きだ。タイムはどうだったんだ?手元時計。ネットタイム、3時間55分14秒。ロスタイムは、3分くらいだったから。グロスだと、3時間58分くらいか。よ~やった。ギリギリやったな。ホンの一瞬。感極まる。グッとこらえる。ゆっくりと歩く。ボランティアの方から、ペットボトルが手渡される...

さいたま国際マラソン 心象風景な徒然草~後編

no image
 18, 2015

第三関門。25.5㎞。12:05お日様が照り出してきた。adidasテックフィットの下に、ファイントラック着用。雨対策。晴れてくると、暑苦しい。第三関門。ちょうど折り返し地点。7分余裕でクリア。すれ違うランナーの表情を眺める。失速するランナーが出てきたな。その走りでは、第三関門には、間に合わないのでは?諦めたかのように、歩いてしまっているランナー。ポツリ、ポツリ。シャアの仮装ランナー。歩いている。さいたまスーパ...

さいたま国際マラソン 心象風景な徒然草~中編

 17, 2015

スタート直後。密集状態。集団のペースが軽快。さすが、制限時間4時間の大会。ピリッとした雰囲気。どんな大会でも、なぜ、こんなに遅い人が、前にいるんだ?と感じることが多い。そんなランナーが見当たらない。むしろ、俺が、邪魔くさい存在かも。でも、俺だって、以前は、キロ5とかで、走ってたんだよな。蛇行しながら、追い抜いていくランナーがいる。腕をかすられたりする。急ぐ気持ちは、わかる。けど、腕に振れたら、スミ...

さいたま国際マラソン 心象風景な徒然草~前編

 16, 2015

さいたま国際マラソン当日。朝4時前。自然と目が覚める。緊張してるのだろうか。朝5時起床の予定。起き上がるには、早すぎる。身体を伸ばしたり。横になったり。うつ伏せになったり。布団にくるまったまま、時間をつぶす。朝5時前に、布団からでる。朝一番。体重測定。64㎏。昨日は、62.7㎏だったのに。なぜ、わずか一日で、こんなに増えるのか?昨日、食べ過ぎては、いないはずだ。体重コントロールが、うまくいかなかった。重...