父ちゃん、人生はラテン系♪?

人生、楽しくいきましょうや♪

Category: テニス

テニスオフの雰囲気~人情の機微

 07, 2017

GWも本日で終わり。9連休。あっという間。先週土曜日に観戦したロッテマリーンズ戦、日曜日の稲毛海浜公園10㎞レースがかなり昔のことのように感じる。この時間感覚は、一体なに?「サークルに所属したこともありますけど、人間関係や上下関係に嫌な思いをしたことがありまして。余計な気を遣わなくてもいいテニスオフは、私にはいい環境です。」あるテニスオフ主催者の一言。30代後半辺りの男性。うん。わかる、わかる。父ちゃん...

雁行陣の謎

 06, 2017

なぜ、雁行陣ばかりなのか?父ちゃん、テニス再開後、素朴に感じていることのひとつ。上手いなと感じるプレーヤーでも、ダブルスゲームで前に出てくる方がほとんどいない。後衛同士のストロークラリーが続く。雁行陣が幅を利かせる理由とは?その答えらしきものが、図書館で借りた本に書いてあった。【錦織圭に学ぶ テニス 勝ちにいく教科書】「雁行陣が心理的にもっとも落ち着ける陣形だから。」「心理的に落ち着ける理由は、前衛...

復活後の初シングルスで意外に感じたこと

 24, 2017

【結果】第1セット 3―6第2セット 6―2第3セット 4―1(時間切れ)時間切れだったものの、ほぼ、3セットマッチ。意外に、疲れないな。試合後の素朴な感想。テニスを熱心にしていた30代後半の頃。シングルスを3セットマッチやるなんて、考えられなかったような?そんなに疲れること、やってられん!ってな感覚(笑)父ちゃん、今や、50代半ばにかかろうとしてるぜ。フルマラソンのおかげやな。...

テニス復活後、初シングルスにチャレンジ

 23, 2017

テニス復活後、そろそろ3ヶ月。一般中級向けのテニスオフで、初のシングルスチャレンジ。主催者の方と一対一。二時間たっぷり。父ちゃん、ダブルスの感覚は取り戻してきた。が、シングルスは、同じテニスでも、また別物。サーブ&ボレー、リターン中心のダブルスとは違い、シングルスはストロークラリーが中心。粘り強いプレーが必要だ。はてさて、復活後、初シングルスはどんな案配になるやら?満を持してのシングルス。楽しみ半...

GOSEN ラケットバックパック

 22, 2017

一見、ラケットバックに見えないラケットバック。山用に見えたりする。そこが購入の決め手!大きくメーカー名を付したラケットバックはプロも使ってるし、街中でもよく見かけるが、カラーリングが派手やなぁと感じていた。ブラックとグレーの落ち着いたトーンが、父ちゃんの胸をズキューン!と貫きました(笑)上部を開ける。メッシュポケット付き。小物類を入れられるように仕切られている。ラケットは2本収納可。固定ベルト付き。...