父ちゃん、人生はラテン系♪?

人生、楽しくいきましょうや♪

Category: フルマラソン回想

東京マラソン2015の想い出

 18, 2015

東京マラソン2016抽選。アッサリと落選。2年連続当選の奇跡は起こらなかった。落ちるときは、呆気ない。メール1本、あ~そうですかって感じ。かみさんも落選。かみさん、傍目に見ると、今回の抽選には、気合いが入っているように感じた。父ちゃんが、ワールドマラソンメジャーズの大舞台の素晴らしさを、折に触れ、語るからかもしれない。チャリティー参加をプレゼントするか?………清水の舞台から飛び降りてみる?………とてつもない...

サブ4達成 涙の想い出~ライオンズ牧田投手の涙

no image
 15, 2013

私は、フルマラソンチャレンジ二回目でサブ4を達成した。忘れもしない、2012年3月の板橋CITYマラソン。過去記事→板橋CITYマラソン~サブ4達成サブ4達成でのゴール直後、感極まり、落涙。大の大人がみっともないと思いつつ、想い出になった今から振り返ると、素晴らしい瞬間だった。フルマラソンで目標達成!と胸を張って話せるのは、板橋CITYマラソンだけ。あの瞬間を思い出すと、未だに涙ぐむ(笑)なぜ思い出したか?きっかけは、...

マウイマラソン~海外マラソンの適否

 21, 2013

記念すべき、初フルマラソンはマウイマラソン。二年前の今頃の時期に参加を決めた。懐かしい。初フルマラソンは海外!とミーハーな気持ちがあったことは否定しない。初フルマラソンは、一生に一度しかない。初体験は当然思い出になるものにしたい。マウイ島でのマウイマラソンは、世界でも有数の風光明媚なコース!という触れ込みに惚れ込んだ。初フルマラソンでマウイを走ったことは、素晴らしい体験になった。誇りにしている。し...

勝田全国マラソン

 12, 2013

五回目のフルマラソンは、勝田全国マラソン。2013年1月に参加。那覇マラソンの一ヶ月半後。いささか急ピッチで仕上げた。目標タイムは、アクアラインマラソンで達成出来なかった、3時間50分切り。夏日のアクアラインマラソンと比べ、真冬の大会。走りやすいはず。内心、50分切りどころか、もしかして40分切れちゃうかも?と能天気に考えていた。当日は、絶好のマラソン日和。言い訳のできない天気に恵まれた。不安要素は、体重。正...

那覇マラソン

 11, 2013

4回目のフルマラソンは、那覇マラソン。2012年12月に参加。この日は、プライベートな記念日だった。カミさんと二人でファンランした。ハーフマラソンでは、仮装してファンランしたことが何回かあったが、フルマラソンでは初めて。フルマラソンを果たして最後まで楽しんで走れるか?がテーマだった。那覇マラソンは、日本一のお祭り騒ぎの大会として有名だ。私設エイドも多数出ると聞く。楽しみにしていた。ところが、大会当日は、...