明日のジョーと豚カツとチョコ

2015/2 東京マラソン
03 /11 2015



こんなにカッコいいもんじゃないけど、父ちゃんも燃え尽き症候群な感じ。

東京マラソンに向けて頑張りすぎたね。多分。

本日早朝の独り言。


走りたくないなぁ。
コーヒーでも飲んで、のんびりすっかなぁ。
でも、佐倉があるから、走んなきゃいけないよなぁ。
しゃーない、走るか。
でも、ユルジョグで。



生身の人間だから、こんな心境になることもあるね。
気力が低下しているときに、無理しても仕方ない。
肩の力を抜いて、リラックスしましょ。

豚カツ食え!豚カツ!



チョコレートも食べましょ(笑)




のんびりしろや!って思われた方は、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
スポンサーサイト

【東京マラソン】素直な雑感ラスト

2015/2 東京マラソン
02 /28 2015

完走後。

完走したら、泣くかな?と思っていた。
涙脆いことには自信がある(笑)

しかし、ケロリとしていた。
終わってしまったかって感じ。

完走メダル・フィニッシャーズタオル・ポカリスエット・ミカン・バナナ・カロリーメート。

ボランティアスタッフの皆さまは、終始、「おめでとうございます!」とスマイル。

導線がスムーズ。ありがとうございました。


着替えて、かみさんさんとの待ち合わせエリアに向かう。

かみさんは、手荷物検査の渋滞に引っ掛かり、待ち合わせ時間に20分以上遅刻。
厳重警戒。
スタッフの皆さまのご苦労が忍ばれる場面だった。


かみさんは、会うなり、「残念。もう少しだったね。」と言う。
サブ3.5出来なかったからね。

父ちゃん、「いや、頑張ったぜ。自己ベスト6分更新だぜ。近年、稀にみる快挙だったぜ。」
本当にそう思っていた。

ここ2年は、連続自己ベスト更新といっても、1~2分だったから。

3時間40分の壁を破り、3時間30分台に到達。
ランニング開始した頃には、およそ夢のような数字。
よくここまでこれたもんだ。

まだまだやれる。手応えはつかんだな。

YouTube→Bon Jovi/Because We Can




アフター前に、高田馬場にある「世界湯」で一風呂。
体重測定すると、57.75㎏。朝の測定時は、59.3㎏。
1.6㎏近くも落ちたのかぁ。恐るべし。フルマラソン。

57㎏の体重なんて記憶にない。下手すると、高校時代の体重かな。


アフターのこと?

秀逸なレポが続出しているので、書くことがなくなりましたね。

キーワードを使おう。

丸投げ、スミマセン(笑)

頭の中で、書くメモみたいなもんをつらつら考えていたら、このお方の芸風に、ソックリになってしまうのに気づきまして。

パクり禁止。

あのイケメンに思考回路が意外に似てるのかな?(笑)
イケメン派の美ジョガーから石が飛んできそう。避けますけど。


一言だけ。

父ちゃんは、一番人気だったこのお方の前の席に座ってたんですよね。

すると、


お会いしたかったです!
お会いしたかったです!
お会いしたかったです!



ご挨拶に来られる方の多かったこと。
老若男女問わず。
あっ、老は、いなかったね。多分。
俺は、まだ、老いじゃないよな?


そんな光景を目の当たりにしつつ、


さすが!
どこがクソ辺境なんですか~
この人気者!



ラテンな風を吹かしてしまったかも。

実は、一番迷惑をかけたこのお方も、そうですよ!クソ辺境じゃないですよ!と力強く同意してましたね。

このお方の大人の対応に感謝します。


BJさん、お会いしたかったです~~~という奇特な人が、一人ぐらいはいないんか?


















………………いなかったね。皆無(笑)
いまだかつて言われたことがないような。

まぁ、それは措くとするか。


東京マラソン、おしまい。。。

これでおしまいでいいのだろうか?

まっ、いいか。人生はラテン系♪



毎度ありがとうございます♪
ポチっとよろしくです(^_^)v

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

【東京マラソン】素直な雑感5(応援の力)

2015/2 東京マラソン
02 /27 2015

一昨日午後より昨日未明にかけて、不覚にも、38.3度の高熱が出て、寝込んでしまいました。

うなされるほどキツい熱が出たのは、久し振り。
「フルマラソンを走ると、3人に1人は風邪をひく」と言われるけど、免疫力の減退が一因のようですね。

大事をとって、昨日は有給。
ちょいと情けない。
火曜日の打ち上げ宴会で、午前様。これが原因だと思っているので(汗)
フルマラソン後は、栄養と睡眠が重要ですね。
歳だってことも自覚しないといけないかも(笑)


さて、応援の風景。

東京マラソン。大都会のど真ん中を突っ走る。
歌舞伎町や銀座を駆け抜けたり。
雷門を真正面にとらえた後、スカイツリーがドドーンとお出ましになったり。

ボランティアの皆さまの絶え間ないスマイル、声援。
沿道からの途切れのない声援。

規模も迫力も、過去参加した大会に比べ、スケールが明らかに違いました。


スタート直後のヤマダ電機新宿店のオーロラビジョン。
ランナーへの応援メッセージが、デカデカと流れているな。

完走後、FBのラン友に聞いたのだが、このオーロラビジョンに、BMW下見ツアーで撮影された映像が流されていたらしい。

【写真左が父ちゃん】

(Expoでの画像。FBラン友より入手。)

へぇ~そうだったんだ。
ちなみに、父ちゃん自身は、この映像を観れていない。
多分、観る機会はないだろうね。


応援の筆頭。ブログ村大応援団。
30名以上の仲間に応援を受けるなんて、今後、一生ないかもしれないぜ~。

先ずは、竹橋地点。
月島では、撃沈して元気なくなっているかも。
ハイタッチするなら、7㎞地点だな(笑)

どこだ~どこだ~どこだ~?
6㎞辺りから、ソワソワと浮かれた気分。
しっかりと右サイドをキープ。

YMCAが流れているのが聞こえてきた。
30人以上の集団。

むっ?あれか?
確か、フロストバイトで、proceed2600さんがYMCAを流しながら、走ったと記事にしてたよな?

さすが、proceedさん、芸が細かい!









……………と思ったが、勘違い(笑)
このYMCA軍団も応援名物らしいですね。


と思っていた矢先に、飛び込んできた風景。


あっ!やじるし.さまだ!

やじるし.さん、「お前は誰だ」の暴言、改めてごめんなさい。


よっしゃー!ハイタッチ!


駆け抜けていくと、ラストに、proceedさん。

「おぉ!BJさん!頑張れ!落ち着いて行けー!」
並走しながら、力強い声かけ。

「ありがとう!」

スゲー嬉しかった!
来年は、proceedさんを応援しよう!


続いて、月島地点。

父ちゃんは、佃大橋の前で、ブログ村大応援団が待っていると思っていた。
しかし、佃大橋の前では見当たらず。

あれ?おかしいなぁ。見落としちゃったかな。

佃大橋では、ボランティアスタッフの方が、「ゴールしたら歩けますよ~マラソンなんだから、走りましょ~」と声援を送ってくれた。

その通りだ!歩いちゃいかん!
何とか踏ん張る。

大応援団は、坂を登った先にいるのだろうか?
見当たらない。

しまったなぁ。これは見落としちゃったようだなぁ。
失速が始まる中、意気消沈。

…………と思っていたところに、イエロースターが目に飛び込んできた。

いたーーー!



失速していたけど、嬉しそうだね。

BJ!ビージェー!び~じぇ~!

力強い檄も風に乗って伝わってきました。

大応援団の皆さま、本当にありがとうございました。


会社ランニング部応援団。

会社ランニング部というと、いささか大袈裟。
月2回、5~6名で、皇居ランする程度。
20名程度の部員のうち、東京マラソンには、4名参加。当選の当たり年。

日本橋エリアで待機している。
日本橋の交差点を曲がると、会社の幟が立っていたので、直ぐに分かった。

50メートル手前から、大きく手を振る。
オーイ、気づいてくれ~~~

ランニング部の部長が「BJさん、来た!」と叫んだのが聞こえた。

よし!気づいてくれたね!

ファイト~~~の声援。

頑張るよ~~~と答えて、駆け抜けて行った。


かみさん。

1番目の応援ポイント。銀座の和光前。
和光前は、人が多いから、わからないかもよ?と話していた。

和光の交差点手前。
人が多いなぁ。わかるかなぁ?

と思っていたら、沿道の固まりから、かみさんがヒョイと顔を出す。
「頑張れ!」と手を伸ばす。

ハイタッチ!

会えて、よかった、よかった。

かみさんの2番目の応援ポイント。39㎞地点の東雲橋。

この辺は、応援もマバラだった。
橋上から、ランナーに声援を送っているかみさんの姿。直ぐに分かった。

ハイタッチ!

完走後、かみさんに、「銀座では元気だったけど、東雲では、さすがに疲れてたね」と言われた。

そうです。
ここら辺が一番キツかったところですね。


応援とは違うかもしれないけど、印象に強く残っているのは、皇室のお言葉ならぬ、kinさんのお言葉。

品川からの折り返しで、銀座に向かうところ。
Aブロックスタートのkinさんに追い付いた場面。

「kinさん、BJです。」と声をかける。


「こんなところにいちゃ、ダメじゃないですか!?」


血相を変えるかのように迫る、kinさん(笑)
サブ3.5目標の割りには、遅いと思われたのでしょうね。

「ぼく、Dブロックスタートですから。」とゼッケンを示し、言い訳。

「あぁ、そうか。。。」とkinさんもご納得の様子。

「頑張りましょう!」と言って、気持ちペースアップしたような記憶があります(笑)



東京マラソンで応援頂いた皆々さま、ありがとうございました!


毎度ありがとうございます♪
ポチっとよろしくです(^_^)v

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

【東京マラソン】素直な雑感4(レース分析)

2015/2 東京マラソン
02 /26 2015

今週のブログ村は、東京マラソンの記事が多いね。
「東京マラソン!」とタイトルがあると、大体読んでます。

丸投げ、スミマセン

このフレーズがキーワードになってきていると感じるね(笑)




では、レース分析。

目標は、サブ3.5。
作戦は、ネガティブスプリットの実現。

○最初の5㎞は、5:05/㎞で入る。
○15㎞まで、5:00/㎞ペースで巡行。
○15㎞以降、4:55/㎞で押していく。
○30㎞以降、4:50/㎞ペースにビルドアップ。
○ビルドアップできなくても、4:55/㎞ペースをキープすればOK。



以下、5㎞毎に分析。
心拍数の数値は、EPSON-SF810にて測定。
レース中は、心拍数は見なかった。

【5km】25:31(5:06/㎞)
○作戦通りのペース。スタート順調。
○最初の1㎞は、渋滞で、5:21/㎞ペース。2㎞以降、ペース安定した。東京マラソンのコース幅は広い。
○7㎞まで下りのコース設定だが、下りという感じではなかった。感覚的に、まぁ下りなのかなという感じ。
○心拍数は、144-152。140台後半の数値なら、出だしとして順調。

【6-10km】24:49(4:58/㎞)
○5:00/㎞ペースの区間。作戦通り。順調。
○心拍数は、150-161。安定。
○ブログ村大応援団の7-8㎞地点のペースは、4:39/㎞。最速ラップ。お調子者の性格が出たかと走りながら感じた(笑)
○proceed2600さんが並走しながら、「BJさん、頑張れ!落ち着いて行こう!」との声かけがとても嬉しかった。
そうだ。まだ序盤だ。落ち着いて行こう。
この話は、レース応援編で、別に記事にしたいと思ってます。

【11-15km】25:02(5:00/㎞)
○5:00/㎞ペースで巡行する区間。作戦通り。
○心拍数は、155-157。極めて安定。Mペースで想定していた数値に合致。

【16-20km】24:47(4:57/㎞)
○4:55/㎞ペースに上げる区間。ほぼ作戦通り。
○心拍数は、158-159。極めて安定。

【21-25km】24:51(4:58/㎞)
○4:55/㎞ペースの区間。ほぼ作戦通り。
○心拍数は、159-162。160台に突入。負荷がかかり始めている。

【26-30km】25:16(5:03㎞)
○4:55/㎞ペースの区間。失速が始まっている。
○心拍数は、162-165。負荷が上がる。
○レース本番では、ここからがフルマラソンだ!粘ろう!サブ3.5まだ行けるぞ!
気合いを入れていた。まだ元気ではあった。

【31-35km】26:09(5:14/㎞)
○4:50/㎞ペースにビルドアップする区間。岩盤は、4:55/㎞ペース維持。
しかし、本格的に失速開始。
○心拍数は、157-173。乱れている。
○このまま失速してなるものか!
31㎞のラップが5:04/㎞だったので、32㎞地点では、4:39/㎞ペースに上げている。
○しかし、踏ん張りもここまで。33㎞以降、5:12-5:09-5:25/㎞ペース。
ネガティブ失敗と思わざるを得なかった。

【36-40km 】27:28(5:29/㎞)
○さらに失速。
○有名な佃大橋の坂より、その先に連続する坂の方がキツかった。
○サブ3.5は諦め、打倒!郷ひろみ!(3時間38分)に切り替えた。
○36㎞地点で5:49/㎞ペースまで落ちる。最遅ラップ。ショッツ(カフェイン)投入した。
37㎞では、5:25㎞ペースに挽回。
○ブログ村大応援団の37-38㎞地点のペースは、5:10/㎞。この区間の最速ラップ。
応援の後押しって本当にあると思う。
○心拍数は、154-157。意外なことに安定している。
推論だが、適正な心拍数の範囲内で走らせようとする防衛本能が働いたのだろうか?

【41-Finish】12:06
○ひたすら耐えた。
○打倒!郷ひろみ!は、絶対に達成するぞ!
6:00/㎞ペースに落ちなきゃ大丈夫と踏ん張るだけ。
○ラスト195メートルの看板を見て、ラストスパート。 3時間36分を切ろう!
3時間35分59秒でゴール!1秒を削り出した(笑)


ネガティブスプリットは失敗。
サブ3.5レベルになると、ポジティブスプリットの方がいいのだろうか。

心拍数は少しづつ上がっていき、最後は、150台で安定。
興味深い数値。深い分析はできないが。

打倒!郷ひろみ!は達成したものの、心残りな結果。
だから、フルマラソンは止められないんだろうね(笑)

毎度ありがとうございます♪
ポチっとよろしくです(^_^)v

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

【東京マラソン】素直な雑感3(ペースチャート)

2015/2 東京マラソン
02 /25 2015

今朝、起床後。
両足太ももの筋肉痛は解消したかな?
と思った。

が、スーツ姿で、駅まで軽く走ってみると、鈍い痛みがまだ残っていると感じた。
今回のダメージは、いつもよりデカイな。


昨日、社内で、東京マラソンでの会社ランニング部応援団の皆さま中心に、御礼の挨拶に回った。

挨拶をしながら、東京マラソンの会話をしていると、「東京マラソン出たんですか!?」と話しかけてくる社員がかなりいた。

「マラソン走ったの?何年ぐらいランニングしてるの?」と素朴な質問をされたり。

「水沢アリーに勝ちましたか?」と聞かれたり。

意外な人から、「応援ナビで追いながら、豊洲で応援していたんですよ~黄色のウェアでしたよね?追いかけたんですけど、速くて追い付きませんでした(笑)」と声をかけて頂いたり。

「師匠、速かったね~」と声をかけられたり。師匠は、父ちゃんのあだ名ね。

エレベーター内で、ゴールタイムを聞かれたり。

「3時間35分!凄~い。」と感心されたり。

その話を聞いていた、別の社員が「東京マラソン出たんですか~凄いですね。」
と声をかけてきたり。

社食のおねーさんも、応援ナビで応援していてくれたようだ。

早速、「打ち上げしましょう!」と声をかけられ、速攻で飲みに行ったり。

寝不足。眠い(笑)

東京マラソンの反響、恐るべし。


では、レポの続き。

昨日の記事で、ようやくスタートできたので、早速、ランナーズアップデートの結果。

先ずは、結論を言え!ってやつね。

【ラップ】
5km 0:25:31 0:25:31
10km 0:50:20 0:24:49
15km 1:15:22 0:25:02
20km 1:40:09 0:24:47
25km 2:05:00 0:24:51
30km 2:30:16 0:25:16
35km 2:56:25 0:26:09
40km 3:23:53 0:27:28
Finish 3:35:59 0:12:06


今回の目標は、サブ3.5。初めて、本気で目指した。
しかし、後半、失速。目標達成ならず。


打倒!郷ひろみ!やりました~~~!


ブログ村アフターの挨拶で、叫んだ記憶あり。

嬉しいですよ。
挨拶で、カッコつけるための副産物だったかもしれませんが(笑)


目指すは、ネガティブスプリット。
どんなラップで走るか?

考えていたときに、拝読したコッコさんの記事


おぉ!
俺が目指しているのは、まさに、これだ!




「使わせて頂きます!」とコメントさせて頂くと、コッコさんは、ご快諾。

コッコさん、ありがとうございました。
引用すみません。

大会当日、リストバンドに巻いた。





今日はここまで。また次回。

スタートはしたけど、走り出せなかったね(笑)

毎度ありがとうございます♪
ポチっとよろしくです(^_^)v

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

に ほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

BJ

そこら辺にいるオヤジでございます。