父ちゃん、人生はラテン系♪?

人生、楽しくいきましょうや♪

100円CDに恩返し



ここ2~3ヶ月で購入してみたCDを並べてみた。

ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース、ブライアンフェリー、クイーン、ローリング・ストーンズ、TAHITI 80、ブルース・スプリングスティーン、マイケル・ボルトン、スティーヴィーサラス。

どれも、中古CDショップで100円で購入したもの。

ミュージシャン受難の時代やね。

CDショップにとっても、100円で売ることは死活問題一歩手前なのかなぁ。

CD文化は衰退?

で、ご恩返しで大盤振る舞いしてみる。



馴染みの中古CDショップにて、3枚で2500円いかないけど。

クラプトンとスプリングスティーンのCDにはライヴDVD付き、TOTOのライヴは2枚組なので、実質6枚で、このお値段。

申し訳ございません。

毎度、大変にお世話になっておりますです。ハイ。

ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース@Bunkamuraオーチャードホール



お初のヒューイ・ルイス&ザ・ニュース ♪

80年代「ベストヒットUSA」世代には、お馴染みなバンドですな。

ストレートなアメリカンロックンロール♪



Bunkamuraオーチャードホールでのライヴも初めて。

総席数が2000程度らしいけど、ライヴにはいい箱やね。



今回のライヴは、一夜限りの特別公演!

世界初!

ALL THE HITS !

この謳い文句に釣られました。



観客の雰囲気を眺めると。

父ちゃんやかみさんと同じく、40代から50代辺りが中心だったような。

ロックのライヴにしては、女性比率が高い感じがしたね。



ストレートなロックンロール!

やっぱ、いいわ。音楽は単純な方がいい。

自然に原始的に衝動的に。

カモーン!ロックンロール!

ドゥーワップ♪




ありがとう!

ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース!

終わった人



定年後の生活を描いた本。

父ちゃんも、かような本を読む世代となりました。

作者の内館牧子さん、脚本家だけあって、物語はドラマチックに展開していきますな。

なるほど。あるある。そうかも。と感じられるところがいいやね。

登場人物の中で、イチオシは主人公の一人娘。
オヤジに対する今時の若い世代の女性の考え方を、ズバリと父親に言い放つ。


「メシ付きオヤジは女の子にとって、切るのはもったいないだけ。」


にゃるほどね。

オイラも我が一人娘とこんな会話をしてみたいもんやね。

4年振りの東京調布ロードレース



青島太平洋マラソンまで3週間。
かみさんがハーフを走っておきたいってことで、久しぶりに大会参加。

東京調布ロードレースへの参加は4年振り。
前回は富士山マラソンに向けて、頑張っていた頃。
打倒!安田美沙子!郷ひろみ!とか勝手に騒いでいたねぇ。懐かしい。

当時、1時間39分台でゴールしている。

我ながら、チョイと驚いたのは、4年前の数字。
富士山マラソンに向け、10月に月間256㎞も走り込んでいる。
レース当日の体重は61.6㎏。体脂肪率は16.7%だ。

今の父ちゃんは?と言うと、10月の走行距離は23㎞に止まる。
体重は66.1㎏。体脂肪率は20.5%。

人間って変わるもんだな(笑)



で、今回の結果。


1時間49分56秒(ネットタイム)


2時間切りはできるだろうと思っていたけど。
1時間50分切りは望外の結果。よく走れたもんやなと思う。

ラスト1㎞は、派手に息を切らしながら走った。端から見ると、呻き声をあげているようだったのでは。

昔々、ラストで唸り声を絞り出しているランナーと並走しながら、なぜ、そんなに呻くんだ?と感じたことを思い出した。

練習不足で走ると、心肺に負荷がかかるのかなぁ。
呻くと多少呼吸が楽に感じたんだよね。

しかし。

こんなラストスパートは、50半ばのオヤジには危険かもしれない。

レース後に、素朴に思いましたな。

推測でものを言う人

「白鳳は日馬富士が殴打していた宴席で同席していたんだから、懲戒処分ものですよね。どう思いますか?」

とある人に尋ねられた。

「いや~どうでしょう。同席していたとしても、白鳳は止めに入ったという報道もあるようですし。」



父ちゃんの本音。

「事実関係がわからないのに、判断できるわけねーじゃないか。ったく、報道に踊らされやがって。」

経済的なビジネスの世界であれば、情勢をもとに推測を立てて、見通しを語ることは許されるだろう。

もっとも、声高に語る人ほど、その見通しが外れると感じるのは気のせいだろうか。
で、しばらくすると、また、違う見通しを胸を張って語り出す。雄弁に長々と。

父ちゃん、実務には役に立たないコンサル野郎と思ったりする。無責任。

人を処分できるかどうかは、推測では許されない。アホか?

失礼致しました。さるまた失敬。



Latest